FC2ブログ
転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高校生の子供が2人います。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。


こんにちは。FX大好きママしましまです。

昨日は主な経済指標の発表はありませんでした。
NYダウは、昨日のウォールストリート・ジャーナルの記事から欧州金融不安が再燃したことなどにより100ドルを越える下落となり、前営業日比-107.24ドルの10340.69ドルで引けました。

今日の政策金利関連は、22:00にBOC政策金利発表が予定されています。今回、政策金利は0.25%利上げし1.00%となるとの市場予想となっています。まず今回利上げがあるかどうか、そして今後の見通しにも注目です。
また、日本時間9日3:00には、ベージュブックの公表が予定されています。

今日の主な経済指標等は、英・7月鉱工業生産、独・7月鉱工業生産などが予定されています。
また、今週は、今日8日に10年債210億ドル、9日に30年債130億ドルの米国債入札が予定されており、入札を受けての米長期金利の動向にも注意しておきたいです。

昨日は「ユーロ圏ストレステストで、一部銀行はソブリン債の保有高を実態よりも少なく申告していた」などの米ウォールストリート・ジャーナル電子版の報道を受けユーロが大幅に売られ、リスク回避の動きとなりました。ユーロドルは報道後ずるずると下落しNY時間には一時1.677ドルまで下落しました。
欧州金融不安再燃のリスク回避の流れに加え、RBA政策金利発表後の声明が追加利上げを示唆する内容でなかったこと、白川総裁の会見での「当局が為替市場を自在にコントロールできるわけではない」など、円高阻止への本気度が疑われる発言から、市場は円買いが加速、ドル円はNY時間に8月24日の安値83.58円を下回り83.51円まで15年ぶりの安値を更新しました。

ドル円は今日も83.60円台と軟調で、今日もまた下攻めし昨日付けた年初来安値83.51円を下回ってくるのか(先ほど83.34円まで下回りました・・・)、ユーロドルも1.26ドルを目指し下落を続けるのかなど、リスク回避の流れ継続となるかを注視していきたいです。
では、今日も頑張りましょう!


今日は、早く84円台へ戻っておきたいドル円、1.26ドル台後半で踏みとどまることができるかのユーロドルを勝手に分析、あと、現在行っているアンケートの途中経過をご報告します。では、続きをご覧ください。


【USD/JPY 日足】
usdjpy
ドル円日足です。クリックしてご覧ください。

今週6日、ドル円は84.15円と先週末の終値84.32円より下でオープン、84.00-84.50円のレンジ内での値動きとなりました。昨日は東京時間まで84円台前半での狭いレンジが続いていましたが、欧州金融不安再燃のリスク回避の流れ、欧州株の下落、白川総裁の円高阻止への強い意志が感じられない会見内容から、市場は円買いが進みドル円は84円を割れ、その後84円台へ戻れないまま、NY時間には8月24日の安値83.58円を下回り83.51円まで15年ぶりの安値を更新しました。

今日も再び年初来安値84.51円に迫っており、今にも割りそうな流れとなっていますが、今日も年初来安値を更新し83円台前半へと突入、そして83円を割れる流れとなれば1995年6月の安値82.64円、そして5月の安値81.90円近辺まで意識される流れとなってきます。とにかく下げ止まりが感じられないドル円、もし83円を割れてくる展開となれば、史上最安値79.70円に行きつく前にその82円台で反転できるかに注目です。
一方、反発となればまず84円台へ戻すことができるか、勢いあれば84.50円まで上昇できるかを見たいです。



【EUR/USD 日足】
eurusd
ユーロドル日足です。クリックしてご覧ください。

今週6日は、一時1.2917ドルと1.29ドルを越えてきましたが、先月18日の1.2921ドル、先月12日の1.2932ドルには届かず失速、1.29ドルを挟んでの動きとなりました。
そして昨日、「ユーロ圏ストレステストで、一部銀行はソブリン債の保有高を実態よりも少なく申告していた」などの米ウォールストリート・ジャーナル電子版の報道を受けユーロが大幅下落、ユーロドルは報道後ずるずると下げ止まりを見せず下落し、NY時間には一時1.677ドルまで下落しました。

今日は1.27~1.26ドル台後半で下げ止まっていますが、ここからまだ下落継続となると、8月31日の安値1.2625ドル、8月24日の安値1.2587ドルが意識されます。下落したとしても、6月7日の安値1.1876ドルから8月6日の高値1.3333ドルの上昇分の半値戻し1.26ドル付近で下落が止まるか、注視したいです。
一方ここからなんとか1.27ドル台へ反発すれば、1.28ドル付近の50日線付近まで戻してこれるかを見ていきたいです。





今月4日より、約1年ぶり(汗)に新しいアンケートを実施しています。
お題は今、最も熱い話題・民主党代表選に絡めて、「あなたの望む政権は?」です。

来週14日の投開票を控え、途中経過をご報告します。
(9月8日 13:00現在)

●菅政権を維持してもらいたい       4件 (6.1%)
●小沢氏の手腕に期待!         10件 (15.2%)
●別にどちらでも・・・          1件 (1.5%)
●民主党はもう結構!解散総選挙希望!! 47件 (71.2%)
●その他                  4件 (6.1%)

当ブログ読者の方は、約7割の方が解散総選挙を希望されております。
この途中経過は、国民全体の意見と比べてどうなんだろうと気になるところです(笑)

解散総選挙を希望の方のご意見としては、

・二人とも首相になる資格はありません。党内分裂して解散総選挙を……! (女性/宮城)
・何にも役に立たないくせに、余計な売国だけは素早い。笑ってしまう。 (女性/50代/東京)
・うんざりだ、クーデターでもいいから民主政権は消えてなくなれと思ってるよ (男性)
・ルーピーカンガンスどちらも日本の為に何一つしてない売国奴はもう結構 (女性/60代/大阪)
・もう頑張らなくても良いですよ。日本から出て幸せになって下さい。 (女性/東京)

など、売国法案をごり押しすることに力を傾けているところが嫌気されているものと思われます。
もちろん今回の円高に対する政府の反応も「???」ですが。

また、2番目に支持の多い「小沢氏の手腕に期待!」には

・今の日本を変えてください! (男性/40代/千葉)
・現政権では少数グループ領袖がひっかき回すだけで、ベクトル不一致。
 公約を反故にされる不信感あり。 (男性/60代)


「菅政権を維持してもらいたい 」派の方からは

・財政改革は必要 (男性/40代/埼玉)
・首相がころころ変わっては駄目 (男性/40代/東京)

などのコメントをいただいています。

では、引き続き皆さまのご意見お待ちしています!!


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。最後に以下のバナーをクリックしていただけるとうれしいです!応援がとても励みになってます、どうぞよろしくお願いいたします!!
         ↓↓

誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママ 人気ブログランキング誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママにほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・(スイング派)へ
スポンサーサイト






コメント
FX大好きママへのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxdaisukimama.blog67.fc2.com/tb.php/1514-3f0b3325
FX大好きママにトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FX大好きママへのトラックバック
SEO対策:スワップSEO対策:外国為替