FC2ブログ
転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高校生の子供が2人います。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。


こんにちは。FX大好きママしましまです。

昨日発表された米・8月住宅着工件数は、市場予想55.0万件に対し、結果59.8万件と予想より強い結果に、8月建設許可件数も、市場予想56.0万件に対し、結果56.9万件と予想より強い結果になりました。
注目のFOMC政策金利発表は、政策金利は市場予想通り据え置き、追加緩和策もとられませんでした。声明文は、「必要であれば追加的緩和策を提供」「長きにわたる低金利政策を維持」などの内容となったため、市場はドル売りへと傾きました。
NYダウは、FOMC後大幅に上昇するも引けに上げ幅を縮め、終値は前日比+7.41ドルの10761.03ドルで引けました。

今日の政策金利関連は、17:30にBOE議事録の公表が予定されています。
また、今日の主な経済指標等は、加・7月小売売上高などの発表が予定されています。

昨日ドル円は85.70円付近からじわじわ16日の安値85.22円を目指す流れとなり85円台前半で推移、FOMC政策金利発表後はドル売りが進み、ドル円も84.97円まで下落しました。他通貨でもドル売りは進み、ユーロドルは1.3286ドル、ポンドドルは1.5643ドル、オージードルは0.9563ドルまで上昇し、今日はまた更にドル売りの流れが進んでいます。

今日は、FOMC政策金利発表後の幅広い通貨に対するドル売りが進むのかを見ていきたいです。
また、当局が明日23日の出勤体制を大手行に対し確認してきたとの報道から、介入警戒感が高まりドル円は現在85円付近での動きとなっていますが、日米首脳会談、米中首脳会談を控えた今週に介入してこれるのかも気になるところです。では、今日も頑張っていきましょう!


今日は、84円台に下落のドル円、8月6日の高値1.3333ドルを越えてくるかのユーロドル、そして今日は2008年7月につけた史上最高値0.9850ドルを目指すオージードルを勝手に分析です。では、続きをご覧ください。


【USD/JPY 日足】
usdjpy
ドル円日足です。クリックしてご覧ください。

先週13日は84.22円でオープンし週前半は軟調な流れ、15日も朝からドル円は軟調な展開で83円付近での動き、10時20分台には82.87円まで年初来安値を更新しましたが、10時半過ぎの介入により急騰、介入は欧州、NY市場でも行なわれ85.76円の高値をつけました。週後半は、介入への警戒感からドル円は85円台を維持し85円台のレンジで推移しました。

週明けの20日は85.50円~85.80円の狭いレンジ内での推移となり、昨日は85.70円付近からじわじわ16日の安値85.22円を目指す流れとなり85円台前半で推移、FOMC政策金利発表後はドル売りが進み、ドル円も84.97円まで下落しました。
今日は一時84.77円まで下げてきており、現在も84.85円付近で軟調に推移しています。
ここからは、下落しても9月前半にレジスタンスだった84.50円~84.30円付近ではしっかりとサポートされるかを、介入への動きなどにも注意しながら見ていきたいです。

一方、現在の84円台後半の水準から上昇の流れとなれば、再び85円をしっかり越え、現在抑えられている50日線(85.76円付近)を、今度はしっかり越えていけるのかを見たいです。



【EUR/USD 日足】
eurusd
ユーロドル日足です。クリックしてご覧ください。

先週13日は1.2714ドルと窓を開けスタートし、週を通じて堅調に上昇し1.3ドル台を回復、週末17日には一時1.3158ドルまで上昇し、1.3048ドルで引けました。

今週20日は1.30ドル台前半~1.31ドル台前半での動き、昨日もおおむね堅調でしたが、FOMCで「必要であれば追加的緩和策を提供」などの声明文がでたためユーロドルは急伸、午前3時台に1.3286ドルの高値をつけ、今日は一時1.3312ドルまで上昇しています。
今日も底堅く推移すれば、1.32ドル台後半を維持しながら1.33ドル台にしっかりと乗せ、8月6日の高値1.3333ドルまで上昇してこれるか、まだ激しいドル売りが続けば4月22日の高値1.3421ドル付近まで上昇できるか見たいです。
一方、軟調な展開となれば、まず200日線1.3156ドル付近では支えられるか、弱い流れとなっても1.3ドル台前半~1.3ドルではしっかり支えられるかを見たいです。


【AUD/USD 週足】
audusd
オージードル週足です。

9/18の記事「来週も日銀による介入継続か、FOMC政策金利発表にも注目/週末のクロス円分析」にもオージードルのことは書いていたのですが、今週も連日年初来高値を切り上げる大変堅調な流れとなっており、今日は0.9582ドルまで年初来高値更新、現在0.9566ドル付近で推移しています。

ユーロやポンドと違い、オージーは対米ドルで大変堅調な動き見せており、2年前の史上最高値0.9850ドルも、あと少しで手の届く位置まで来ました。今のところ連日年初来高値を更新し勢いが衰える気配はないですし、オージーを買いながら、もしかするとすぐに訪れるかもしれない史上最高値更新の瞬間を待ちたいと思います。とはいってもそう簡単に最高値更新とはいかないでしょうが。(汗)
ちなみに、オージードルが最高値を付けたころ、ユーロドルは0.6037ドルを付けてましたので、欧州通貨に対し、オージーがどれだけ堅調かがわかりますね。またもうひとつのオセアニア通貨NZDとのかい離も広がり、AUD/NZDは1.3NZDまで上昇してきています。今年4月6日の高値1.3231NZDまで上昇してくるか、こちらも注意して見ておきたいです。

オージー円も80~81円台まで上昇してきていますが、オージードルが今週引き続き0.94ドルをしっかり超えたまま、高値を窺う展開を続けているかぎり、オージー円もかなり底堅い堅調な展開が期待できます。
スポンサーサイト






コメント
FX大好きママへのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxdaisukimama.blog67.fc2.com/tb.php/1528-3f843e94
FX大好きママにトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FX大好きママへのトラックバック
SEO対策:スワップSEO対策:外国為替