FC2ブログ
転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高校生の子供が2人います。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。


こんにちは。FX大好きママしましまです。

このところ1000通貨単位の取扱いを開始される業者が増えています。1000通貨単位で取引したいという、個人投資家の要望が多いことが窺えます。初心者の方や自信のない方は1000通貨単位で練習を重ねて、自信がついてから1万通貨単位でトレードされるとよいですね。
私がFXを始めたころ(2005年)は、1000通貨単位の会社はほどんどありませんでしたし、スプレッドも広く手数料もとられていましたが、今は手数料無料の会社も増えて、スプも狭く、1万通貨単位の取引とほぼ変わらない環境で有利に1000通貨単位の取引が可能となっています。

今日は、この7月から1000通貨単位の取扱いをスタートさせた業者さんを2社ご紹介します。

1社目がトラップリピートイフダンで有名なマネースクウェア・ジャパンです。
トラップリピートイフダンとは、自動リピート機能により、ほったらかしで積極的に収益が狙える、マネースクウェア・ジャパンのオリジナル注文機能です。今までも1万通貨単位でこの機能は使えたのですが、1万通貨単位で損切りなしでこの機能を使うのはリスクが大きすぎる、損切りありなら相場観がいりますし、その手間は実は普通のトレードとそんなに変わらないではないかと思い、私はご紹介しませんでした。
しかし今回1000通貨単位でトラップリピートイフダンが使えるということで、私も大変興味を持っています。現在M2Jポイントがもらえるキャンペーンも実施していますし、私も、やっと重い腰を上げオージー円でトラップリピートイフダンを仕掛けてみました!トラリピのことはまた後ほど書きますね。トラップリピートイフダンは、ほったらかしでいいというのが何よりの魅力です!!

そして、私が愛用しているGFTも、7月16日から1000通貨単位での取引を開始しました。GFTチャートは本当に秀逸で、私はGFTのチャートで分析をしているのですが、今回1000通貨単位で取引が可能になったことで、GFTもぐっと口座開設しやすくなりましたね♪1000通貨単位でも手数料無料ですし、綺麗なチャートを見たい方はぜひGFTに口座開設してみてくださいね!
GFTはデモがありますので、まずはデモで練習、そして1000通貨単位の取引でご自分のトレードの形を掴んでから1万通貨単位の取引へ移行されると、けがが少なくてよいかと思います。


今日は日曜日なのですが、今主人の実家に帰省中であまり記事を書く時間がありませんので、FXの基礎知識はお休みさせていただき、今回の外為どっとコムの行政処分の件と、先ほどご紹介したマネースクウェア・ジャパンのトラップリピートイフダンの話など、とりとめのないことを書かせていただきます。では、続きをご覧ください。
(気になる今週の相場については、昨日の記事「来週も日銀による介入継続か、FOMC政策金利発表にも注目/週末のクロス円分析」の方をご覧ください。)


一昨日、FX業界大手の「外為どっとコム」が、関東財務局に10月1日から1ヶ月間、決済業務を除くFX取引全般の業務を停止する命令を受けました。

今回の行政処分の原因ですが、外為どっとコムからのメールによると、「今回の行政処分は、弊社が本年7月13日早朝に『外貨ネクスト』および『FXステージ』の取扱通貨ペア「ユーロ/円」の取引において、および同年9月6日に『FXステージ』の取扱通貨ペア「米ドル/円」ならびに「ユーロ/円」の取引において、市場実勢と大幅に乖離したレートを誤配信させ、同年9月10日付で業務改善命令を受けているにもかかわらず、同年9月15日午前5時23分頃にシステム障害を発生させ、多数のお客様のお取引に影響を与えたことにより、命じられたものです。」ということですが、この15日のシステム障害は、、強制ロスカットを、対象にならない1000人前後の顧客の取引分まで誤って執行したということらしいです。

外為どっとコムさん、最近かなりいろいろトラブルが多かったようですね。外為どっとコムさんは私が一番最初に口座開設をした会社で、2005年~2006年前半まではメインで使ってました。なので、親しみを持っている会社だし、すごくしっかりした会社だというイメージを持っていたので、最近の一連のトラブルには驚いています。FXの老舗ですし、10月中にしっかりとシステム改善して、また初心に戻って頑張っていただきたいなと思います。





こちらは、その外為どっとコムさんいついて、昨日当ブログの読者の小遣い?万円パパさんからいただいたコメントです。

「外コム業務停止命令みたいですね。

レバ規制とかよかちゃんと取引できないようなシステムをしっかりするように規制してほしいわあ。

2チャンの外コムスレ見て見たのですが、なんか勝手になんでもないポジがロスカットされたあげくシステムダウン→日銀砲発動中も取引できないで→間違ってロスカットされたポジはそのまま戻します→介入前のSポジなんかいらねーよって話題で盛り上がってましたが(笑)

たしかにユロとかポン様の介入前のSポジとか今さら戻ってきても嫌がらせとしか(笑)」

よりによって15日にシステム障害って・・・介入で相場は相当大きく動きましたからね~・・・・。外為どっとコムさんのHP見ても具体的な説明がないので詳細がよくわからないのですが、たしかにドル円83円台ショートポジとか、そのままポ戻されても・・・って感じですよね。ポジ戻してもらうか戻さないままでよいかの選択制にすればまあ被害受けた人も少しはましな方を選べるかなと思いますが、どうなるのでしょうか・・。

しかし、こういったニュースがあるたび、1つの業者だけで取引するというのは危険度が高いと思います。いくつかの業者に分散させての取引を心がけたいですね。




マネースクウェア・ジャパンのトラップリピートイフダン、私もやっと重い腰を上げオージー円で仕掛け、今週は1本だけかかり500円の利益でした。介入があってオージー円は上に行ってしまったので、追いかけるか下がるのを待つか、今考え中です。
TR
トラップリピートイフダンとは、注文するとずっとその注文を繰り返してくれるシステムで、マネースクウェア・ジャパンさんのみこのシステムを取り扱ってます。図(この図はマネースクエア・ジャパンさんよりお借りしています)の場合、オージー円は70円~71円付近を推移するだろうと考え、「70円で買い、70.5円で売り」という注文を出します。そうすると、オージー円がその間を行き来するレンジ相場となれば、何度でも美味しい思いができるというわけです。一度注文すれば、あとは永遠にその注文を勝手に繰り返してくれるので楽でいいですよね。

ただ、こんな狭いレンジでは動きませんので、トラップリピートイフダンはもう少し広範囲(70~75円の間で10本、70~80円の間で20本など)で仕掛ける人がほとんどです。
損切りラインを決めればハイレバで回すこともできますが、どこで損切りするかなど考え緻密な計画を立てるのなら、なんか普通にトレードしたほうがいいような気がしますし、どういう風にトラップを仕掛けるかは、証拠金と相談して慎重にしていかないとなりません。
先週とりあえず79円から74円の間で50銭ずつ10本仕掛けていますが、今週様子見ながら注文かえるかもしれません。

まだいろいろ書きたいのですが、もう買い物に行かねばなので、また機会があるときトラップリピートイフダンについて書いていきたいと思います。


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。最後に以下のバナーをクリックしていただけるとうれしいです!応援がとても励みになってます、どうぞよろしくお願いいたします!!
         ↓↓

誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママ 人気ブログランキング誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママにほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・(スイング派)へ
スポンサーサイト






コメント
FX大好きママへのコメント
私も、外為どっとコムの件は驚きました。大手で安心感はあったんですがね。今後、どうなっていくのか心配です。 
2010/09/19(日) 23:00 | URL | junichi #-[ 編集]
外コムさんの件で久しぶりに色々業者を調べてたんスけど、結構システム関連のトラブルって多いんスね(o・・o)


調べてて新たな発見がありました!

信託保全=元本保証ではない。

知らなかったorz

さらに、信託保全される額は業者の自己申告・・・


入金→即信託保全されると思ってましたorz


って事は例えば10億預かったけど5億しか信託保全の申告しないで・・・なんて事もあり得るって事ですよね?

少なくとも自分が取引してる業者では、「あなたの資産は○年○月○日に全額○○銀行に信託保全されました。」的なメールなり書面なりは一切送られてきた事はないし(o・・o)


信託銀行の信託保全の規約を詳しく読むと意外と不安になるような事が結構書かれてたんで・・・


まあ、自分の文章読解力は中学生レベルなんで案外、心配するような事ではないのかもしれませんが(笑)
2010/09/20(月) 00:25 | URL | 小遣い?万円パパ #-[ 編集]
よくよく考えたら元本保証されるわけないのは当たり前でした・・・恥ずかしス(笑)
2010/09/20(月) 10:16 | URL | 小遣い?万円パパ #-[ 編集]
こういったトラブルには正直巻き込まれたくないですよね。しかし、私の記憶の中では、
今回の外為どっとコムさんのような業務停止命令がでるとこまではいかないまでも、
トラブルがまったくない会社ってなかったような・・・。
だから、やはりいくつかの会社に口座を持って、リスク分散するしかないんですよね。
外為どっとコムさんはまた頑張ってくれるのではないかと思っているのですが・・・。
2010/09/20(月) 22:20 | URL | FX大好きママ(しましま) 誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐF #-[ 編集]
こんばんは、コメ返し遅れましてすいません、やっと自由になりました。(笑)
信託保全って完全信託なのか一部信託なのか、含み益なども含めての保全なのかなど、
な~んかかなりややこしいですよね。HPにもそう詳細まで書かれてるわけでないので、
気になる人は納得いくまで業者に聞くしかないですよね。
そういう面でみるならやはりくりっく365かなあと思わないでもないですが、くりっく365って
税制優遇だけがメリットのようなシステムですからね・・・。
2010/09/20(月) 22:33 | URL | FX大好きママ(しましま) 誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐF #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxdaisukimama.blog67.fc2.com/tb.php/1525-3ef59343
FX大好きママにトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FX大好きママへのトラックバック
SEO対策:スワップSEO対策:外国為替