FC2ブログ
転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高校生の子供が2人います。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。


こんにちは。FX大好きママしましまです。

昨日発表された米・7月耐久財受注は、市場予想前月比+3.0%に対し、結果前月比+0.3%と予想より弱い結果、除輸送用機器では市場予想前月比+0.5%に対し、結果前月比-3.8%と予想より弱い結果となりました。また、米・7月新築住宅販売件数も、市場予想33.0万件に対し結果27.6万件と予想より弱い結果となりました。
NYダウは、米指標結果は弱かったもののショートカバーの買いが入るなどして小幅上昇し、前日比+19.61ドルの10060.06ドルで引けました。

今日の主な経済指標は、米・新規失業保険申請件数などの発表が予定されています。
米・新規失業保険申請件数は市場予想49.0万件(前回50.0万件)と予想されています。発表される数値が事前予想をさらに下回り、リスク回避の流れが強まることとなるのか、今日も十分注意しておきたいです。

また今週は、今日26日に7年債290億ドルの米国債入札が予定されており、入札を受けての米長期金利の動向にも注意しておきたいです。

昨日は、おおむねドル円・クロス円は持ち直す動きとなり、ドル円は米・7月新築住宅販売件数発表後一時84.04円まで下落する場面もありましたが、その後持ち直しダウのプラス圏回復、米5年債入札結果から米債利回りが上昇したことなどから84.82円まで反発しました。

今日は大きな動きとなっていませんが、米・新規失業保険申請件数の結果や下落基調の株価などに注意し、引き続き円高警戒で、どこまでドル円が反発するのか注意深く流れを見ていきたいです。では、今日も頑張りましょう!


今日は、84円台後半へじりじり上昇のドル円、1.26-1.27ドルのレンジのユーロドルを勝手に分析します。では、続きをご覧ください。


【USD/JPY 日足】
USDJPY
ドル円日足です。クリックしてご覧ください。

ドル円は先週、「日銀が緊急会合を開催する」などの噂に上昇する場面もありましたが、86円台に上昇する力はなく、下値も介入や緩和策などへの警戒感から85円を大きく割り込むこともなく、ほぼ85円台前半~半ばでの推移となり、85.56円で引けました。

23日のドル円は円買い優勢で85円台半ばから85円台前半へ下落、そして24日は政府・日銀への失望感から東京時間から85円を割れ、欧州時間に入ると8月11日の安値84.72円も下抜け84円台前半まで下落、そしてNY時間には84円を割れ、米・7月中古住宅販売件数の予想を大幅に下回る結果もあり83.58円という15年ぶりの安値をつけました。
25日は、野田財務総や菅首相の発言もあり東京時間から84円台半ばまで持ち直して84円台での推移、NY時間は米・7月新築住宅販売件数発表後一時84.04円まで下落する場面もありましたが、その後持ち直しダウのプラス圏回復、米5年債入札結果から米債利回りが上昇したことなどからドル円は84.82円まで反発しました。

今日は、今のところ84.75円付近で推移していますが、ここからは、戻していければ84.50円のサポートを保ちながら、そして84円台後半~85円へ戻していけるかに注目です。ただ、引き続き85円をしっかり超えるのは難しそうです。
一方、今日再び下攻めの流れとなれば、まず昨日のように84円を割らず耐えることができるのか、もしも84円を割れてしまうと24日の安値83.58円付近まで、そしてまだ下を目指し83円を割れるような展開となるかが注目されます。



【EUR/USD 日足】
eurusd
ユーロドル日足です。クリックしてご覧ください。
ユーロドルは1.27ドル台前半~1.29ドル台前半のレンジでの動きでしたが、先週末に先週16日の安値1.2733ドルを下抜け1.27ドルも破り一時1.2663ドルまで大幅下落、その後は1.27ドル台へ戻し1.2710ドルで引けました。

週明けの23日は1.27ドルを明確に下抜け、先週20日の安値1.2663ドルも下回り1.265ドル付近まで下落しました。24日は円買いの動きが強まったこともあり、NY時間序盤に一時1.26ドルを割れ1.2587ドルまで下落しましたが、その後すぐドル売りの流れとなり1.2718ドルまで上昇と乱高下しました。昨日も1.26-1.27ドル台前半のレンジで、方向感のつかみづらい流れとなりました。

今のところおおむね1.26~1.27ドルのレンジ内のユーロドルですが、ひき続き6月7日の安値1.1876ドルから今月6日の高値1.3333ドルまでの上昇分の半値押し1.26ドル付近で下落は止まるのか、1.25ドル割れまで下げてくるのか慎重に見ていきたいです。
一方上昇すれば、まず現在のレンジ上限1.27ドルへしっかりと戻し、ひとつ前の1.27-1.29ドルのレンジへ戻す動きとなるかを見たいです。まず50日線1.28ドル付近まで戻していけるかです。



今日もばたばたの更新で申し訳ありません。今日は旅館をチェックアウトし、いまからサーカスを観るところです。


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。最後に以下のバナーをクリックしていただけるとうれしいです!応援がとても励みになってます、どうぞよろしくお願いいたします!!
         ↓↓

誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママ 人気ブログランキング誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママにほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・(スイング派)へ
スポンサーサイト






コメント
FX大好きママへのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxdaisukimama.blog67.fc2.com/tb.php/1501-a840a396
FX大好きママにトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FX大好きママへのトラックバック
SEO対策:スワップSEO対策:外国為替