転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高1、中2のやんちゃな息子達に振り回されております。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。


こんにちは。FX大好きママしましまです。

昨日発表された米9月NAHB住宅市場指数は、市場予想14に対し、結果13と予想より弱い結果になりました。
NYダウは、全米経済研究所が「米経済はリセッションを2009年6月に脱却」と正式発表したことやM&Aの報道などにより大幅上昇し、終値は前営業日比+145.77ドルの10753.62ドルで引けました。

今日先ほど公表されたRBA議事録では、「成長トレンドが続けば、一段の利上げが必要となる公算」「資源セクターの見通しが特に明るい」などの内容が示されました。発表後はその内容を受けオージードルは一時0.9479ドルまで上昇しましたが、その後は売りに押され0.9450ドル付近で軟調な動きとなっています。

今日の政策金利関連は、27:15にFOMC政策金利発表が予定されています。
FOMC政策金利発表は、政策金利に変更はないでしょう。一部で追加緩和観測もありますが、追加緩和策は今回は打ち出されないのではという見方が多いです。発表後の声明では、景気見通しや、追加緩和に対し何か言及があるかがなどに注目したいです。

また、今日の主な経済指標等は、加・8月消費者物価指数、米・8月住宅着工件数/8月建設許可件数などの発表が予定されています。米・8月住宅着工件数は市場予想55.0万件、8月建設許可件数は市場予想56.0万件となっていますが、予想を下回らず回復基調見える結果となるかに注目です。
外為オンラインの「兵ブロガーの週間相場予想」は、今日は私が当番となっております。またお時間ございましたらご覧下さい。

昨日ドル円は85.50~85.80円の狭いレンジ内でほとんど動かず、ストレートやクロス円はドル円より動きがありオージーは強め、ユーロやポンドはやや弱く推移しましたが、大きな動きはありませんでした。
今日は円高方向に推移していますが、FOMC政策金利発表を前にトレンドは出にくいものと思われます。今日はFOMC政策金利発表はもちろん、米住宅関連指標の発表、株価の推移や、政府・日銀が85円台前半では動くのかなど注目材料が多いです。緊張感ある相場展開が続きますが、今日も頑張っていきましょう!


今日は、85円台中盤での値動きが続くドル円、1.31ドル台回復なるかのユーロドル、133円がサポートとなるかのポンド円を分析します。では、続きをご覧ください。


【USD/JPY 日足】
usdjpy
ドル円日足です。クリックしてご覧ください。

先週13日は84.22円でオープンし週前半は軟調な流れ、15日も朝からドル円は軟調な展開で83円付近での動き、10時20分台には82.87円まで年初来安値を更新しましたが、10時半過ぎの介入により急騰、介入は欧州、NY市場でも行なわれ85.76円の高値をつけました。週後半は、介入への警戒感からドル円は85円台を維持し85円台のレンジで推移しました。

週明けの昨日は85.50円~85.80円の狭いレンジ内での推移となりました。
今日は昨日のレンジ下限85.50円まで下げてきており、現在85.50円付近を推移しています。
ここからはまず85.50円付近であサポートされるか、下落しても16日の安値85.22円~85円をしっかりとしたサポートにできるのかを見たいです。
ここから上昇の流れとなれば、昨日の高値85.80円~50日線の走る85.82円をしっかり越え、8月16日以来の86円台回復、そして8月13日の高値86.37円付近まで上昇できるでしょうか。狭いレンジ内での推移ですし、FOMC前と言うことで今日も動きづらそうですが、しっかり相場は見ておきたいです。



【EUR/USD 日足】
eurusd
ユーロドル日足です。クリックしてご覧ください。

先週13日は1.2714ドルと窓を開けスタートし、週を通じて堅調に上昇し1.3ドル台を回復、週末17日には一時1.3158ドルまで上昇し、1.3048ドルで引けました。

先週14日にユーロドルは1.26ドル~1.29ドル台前半のレンジをしっかり上抜けしてきました。
昨日は1.30ドル台前半~1.31ドル台前半での動きでしたが、今日も底堅く推移すれば、1.3ドル台を維持しながら1.31ドル台にしっかりと乗せ、17日の高値1.3158ドル~8月6日の高値から8月24日の安値の78.6%戻し1.3177ドルまで上昇してこれるか見たいです。
一方、1.3ドルを割る軟調な展開となれば、先週までのレジスタンスだった1.29ドル台前半ではしっかり支えられるかを見たいです。


【GBP/JPY 日足】
gbpjpy
ポンド円日足です。

先週13日は129.35円でオープンし週前半は軟調な展開、15日は介入前は128.55円と安値をつけていたのですが、介入後急上昇し、欧州時間には132円台へ、NY時間には133円台へと上昇し、一時134.06円の高値をつけました。
16日は、133円~134円の小幅なレンジとなりましたが、17日は134円付近から一時135.04円をつける上昇を見せました。ただ、そこからは上昇できず、134.17円まで押して引けました。

ポンド円は日銀の介入により好転しており、介入後は133円~135円のレンジで推移しています。
昨日は134円台から133円台前半へ下落しましたが、今日133円をサポートに切り返し堅調に推移すれば、134円台へ上昇し135円を目指す流れとなるでしょうか。
一方、このまま軟調に推移するとまず133円ではサポートされるか、133円で下げ止まらなければ50日線132.52円付近ではしっかり止まれるかを見たいです。


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。最後に以下のバナーをクリックしていただけるとうれしいです!応援がとても励みになってます、どうぞよろしくお願いいたします!!
         ↓↓

誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママ 人気ブログランキング誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママにほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・(スイング派)へ
スポンサーサイト



コメント
FX大好きママへのコメント
菅総理訪米中は、介入しなそうな感じもしますね(^^;) ドル円君、82円台で今年は終わりか見守りたいです。
2010/09/22(水) 09:48 | URL | junichi #-[ 編集]
そうなんですよね~、米中首脳会談では人民元切り上げの話も
するでしょうし、どうなんですかね~。
ドルってほんと弱いですよね。ドル円もまた状況次第で年初来安値更新
しかねませんし、介入効果がどこまで続くかですね~・・。
2010/09/22(水) 14:02 | URL | FX大好きママ(しましま) 誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐF #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxdaisukimama.blog67.fc2.com/tb.php/1527-3a8ea98d
FX大好きママにトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FX大好きママへのトラックバック
SEO対策:スワップSEO対策:外国為替