FC2ブログ
転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高校生の子供が2人います。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。


こんにちは。FX大好きママしましまです。

昨日は発表された米・6月耐久財受注は、市場予想前月比+1.0%に対し、結果前月比-1.0%と予想より弱い結果となりました。ベージュブックは、アトランタ連銀とシカゴ連銀の2地区連銀が経済活動の鈍化を報告、また、「大部分の地区で住宅市場が低迷」などその内容は弱めのものとなりました。
NYダウは、6月耐久財受注の弱い結果やベージュブックの弱い内容から反落、前日比-39.81ドルの10497.88ドルで引けました。

今朝6:00のRBNZ政策金利発表は、市場予想通り0.25%利上げされ政策金利は3.00%となりました。声明では、「利上げペースはより緩やかになる可能性」「NZドルの上昇は経済見通しと合致せず」などの内容となり、追加利上げについての言及がなかったことや、材料出尽くしの売りでNZDは対米ドルで0.7200ドル、対円で62.93円まで売られました。

今日これからの主な経済指標等は、独・7月失業者数/ 7月失業率、米・新規失業保険申請件数などの発表が予定されています。また今週は、今日29日に7年債290億ドルの米国債入札が予定されており、入札を受けての米長期金利の動向にも注意しておきたいです。

昨日は、欧州時間にドル円が88円にタッチ、クロス円もオセアニア通貨は上昇できませんでしたがポンド円は137.54円まで高値を更新するなど円安の流れ継続となりました。しかしNY時間は6月耐久財受注の弱い結果やベージュブックの弱い内容などから下げ続け、ドル円は87.50円を割れ一時87.25円まで下落、クロス円も軟調でした。
今日は軟調ながらも揉み合いで今のところ大きな動きはありません。ここからはドル円が87.20円~87円では止まることができるのか、ユーロ、ポンドは堅調さを維持できるかなど見ていきたいです。では、今日も頑張りましょう!


今日は、また87円台前半に押し戻されたドル円、1.3ドルを中心にレンジ形成のユーロドルを勝手に分析です。では、続きをご覧ください。


【USD/JPY 日足】
usdjpy
ドル円日足です。クリックしてご覧ください。
先週ドル円は87円台へ上昇するも87円台半ばでは抑えられ86円台へ下落という動きが続いていましたが、週末23日は堅調に上昇し87.39円と87円台を維持して引けました。

週明けの26日は87.46円でオープンし87.71円まで上昇、しかし徐々に売られ欧州時間には87円割れ、NY時間も6月新築住宅販売件数発表後87.39円まで戻すも、再び86円台後半へと下落し、27日は東京時間は86.90円を中心に上下10銭の狭いレンジを推移していましたが、欧州時間に上へブレイクし87.40円台へ、NY時間には更に上伸しNYクローズには87.97円の高値を付けました。
昨日は欧州時間に88円にタッチしたもののその勢いは続かず、NY時間は6月耐久財受注の弱い結果やベージュブックの弱い内容などから下げ続け、ドル円は87.50円を割れ一時87.25円まで下落しました。

今日もその流れは継続し、じりじりと下げ続け一時87.11円まで下落し現在87.20円付近で推移してます。
今日は、まず87.20円~87円、下げても86.80円までには止まることができるのかに注目したいです。もし、87円~86.80円を大きく割れると、ふたたび7月16日の安値86.26円付近を目指してくる動きとなってくるか、注意したいです。
一方、87.20円~87円で下げ止まり反発すれば、87.40円付近まで上昇出来るか、87.40円をしっかり越えれば87円台後半~88円を目指しまで上昇していけるでしょうか。とりあえず、87.20円で反発できるかを見ていきたいです。



【EUR/USD 日足】
eurusd
ユーロドル日足です。クリックしてご覧ください。
ユーロドルは先週1.3ドル越えを目指すも、1.3ドル台では売られ1.29ドル台へ、そして週半ばは1.27ドル台前半まで売られましたが再び1.29ドル台へ上昇し1.2911ドルで引けました。

週明けの26日は1.2890ドルでオープンし欧州時間までは1.29ドル台での推移でしたが、NY時間にはダウの上昇もあり1.3ドルまで上昇、その後も1.298ドル~1.3ドルの間を堅調に推移し、27日もNY終盤の流れを維持し1.2980ドル付近をサポートに堅調に推移、欧州時間には7月20日の高値1.3027ドルを抜き1.3045ドルまで上昇も、NY時間には再び1.298ドル~1.3ドル中心のレンジとなりました。
昨日は、1.3ドルを中心に1.2907ドル~1.3030ドルのレンジ内にほぼ収まる動きとなりました。

今日も1.3ドル付近で小動きのユーロドル、今日もこのまま下げても1.2980~1.2970ドル付近をサポートに、1.3030ドル~27日の高値1.3045ドルまで上昇できるでしょうか。そして更に上昇という流れとなれば、5月10日の高値1.3094ドルが見えてきます。1.3ドルを越えたところでは上値が重いものの、チャートの形状からは上昇していきそうに思えますが、上にブレイクしてくるでしょうか。
一方、軟調な流れとなり1.2980ドルを大きく割りこむと、1.295~1.294ドルまでの下落となるか、まだ下げても1.29~1.2880ドル付近では支えられるでしょうか。




今日はこれから出かけようと思うので、分析2通貨ペアだけにします。申し訳ないです。
夏休みが始まり1週間ちょっと、子供達は8月はグアム旅行と九州の私の両親の家へ2週間遊びに行くため、しぶしぶハイペースで勉強をしています。私もまるつけやわからないところを教えたりするのでけっこう大変です。(汗)
今日は両替や図書館に子供たちが大量に借りた本を返しに行きたいと思ってます。来週火曜からのグアム旅行の下調べや荷物の準備もぼちぼちもしたいのですが・・・。なぜか結局できないまま1日が過ぎてしまいます。(汗)


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。最後に以下のバナーをクリックしていただけるとうれしいです!応援がとても励みになってます、どうぞよろしくお願いいたします!!
         ↓↓

誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママ 人気ブログランキング誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママにほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・(スイング派)へ
スポンサーサイト






コメント
FX大好きママへのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxdaisukimama.blog67.fc2.com/tb.php/1475-664526bc
FX大好きママにトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FX大好きママへのトラックバック
SEO対策:スワップSEO対策:外国為替