転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高1、中2のやんちゃな息子達に振り回されております。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。


こんにちは。FX大好きママしましまです。

昨日発表された米・9月貿易収支は、市場予想-450億USDに対し結果-440億USDと赤字幅は予想より縮小、米・新規失業保険申請件数は市場予想45.0万件に対し、結果43.5万件と予想より強い結果となりました。
NYダウは、このところ売られていた銀行株が買われるなどし小幅上昇、前日比+10.29ドルの11357.04ドルで引けました。

今日9:30に発表された豪雇用統計は、10月新規雇用者数が市場予想+2.00万人に対し結果+2万9700人と強い結果となったものの、10月失業率が市場予想5.0%に対し結果5.4%と予想より弱い結果となりました。結局失業率の悪化のためオージーは対米ドルで0.9988ドル、対円で82.10円まで下落しましたが、現在は中国格付け引き上げもあり下落前の水準まで戻しています。
今日これからは経済指標等の発表は予定されておりません。

昨日は、BOE四半期インフレレポートで短期的な消費者物価指数の見通しを上方修正、10年末までの成長率見通しを小幅に引き上げたことや、過去のポンド安が支援要因となり、英国の回復は継続する見通しなどが示され、ポンドは急上昇、ドル円も対円でのポンド買いの影響でついに82円のレジスタンスを越えてきました。
NY時間も米経済指標の好結果もありドル円は82.79円まで上昇、しかしNY午後はドル売りの流れとなり、ドル円は82円台前半まで下落しました。
今日は中国格付け引き上げでリスク選好的な動きとなりドル円は82.10円付近で推移、ユーロドルは1.38ドルまで上昇していますが、今日は反転ドル売りの流れとなるか慎重に見ていきたいです。では、今日も頑張りましょう!

今日は、82円を維持できるのかのドル円、1.38ドル台回復のユーロドルを勝手に分析です。では、続きをご覧ください。


【USD/JPY 日足】
usdjpy
ドル円日足です。クリックしてご覧ください。

ビッグイベント満載の先週でさえ大きな動きとはならず、80円台半ば~81円台半ばでマイペースな動きを続けたドル円、週明けの8日は欧州時間までじりじりと81円へと下落、しかし81円ではサポートされ、NY時間は81.10~81.20円付近での小動きとなり、9日は東京午前に81円を割れ下落、そのまま81円台へ戻せず80.53円まで下落しましたが、NY時間には米金利の上昇からのドル買いで81円台へ戻し、高値81.96円まで大幅上昇となりました。
昨日は欧州時間まで81円台後半での推移でしたが、BOE四半期インフレレポート公表後、越えることが難しいと思われていた82円のレジスタンスを明確に抜け82.40円まで上昇、その後米指標の好結果などから82.79円の高値を付けました。しかしNY午後はドル売りの流れとなり、ドル円は82円台前半まで下落しました。

今日は今のところ81.20円付近の動きとなっていますが、今日もドル買いが進めば、82円台半ばを越え昨日の高値812.79円、そして83円台をつけるかに注目です。とりあえず底を打ったと見たいドル円ですが、ここから82円をサポートとすることができるでしょうか。
一方、82円を明確に割れ下落となれば、まだ82円をレンジ上限とした80円台~82円でのレンジとなってくるのかを見たいです。



【EUR/USD 日足】
eurusd
ユーロドル日足です。クリックしてご覧ください。

週明けの8日はオープン後は上昇し1.4085ドルまで上昇したのですが、そこから急落し1.4ドル割れ、アイルランド国債やポルトガル国債の独国債とのスプレッドが過去最大となるなど信用不安が再燃したことや、ユンケル・ユーログループ議長のユーロ高牽制の発言などもありNY時間には一時1.3887ドルまで下落するという激しい動きとなり、9日は1.3972ドルまで戻しましたがNY時間には大幅に下落し一時1.3750ドルの安値をつけました。
昨日もユーロドルの軟調さは続き1.38ドルでは上値を抑えられる流れが続き、NY時間には一時1.3670ドルまで下落するも、そこからがドル売りの動きとなり1.38ドル付近まで戻しました。

今日は1.37ドル台後半~1.38ドルでの動きとなっていますが、今日も1.38ドルを越えられない動きとなり下を目指すと、10月20・21日の安値1.37ドル付近~昨日の安値1.3670ドルではなんとか下げ止まることができるかに注目です。昨日の安値で止まれず、まだ下方向へ進むと50日線の位置する1.3641ドルまでの下落の可能性もあります。
一方、1.38ドルをしっかり越え反発の流れとなれば、1.38ドル台後半を越え、1.38ドル台後半~1.40ドルのレンジ内での動きとなれるかを見たいです。



今日は、幼稚園のバザーに誘われ行っていたので更新が遅れました。ポンド円の分析はお休みさせていただきます、すいません。
久々に幼稚園の空気を味わってきました。次男が卒園したのは半年ちょっと前の話なのに、もう何年も昔のような懐かしさを感じます。
バザーでは手作りシュシュやハンカチなどお安くゲットできました♪あと久しぶりにたくさんおしゃべりして帰ってきました。(笑)次男が卒園してから、急激に人と接する機会が減ってるので、このままじゃあいけないなあ・・・と今思案中です。


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。最後に以下のバナーをクリックしていただけるとうれしいです!応援がとても励みになってます、どうぞよろしくお願いいたします!!
         ↓↓

誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママ 人気ブログランキング誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママにほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・(スイング派)へ
スポンサーサイト



コメント
FX大好きママへのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxdaisukimama.blog67.fc2.com/tb.php/1578-5fbb3c6b
FX大好きママにトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FX大好きママへのトラックバック
SEO対策:スワップSEO対策:外国為替