FC2ブログ
転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高校生の子供が2人います。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。


こんにちは。FX大好きママしましまです。

昨日は主な経済指標の発表はありませんでした。
NYダウは、バーナンキ米FRB議長の上院での半期金融政策報告の内容が失望売りを誘い、前日比-109.43ドルの10120.53ドルと100ドル以上の大幅な下落で引けました。

今日の主な経済指標は、英・6月小売売上高指数、加・5月小売売上高、米・新規失業保険申請件数、米・6月中古住宅販売件数などの発表が予定されています。
米国企業決算は、今日はキャタピラー、AT&T、 ゼロックスなどが発表を予定しています。また、昨日に続き今日も22:30にバーナンキ米FRB議長の議会証言が予定されていますので、その発言内容に注意しておきたいです。

昨日はユーロ、ポンドが弱めの推移ながらも、27:00のバーナンキ米FRB議長の議会証言待ちの相場となりましたが、バーナンキ米FRB議長は「経済見通しは異常なほど不透明」「緩やかな労働市場の改善が支出を抑制」などと発言、追加の緩和政策への言及はありませんでした。市場が期待していた追加緩和策への言及がなかったことでリスク回避の動きが強まり、ダウは大幅に下落、為替も大きく円買い・ドル買いのリスク回避の動きとなりました。

今日は、バーナンキ米FRB議長の議会証言後の流れを引き継ぎ、ドル円、クロス円ともじりじりと下落し続けています。ここからもこの流れが続きドル円は年初来安値86.26円を目指す流れとなるのか、ユーロドルも上値の重い流れで1.27ドル方向を目指すのかなど、明日のストレステスト結果公表を控え、リスク回避の流れは継続するのか見ていきたいです。では、暑い日が続きますが今日も頑張りましょう!


今日は、87円台維持できずのドル円、1.27ドル台まで下落のユーロドル、131円台前半まで下落のポンド円を勝手に分析です。では、続きをご覧ください。


【USD/JPY 日足】
usdjpy
ドル円日足です。クリックしてご覧ください。

今週19日は、86.50円でオープンし、東京時間は小動きでしたが欧州時間に「ドル円が85円まで下落の場合には、日銀による更なる金融緩和の可能性もある」との報道で上昇し、一時87.22円の高値を付けましたがNY時間にはまた86円台後半に押し戻され小動きとなりました。20日は86円台後半~87円台前半でのレンジが続いていましたが、NY時間午後にはレンジを抜け87.56円まで上昇する堅調な動きとなりました。昨日は87円台前半~86円台後半の間での推移となりました。

バーナンキ米FRB議長の議会証言後はリスク回避の動きが強まり、今朝87円~86円台後半のサポートを割り込みずるずる下落、現在86.50円付近での推移となっています。
今日はここから年初来安値86.26円をしっかり守ることができるかが焦点で、86.26円を守れれば86円台後半~87円まで上昇できるでしょうか。
一方、86.5円~年初来安値86.26円が守れず大きな下落となると、昨年11月30日の85.86円、そして昨年11月26日の84.80円付近を目指す流れとなりそうです。



【EUR/USD 日足】
eurusd
ユーロドル日足です。クリックしてご覧ください。

今週19日は1.2905ドルでスタートし東京時間は1.2880ドル~1.2920ドルでのもみ合い、東京時間終盤にムーディーズがアイルランドを「Aa2」に引き下げると発表したことから1.2870ドルまで下落したものの、その後すぐ1.2991ドルの高値を付けるなど少々荒れた展開となり、その後は1.29ドル半ば~後半のレンジでした。20日は東京午後に1.3027ドルまで上昇も、欧州時間からNY時間にかけて1.2838ドルまで下落、その後は1.28ドル台後半~1.29ドル台前半での推移となりました。昨日は一時1.29ドルまで上昇も、欧州時間からユーロ売りが強まり、ユーロドルは1.28ドル付近まで下落し1.28ドル台前半での揉み合いとなりました。バーナンキ米FRB議長の議会証言後は大幅下落し一時1.2732ドルを付け、その後も1.27ドル台で軟調な推移となっています。

今日堅調な流れとなれば、下げても1.27ドル台前半を割れず再び1.28ドル付近へ上昇できるか、そして1.29ドルを目指しての上昇となれるかです。
一方、1.27ドルを大きく割り下落の流れとなれば、1.265ドル~50日線1.2623ドル付近への下落が考えられます。



【GBP/JPY 日足】
gbpjpy
ポンド円日足です。

今週19日は132.14円でスタート、131円台後半~133円台半ばでの推移となっていましたが、今日は131円台後半を明確に割り131.20円付近まで下落しています。欧州時間ポンドが急落したのは、欧州系銀行のポンド売りの誤発注だったようです。

荒々しく動きながらも大きく見て131円~136円のレンジからは抜け出せないポンド円、今日は、下落しても131円付近では止まることができるかに注目したいです。今日の安値131.13円~131円を守れるか、131円を下抜けると6月8日の安値130.40円付近までの下落になってくるでしょうか。
一方上昇となれば、まず132円台へ戻れるか、そして133円付近まで上昇してこれるでしょうか。


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。最後に以下のバナーをクリックしていただけるとうれしいです!応援がとても励みになってます、どうぞよろしくお願いいたします!!
         ↓↓

誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママ 人気ブログランキング誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママにほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・(スイング派)へ
スポンサーサイト






コメント
FX大好きママへのコメント
それにしても毎日暑いですね~!
豪ドル円は78円付近まで上昇しちゃったんですね。逃してしまいました(;_;)
2010/07/23(金) 10:17 | URL | junichi #-[ 編集]
ほんと、暑すぎです。我が家はまだ風が通るからよいですが・・・。
オージー円77円台半ばまで下げてきてますね、もう少し下げるかな?
2010/07/23(金) 10:54 | URL | FX大好きママ(しましま) 誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐF #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxdaisukimama.blog67.fc2.com/tb.php/1468-2273a5b6
FX大好きママにトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FX大好きママへのトラックバック
SEO対策:スワップSEO対策:外国為替