FC2ブログ
転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高校生の子供が2人います。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。

こんにちは。FX大好きママしましまです。

このところ1000通貨単位の取扱いを開始される業者が増えています。1000通貨単位で取引したいという、個人投資家の要望が多いことが窺えます。初心者の方や自信のない方は1000通貨単位で練習を重ねて、自信がついてから1万通貨単位でトレードされるとよいですね。
私がFXを始めたころ(2005年)は、1000通貨単位の会社はほどんどありませんでしたし、スプレッドも広く手数料もとられていましたが、今は手数料無料の会社も増えて、スプも狭く、1万通貨単位の取引とほぼ変わらない環境で有利に1000通貨単位の取引が可能となっています。

今日は、今年7月から1000通貨単位の取扱いをスタートさせた業者さんを2社ご紹介します。

1社目がトラップリピートイフダンで有名なマネースクウェア・ジャパンです。
トラップリピートイフダンとは、自動リピート機能により、ほったらかしで積極的に収益が狙える、マネースクウェア・ジャパンのオリジナル注文機能です。以前から1万通貨単位でこの機能は使えたのですが、1万通貨単位で損切りなしでこの機能を使うのはリスクが大きすぎる、損切りありなら相場観がいりますし、その手間は実は普通のトレードとそんなに変わらないではないかと思い、私はご紹介しませんでした。しかし今は1000通貨単位でトラップリピートイフダンが使えるということで、私も大変興味を持っています。
今月から、ジャスダック上場3周年を記念して「トラップリピートイフダンが詳しくわかる書籍『果報を寝て待つFX』とQUOカード1000円分」 をプレゼントしてくれるキャンペーンも始まり、口座開設のチャンスとなってます♪
ちなみに私も、外貨預金代わりという位置での運用を考え、オージー円でトラップリピートイフダンを仕掛けています。(現在78~81円の範囲に仕掛けており、80.80円、80.50円、80.2円、79.9円を保有中、先週は6回利確できました)トラップリピートイフダンは、注文を出さなくても勝手に売買してくれ、ほったらかしでいいというのが何よりの魅力です!!

そして、私が愛用しているGFTも、7月16日から1000通貨単位での取引を開始しました。GFTチャートは本当に秀逸で、私はGFTのチャートで分析をしているのですが、7月から1000通貨単位で取引が可能になったことで、GFTもぐっと口座開設しやすくなりましたね♪1000通貨単位でも手数料無料ですし、綺麗なチャートを見たい方はぜひGFTに口座開設してみてくださいね!
GFTはデモがありますので、まずはデモで練習、そして1000通貨単位の取引でご自分のトレードの形を掴んでから1万通貨単位の取引へ移行されると、けがが少なくてよいかと思います。


今日は日曜日ですが、今週もFXの基礎知識はお休みさせていただいて、81円割れで下げ止まることができるか注目のドル円の分析と、昨日閉幕したG20について書かせていただきます。では、続きをご覧ください。
(気になる今週の相場/クロス円分析については、昨日の記事「来週はまずG20明けの動きに注目、ドル円引き続き史上最安値を目指す動きとなるか」の方をご覧ください。)


【USD/JPY 日足】
usdjpy
ドル円日足です。クリックしてご覧ください。

先週18日は81.37円でオープンしてからじわじわと下向きに推移し、東京午後からは81.10-81.30円のレンジでの小動きなりました。19日は大きくドル買いの流れとなり、ドル円も底堅い推移となり、81.30円をサポートに一時81.92円まで上昇、しかし82円を前に失速し81円台半ばへと押し戻されました。20日はまたドル売りとなり、ドル円もジワリと下落しNY時間には一時80.84円まで15年ぶりの安値を更新しました。
21日はガイトナー財務長官の発言報道をめぐって81.82円までの上昇、また何度か81円割れの場面もありましたが、概ね81円台前半での動きとなり、週末22日は81-81.5円の間で、引けにかけてややドルが強く推移し81.35円で引けました。

介入後85.92円まで上昇するも、そこからはずるずると下落を続けるドル円、日銀は精いっぱいの追加緩和策をとったにもかかわらず、大きなドル安の波に押され下落が止まりません。
今のところ介入警戒もあり81円割れでは支えられていますが、今週はまずG20後の流れに注目、またドル売りの流れとなりドル円が下落すれば、20日につけた15年ぶりの安値80.84円を割れ、いよいよ史上最安値79.75円を目指し、そしてその安値を更新してくるのかが注目されます。しかしそのような動きになれば、介入(このレベルだと米国は黙認か)により大幅反発も考えられ、とりあえず81円台前半の現況を注意深く見守りたいです。
このまましばらく81円割れでしっかり支えられる状況を維持できれば、やがて反転という形が期待できそうですが、今週も81円割れではしっかり止まれるでしょうか。


(こちらのドル円の記事は先週のものと同じです)
【USD/JPY 月足】
usdjpy2
こちらはドル円月足です。
ドル円はリーマンショック後から100円割れが定着、上値もどんどん切り下げずるずると下落が続いており、2009年11月には84.80円の安値を、そして今年も安値を更新し一時81.72円をつけ、いまだに下げ止まりの見えない状況が続いています。
まず102円、そして1995年も96円を割れたことから下落が加速しましたが、その96円のサポートを守れなかったのはドル円にとって下落を加速させる要因となり、今回の15年ぶりの超円高でも86円~85円、そして83円を守れなかったのが次の下落へつながりました。

現在15年ぶりの安値圏と言うことで、15年前の値動きが意識されますが、15年前はかなり急激に史上最安値79.70円までつっこんでおり、96円を完全に下まわっていたのは1995年3~8月の間だけですので、今回の円高とは感じが違います。じりじりと下げる分今回の円高はずるずると長続きし、まだ下がありそうな感じもしますね。セリングクライマックスはまだ先なのでしょうか。

usdjpy2
ちなみにこちらが15年前・1995年のドル円日足チャートです。
年明けから100円をレジスタンスにし、2月に96円割れをしてからきつい下落となり4月には史上最安値79.70円をつけます。その後87円付近まで上昇してからまた82円付近へと下落し、2ヶ月ほど85円をレジスタンスに揉み合いを続けた後本格的に上昇開始となりました。
今回はどのような形でこの円高が終了するかまだわかりませんが、参考までに載せてみました。




韓国の慶州で開催されていたG20財務相・中央銀行総裁会議は昨日、通貨安競争回避で合意し閉幕されました。

声明では、「世界経済は脆弱であり一様ではないが、回復を続けている」とされ、
注目されていた通貨安競争の回避については
・根底にある経済のファンダメンタルズを反映し、より市場で決定される
 為替レートシステムに移行し、通貨の競争的な切り下げを回避
・準備通貨を持つ国々を含む先進国は、為替レートの過度の変動や無秩序な動きを監視
とされ、特定の国について議論されることはなかったようです。
また、米国が示していた経常収支に関する数値目標の設定は見送られましたが、
「過度の不均衡を削減し経常収支を持続可能な水準で維持するのに資する、あらゆる政策を追求する」「大規模な不均衡について今後、合意される参考となるガイドラインに照らして評価」とされました。

野田財務相はG20で合意された声明について、「為替協力で、より能動的な意味がある」とし、合意ができたことについて、マーケットで「一定の評価をしてほしい」と述べました。また、日本の為替への対応には、「理解が得られている」とし、「依然として必要な時は断固たる措置をとる姿勢は変わらない」とこれまでと変わらない見解を示しました。

G20はそう目新しい材料はなく、今週大きくドル高へ転換することはなさそうだと考えています。次回FOMCを前にしての根強いドル売りが来週も続くか、まず週明けの動きを注視したいです。
スポンサーサイト






コメント
FX大好きママへのコメント
突然のメール、大変失礼いたします。

『FX・投資ブログランキングMAX』管理人の伊藤 早智子と申します。

10月24日、ランキングサイトを立ち上げました。
つきましては、当サイトのランキングにご参加頂けるサイト様を募集しております。
貴サイトを拝見させて頂きましたところ、大変コンテンツの質が高く、
当サイトのランキングの内容に相応しく、ぜひご参加頂きたいと思い、
メールさせて頂きました次第です。

【重要】
立ち上げたばかりですので、お早目にご登録頂いた方が、今後アクセス数が
増加していく際に非常に有利になるかと思います。

貴サイトのように、質の高いサイト様を厳選し、質の高いランキングサイトを
運営していく事を目指しております。

ご検討の程、何卒宜しくお願いいたします。
お忙しい中、貴重なお時間を頂戴いたしまして、大変失礼いたしました。

『FX・投資ブログランキングMAX』
http://blogranking-max.com/

以下のページより登録可能です。
http://blogranking-max.com/regist.html
2010/10/24(日) 20:52 | URL | 伊藤 早智子 #-[ 編集]
なんか、どきどきですね!システムにまかせっきりトレードの始まりですか~♪きゃ~、なんか、勝手に、こちらまでドキドキしてきました(←別に自分のポジションではないのに^^;)
2010/10/24(日) 23:56 | URL | junichi #-[ 編集]
いえ、1万通貨単位ですればドキドキというかヒヤヒヤできる場面が
多々あると思いますが(笑)、1000通貨単位でしてますので外貨預金
ぐらいに思ってます。なので感動がないかも・・・(苦笑)

トラりピ、いいシステムと思いますが、急変動来たときに
資金飛ばされる方もかなり多いんじゃないかと。
最悪のケースまで考えて、低リスクで欲張らずいかねばですね。

2010/10/25(月) 13:45 | URL | FX大好きママ(しましま) 誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐF #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxdaisukimama.blog67.fc2.com/tb.php/1560-1f5f28bd
FX大好きママにトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FX大好きママへのトラックバック
SEO対策:スワップSEO対策:外国為替