FC2ブログ
転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高校生の子供が2人います。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。


こんにちは。FX大好きママしましまです。

昨日発表された米・7月生産者物価指数は、前月比+0.2%と市場予想通りの結果に、米・7月住宅着工件数は市場予想56.0万件に対し結果54.6万件と予想より弱い結果に、7月建設許可件数も市場予想58.0万件に対し結果56.5万件と予想より弱い結果になりました。一方、米・7月鉱工業生産は、市場予想前月比+0.5%に対し結果前月比+1.0%と予想より強い結果となりました。
NYダウは、経済指標がまちまちだった中、M&A、ウォルマートやホームデポの決算内容を好感し前日比+103.84ドルの10405.85ドルと久々に100ドル超の上昇で引けました。


今日は17:30にBOE議事録の公表が予定されています。
特に新しい事項は出てこないと思いますが、公表時には注意しておきたいです。
また、今日は主な経済指標等の発表はありません。

昨日は、NYダウが100ドル超の上昇となったこともあり、緩やかに円安が進みましたが、今日は日経平均も大幅に上昇幅を縮めかなり厳しい流れとなっていることもあり、昨日NY時間の上昇分を打ち消す下落となっています。どうも上値の重い展開になっています、ドル円、クロス円の気持良い上昇はなかなか難しそうですね。
今日も指標発表がない分、株価の動向に十分注意しながら、取引頑張りましょう!


今日は、85円台前半で値固め中のドル円、1.29ドル台へ上昇できないユーロドル、今日133円を割れてきたポンド円を勝手に分析です。では、続きをご覧ください。


【USD/JPY 日足】
usdjpy
ドル円日足です。クリックしてご覧ください。

今週16日は86.17円と先週の引け値と変わらずにオープンしたものの、午前8時台には86円割れ、第2四半期GDP・一次速報を受け85.72円まで下落し、欧州時間からNY時間にかけて85.30円付近に下落、そこからは85.30円付近でほぼ横ばいとなりました。昨日は朝方85.10円まで下落するもそれ以上の下げとはならず、NY時間までは85.20-85.40円のレンジ、NY時間にはレンジを切り上げ85.50円付近をサポートにし、85.67円まで上昇しました。

今日も朝方85.67円まで上昇するも、日経平均の上げ幅縮小等により一時85.33円まで下落、現在は85.40円付近で推移しています。
85円台ではっきりしない動きとなっているドル円ですが、ここから値固め終了で85.30円付近をサポートに上昇の流れとなれば、85円台後半を抜け86円へ、そして86円台前半をこなし13日の高値86.36円付近まで戻せるかを見たいす。
一方ここから85.30円を下抜けると、まず85円台、そして8月11日の安値84.72円を守れるかが注目されますが、今の様子だと85円台で引き続き膠着しそうかな、と考えています。



【EUR/USD 日足】
eurusd
ユーロドル日足です。クリックしてご覧ください。

今週16日は1.2760ドルでオープンし、東京、欧州とじりじりと上値を伸ばし、NY時間には1.28ドル台へ定着し一時1.2870ドルの高値をつけました。昨日はじりじりと上昇し、欧州時間には1.2915ドルまで上昇も1.29ドル台は保てず、その後NY時間にも何度か1.29ドル第二乗せる動きとなりましたが、1.29ドルの壁は厚く反落となりました。

今日は1.285ドル付近まで緩やかに下落してきていますが、ここから上方向へ戻ると、50日線1.2828ドルをしっかりとしたサポートとしながら、1.2880~1.29ドル付近まで戻せるか、そして抑えられている1.29ドルをしっかりと越えていけるかを見たいです。
一方、まだ下方向へ向かうと、まず1.28ドル台を守れるか、下抜けると1.2750ドル付近~16日の安値1.2733ドル付近ではなんとか止まれるかに注意したいです。



【GBP/JPY 日足】
gbpjpy
ポンド円日足です。

このところ135円-133円のレンジではっきりしない動きとなっていたポンド円ですが、今日は133円を下抜け一時132.61円の安値をつけ、現在も132.80円付近で推移し133円台へ戻れていません。
今日は135円-133円のレンジをこのまま下抜けた状態を維持するかに注目です。このまま133円がレジスタンスとなるようだと132円では止まれるか、まだ弱いようだと131円付近までの下げを考えておきたいです。
一方、ここから133円台へ戻してきて堅調な流れとなればまず昨日の高値139.92円~134円へ戻し、134円第二しっかりと乗れば、50日線134.74円付近まで上昇する流れとなってこれるでしょうか。

ポンドドルは1.6ドル手前が天井となり先週は5日連続陰線となりました。今のところ1.55ドル台半ばでは下げ止まり、1.57ドルでは止められています。今日は1.5550ドル付近で推移していますが、ここを支えきれず1.55ドルを割り下落となると200日線1.5425ドル付近までの下落も考えられます。そうなるとポンド円にも下向きの圧力がかかりますので、ポンド売りの進行度合いに注意しておきたいです。


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。最後に以下のバナーをクリックしていただけるとうれしいです!応援がとても励みになってます、どうぞよろしくお願いいたします!!
         ↓↓

誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママ 人気ブログランキング誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママにほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・(スイング派)へ
スポンサーサイト






コメント
FX大好きママへのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxdaisukimama.blog67.fc2.com/tb.php/1493-9bdd6d32
FX大好きママにトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FX大好きママへのトラックバック
SEO対策:スワップSEO対策:外国為替