FC2ブログ
転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高校生の子供が2人います。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。


こんにちは。FX大好きママしましまです。

今日は、野田財務相が「過度な為替相場の動きは好ましくない」「市場の動きを注視している」などと発言したことを受け、ドル円・クロス円が上昇、ドル円は一時86.71円、ユーロ円は113.38円、ポンド円は136.34円、オージー円は78.89円の高値をつけました。現在はその上昇も一服しドル円は86.50円台で推移しています。

今週の概要は外為オンラインの「兵ブロガーの週間相場予想」の方にも書かせていただきましたが、今週は米国雇用統計をはじめ、RBA・BOE・ECB政策金利発表など、注目材料目白押しの週です。

今週の政策金利関連は、3日にRBA政策金利発表、5日にBOE・ECB政策金利発表が予定されています。
RBA政策金利発表では、政策金利は4.50%で据え置きの予想となっています。声明文では、今後の政策金利に関しての見通しなどに言及があるかに注目したいです。
5日のBOE政策金利発表、ECB政策金利発表は、今回も政策金利等に特に変更はないと見られています。

6日に発表予定の米国雇用統計ですが、7月非農業部門雇用者数は市場予想-7.3万人、7月失業率は9.6%の予想となっています。また、7月民間部門雇用者数は+10.5万人の予想となっており、民間部門で雇用が拡大されたのかも併せて注意したいです。

今週の主な経済指標等は、2日に米・7月ISM製造業景況指数、3日に豪・6月小売売上高 、豪・6月住宅建設許可件数、米・6月個人所得/個人支出、6月中古住宅販売保留、 4日に豪・6月貿易収支、欧州・6月小売売上高 、米・7月ADP全国雇用者数、米・7月ISM非製造業景況指数、5日にNZ・第2四半期失業率、米・新規失業保険申請件数、6日に英・6月鉱工業生産、独・6月鉱工業生産、加・7月雇用ネット変化/ 7月失業率などの発表が予定されています。

今週は、米雇用統計を控え神経質な動きとなりそうですが、ドル円は86円を割らずに反発できるのか、ユーロドル、ポンドドルも先週までの流れ継続で続伸なるか、結果クロス円も堅調に推移するかなど見ていきたいです。では、8月も頑張っていきましょう!


今日は、86円台を維持できるかのドル円、1.31ドル台へ上昇なるかのユーロドル、底堅い動きのポンド円を勝手に分析です。では、続きをご覧ください。


【USD/JPY 日足】
usdjpy
ドル円日足です。クリックしてご覧ください。

ドル円は先週、週半ばまで堅調で88円台まで上昇するも88円では抑えられ、弱い米指標やベージュブックの弱い内容などから下落し、週末には一時85.94円の安値を付け、86.43円で引けました。
今日は86.33円でオープン、東京午前に野田財務相の円高牽制の発言で一時86.71円まで上昇しました。現在は86.50円台での推移となっています。

今日ここからは、86円付近を守りきれるかに注目です。ここを守れず年初来安値85.94円を割れてくると、昨年11月30日の85.86円、そして昨年11月26日の84.80円付近を目指す流れとなりそうで、注意が必要です。
一方、下げても86円付近を守り切り反発となれば、まず86.80円まで反発できるか、そして87円台へ乗せ87.40円付近まで反発していけるかを見たいです。




【EUR/USD 日足】
eurusd
ユーロドル日足です。クリックしてご覧ください。

ユーロドルは先週堅調に上昇し週半ばまで1.3ドルを中心とした動きとなり、7月29日には1.3106ドルまで上昇し、週末には1.3049ドルで引けました。

今日は1.3062ドルでオープンし、現在は1.3080ドル付近で推移しています。今週も堅調推移が続けば今日は1.3060~1.3050ドル付近をサポートに、下げても1.3ドル~1.2980ドルを維持し、29日の高値1.3106ドル付近まで上昇できるでしょうか。そして更に上昇という流れとなれば、1.32ドルを目指していく流れとなってくるでしょうか。
一方、軟調な流れとなり1.3ドルを割りこんでしまうと、1.295~1.294ドルまでの下落となるか、まだ下げても1.29~1.2880ドル付近では支えられるでしょうか。


【GBP/JPY 日足】
gbpjpy
ポンド円日足です。
ポンド円は先々週まで、荒々しく動きながらも大きく見て131円~136円のレンジからは抜け出せなかったですが、ついに先週27日ポンドドルが4月15日の高値1.5523ドルを抜き1.56ドルまで上昇、ドル円も87.97円までの大幅な上昇と、上昇条件が揃い安値134.44円から高値137.20円まで約2.8円の大幅な上昇となり、しっかりとレンジを抜けてきました。そして28日には137.54円の高値をつけましたが、そこからまだ高値更新とはならず下落基調となり、30日は一時134.18円まで下落し135.65円で引けました。

今週ポンド円が堅調に推移すれば、下落しても135円~50日線の走る134.60円付近ではしっかりと下げ止まり、136円台へしっかり定着し、28日の高値137.54円、そしてさらに上昇となれば200日線が走る140円付近を目指す流れとなってくるでしょうか。
一方、ポンドドルの急落などからポンド円も下落となると、50日線の走る134.60円付近を維持できず下落し、134円、133円を目指す流れとなってきそうです。ただ、ポンドドルが堅調なうちは、下げても大した下げにはならず底堅い動きとなるでしょう。

ポンドドルは今年の4月15日、1.5523ドルまで上昇も売りに押され反落、そして3ヶ月ちょっと経った先週7月26日再び1.5520ドルまで上昇、そして27日、ついにしっかりと1.55ドルのレジスタンスを越え1.56ドルまで上昇、そしてその勢いは衰えず、30日は2月17日以来の1.57ドル台を回復し1.5721ドルまで上昇、1.5693ドルで引けました。

現在ポンドドルが大変堅調な流れで、今日も1.57ドル台前半を推移しています。今週は2月17日の高値1.5815ドル、そして1.6ドルも目指せそうな勢いとなっています。今週もドル売り相場となりポンドドルが1.56ドル~1.55ドル台半ばを維持しながら上昇を続けるのか、慎重にドル売りの流れについていきたいです。


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。最後に以下のバナーをクリックしていただけるとうれしいです!応援がとても励みになってます、どうぞよろしくお願いいたします!!
         ↓↓

誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママ 人気ブログランキング誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママにほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・(スイング派)へ

スポンサーサイト






コメント
FX大好きママへのコメント
初めまして、イサムです。
良いブログですね。
また、拝見させていただきます。
2010/08/02(月) 14:20 | URL | イサム #-[ 編集]
ども、chamiです。

簡単ですが、ご挨拶申し上げます。

ブログを何度も読ませていただいています。

また訪問させていただきますので
今後とも宜しくお願いします!

応援してます♪ では・・
2010/08/03(火) 00:37 | URL | chami #.ZLTAQTM[ 編集]
はじめまして、コメントありがとうございます。
また、よろしくお願いします。
2010/08/03(火) 09:27 | URL | FX大好きママ(しましま) 誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐF #-[ 編集]
はじめまして、コメントありがとうございます。
こちらこそ、今後ともよろしくお願いします!
2010/08/03(火) 09:30 | URL | FX大好きママ(しましま) 誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐF #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxdaisukimama.blog67.fc2.com/tb.php/1479-c3f5f2de
FX大好きママにトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FX大好きママへのトラックバック
SEO対策:スワップSEO対策:外国為替