FC2ブログ
転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高校生の子供が2人います。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。


こんにちは。FX大好きママしましまです。

今日は朝方選挙結果を受けオージーが下落、他通貨はほぼ先週末と変わらない位置でのスタートとなりました。現在は円高気味に推移しています。

今週の概要は外為オンラインの「兵ブロガーの週間相場予想」の方にも書かせていただきましたが、株安が進む中、リスク回避の動きから先週11日に15年ぶりの安値84.72円を付けたドル円が、再び円高を目指していくのかどうかに引き続き注意したいです。
円高阻止への期待が高まっていますが、今日電話で会談したという政府・日銀が追加緩和策など円高対策をとってくるのかどうかが注目されます。

今週の主な経済指標等は、24日に加・6月小売売上高、米・7月中古住宅販売件数、25日に独・8月IFO景況指数、米・7月耐久財受注、米・7月新築住宅販売件数、26日に米・新規失業保険申請件数、27日に英・第2四半期GDP・改定値、米・第2四半期GDP・改定値、米・第2四半期個人消費・改定値、米・8月ミシガン大消費者信頼感指数・確報値、独・8月消費者物価指数・速報値などの発表が予定されています。
また今週は、23日に30年インフレ指数連動債70億ドル、24日に2年債370億ドル、25日に5年債360億ドル、26日に7年債290億ドルで総額1090億ドルの米国債入札が予定されており、入札を受けての米長期金利の動向にも注意しておきたいです。また、今週は27日にバーナンキ米FRB議長の講演も予定されています。

今週も、政府・日銀が円高対策を何か打ち出してくるのか(こない可能性高そうですが・・・)、リスク回避の流れから円買い・ドル買いの流れが継続するのか、最近思わしくない米経済指標の結果や下落続ける株価などに注意しながら、今週も頑張っていきましょう!


今日は、85円台半ばで小動きのドル円、1.27ドル付近で粘れるのかのユーロドル、下向きの力強まる形のポンド円を勝手に分析します。では、続きをご覧ください。


【USD/JPY 日足】
usdjpy
ドル円日足です。クリックしてご覧ください。

ドル円は先週、「日銀が緊急会合を開催する」などの噂に上昇する場面もありましたが、86円台に上昇する力はなく、下値も介入や緩和策などへの警戒感から85円を大きく割り込むこともなく、ほぼ85円台前半~半ばでの推移となり、85.56円で引けました。

今週も下げてもなんとか85円台を維持できるかに注目、85円台で底堅く推移し86円台へ上昇できるか、そして上値は重いながらも13日の高値86.36円付近まで戻せるかを見たいです。
一方、今週85円を割れてくると8月11日の安値84.72円を守れるかどうかが注目されます。ドル円はとりあえず下押しから回復しつつありますが、このまま下値試しは終了なのかは慎重に見極めたいところです。




【EUR/USD 日足】
eurusd
ユーロドル日足です。クリックしてご覧ください。

ユーロドルは1.27ドル台前半~1.29ドル台前半のレンジでの動きでしたが、先週末に先週16日の安値1.2733ドルを下抜け1.27ドルも破り一時1.2663ドルまで大幅下落、その後は1.27ドル台へ戻し1.2710ドルで引けました。

今週は、ユーロドルが完全に1.27ドルを割れ下を目指していくのかに注目です。1.27ドルを明確に割れると1.26ドル付近まで、大きく下抜けるようだと1.25ドル付近までの下落も考えられます。
一方上昇すれば、1.27-1.29ドルのレンジへ戻す動きとなるかを見たいです。



【GBP/JPY 日足】
gbpjpy
ポンド円日足です。
ポンド円はこのところ135円-133円のレンジではっきりしない動きとなっていましたが、先週18日から133円を下抜ける動き、上値もこのところ抑えられてレンジを切り下げる弱い動きが続いていました。
週末20日はついに133円を大きく下回る下落となり一時131.96円まで下落、その後戻しますが引け値は132.90円と133円台には戻せませんでした。

はっきりしない動きをしながらも徐々に下向きの力優勢となってきたポンド円、チャートの形も下を向いており、今週も下を目指し、133円がレジスタンスとなり下落するようだと132円では止まれるか、止まれずまだ弱いようだと131円付近までの下げを考えておきたいです。
一方、ここから133円台へ戻し、133円をサポートに堅調な流れとなればまず134円まで戻せるか、そして134円台にしっかりと乗れば、50日線134.59円付近、そして135円まで上昇する流れとなってこれるでしょうか。

今週はポンドドルが1.55ドルをなんとか守れるのかにも注目したいです。今週もリスク回避の流れが加速し、ポンドドルが1.55ドルを割り下落となると200日線1.5432ドル50日線1.5393ドル付近までの下落も考えられます。そうなるとポンド円にも下向きの圧力がかかりますので、ポンドドルはじめ各通貨に対してのポンド売りの進行度合いに注意しておきたいです。


今日はこれから私の実家の方へ約1週間ほど帰省しますので、駆け足で更新させていただきました。帰省中はたぶん更新時間など不定期になると思います。更新自体はできるだけしようと思いますので、今週もまたよろしくお願いいたします。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。最後に以下のバナーをクリックしていただけるとうれしいです!応援がとても励みになってます、どうぞよろしくお願いいたします!!
         ↓↓

誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママ 人気ブログランキング誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママにほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・(スイング派)へ
スポンサーサイト






コメント
FX大好きママへのコメント
ドル円、緊張してきました!(^^)歴史的ドル円暴落あるか、歴史的介入あるか、無いでしょうけど(^^;)
2010/08/23(月) 22:23 | URL | junichi #-[ 編集]
今SCで休憩中です。少し見てますが、85円割れてきてる・・・夕方から荒れるかも?
2010/08/24(火) 15:57 | URL | FX大好きママ(しましま) #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxdaisukimama.blog67.fc2.com/tb.php/1498-898ace5a
FX大好きママにトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FX大好きママへのトラックバック
SEO対策:スワップSEO対策:外国為替