FC2ブログ
転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高校生の子供が2人います。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。


こんにちは。FX大好きママしましまです。

昨日発表された米・6月住宅着工件数は、市場予想57.7万件に対し結果54.9万件と予想より弱い結果となりました。また、6月建設許可件数は、市場予想57.5万件に対し結果58.6万件と予想より強い結果となりました。
BOC政策金利発表は、市場予想通り政策金利は0.25%引き上げられ、政策金利は0.75%となりました。注目の声明文では、成長見通しが引き下げられたことなどから追加利上げ期待が弱まり、カナダドルは発表直後は売られました。
NYダウは、企業決算の内容が良くなかったことや6月住宅着工件数の予想を下回る結果に序盤は売りこまれましたが、バーナンキ米FRB議長が今日の上院での半期金融政策報告で、追加の緩和政策を実施するとの噂などから買いが入り、前日比+75.53ドルの10229.96ドルで引けました。

今日の政策金利関連は、BOE議事録の公表が予定されていますので、その内容に注意しておきたいです。
また、今日は注目すべき経済指標の発表はありません。

米国企業決算は、今日はウェルズ・ファーゴ、モルガン・スタンレーなどが発表を予定しています。決算発表を受けて、相場が急変動する可能性もありますので注意しておきたいです。
今日、明日とバーナンキ米FRB議長の半期に一度の議会証言が予定されています。

昨日は、大変目まぐるしい流れとなりました。NY時間はゴールドマン・サックスの82%減益の決算発表などからダウは大幅下落しリスク回避型の動きとなりましたが、緊急失業保険手当ての延長、バーナンキ米FRB議長が上院での半期金融政策報告で追加の緩和政策を実施するとの噂からドル売り、円売りの流れとなりました。
今日は、ドル円、クロス円ともじりじりと下落していますが、ここからもこの流れが続きドル円は87円を下回るのかそれとも87円は割らず強い流れとなるのか、ユーロドルは上昇してもやはり1.3ドル台までなのかなど見ながら、短時間での粘らない取引をしたいです。27:00のバーナンキ米FRB議長の議会証言には要注意で、今日も頑張っていきましょう。


今日は、87円台をなんとか維持できるかのドル円、1.3ドルは越えられないユーロドルを勝手に分析です。では、続きをご覧ください。


【USD/JPY 日足】
usdjpy
ドル円日足です。クリックしてご覧ください。

先週は12日、14日に89円10銭台まで上昇しましたが、89円台は維持できず88円台へと押し戻され、下も88円目前まで下げるも88円は死守していました。
しかし15日は東京時間から緩やかに下落が続き、米7月NY連銀製造業景況指数が予想を大幅に下回る弱い結果となったことでドル円は88円を割れ大きく下落、その後発表された7月フィラデルフィア連銀製造業指数も大幅に弱い結果でドル円に追い打ちをかけ、ドル円は発表後一時87.23円の安値を付けました。そして週末16日はついに7月1日の安値86.95円を割れる下落となり、米・7月ミシガン大学消費者信頼感指数の予想外の弱い結果や昨日発表された米企業の企業収入の弱さなどから、リスク回避の円買い・ドル買いへと大きく動き、ドル円は一時86.26円の安値を付けました。

19日は、86.50円でオープンし、東京時間は小動きでしたが欧州時間に「ドル円が85円まで下落の場合には、日銀による更なる金融緩和の可能性もある」との報道で上昇し、一時87.22円の高値を付けましたがNY時間にはまた86円台後半に押し戻され小動きとなりました。昨日は86円台後半~87円台前半でのレンジが続いていましたが、NY時間午後にはレンジを抜け87.56円まで上昇する堅調な動きとなりました。

今日はまた緩やかに下落し、現在87.10円付近での推移となっています。今日ここから87円台をしっかり守ることができるかが焦点で、87円を守れれば87.40~昨日の高値87.56円まで上昇できるか、そして88円を目指すことができるかです。
一方、87円が守れず再び下となると、86.7~86.6円付近で止まれるか、止まれず86.40円も下回ると、16日の安値86.26円を下抜けることが懸念されます。



【EUR/USD 日足】
eurusd
ユーロドル日足です。クリックしてご覧ください。

先週は前半軟調気味で、13日には1.2522ドルまで下落するも、そこからは堅調な流れとなり1.27ドル台へ上昇、1.27ドル台前半でもみあいとなっていましたが、15日はスペイン国債入札が好調だったことや、ドル売りの流れが強かったことから1.28、1.29どるを越え一時1.2954ドルの高値を付けました。週末16日は1.29ドル付近をサポートに欧州時間から上昇し一時1.3ドル台をつける堅調な流れとなりましたが、1.3ドルへはタッチしただけとなり再び1.29ドル台前半へ押し戻され、1.2930ドルで引けました。

19日は1.2905ドルでスタートし東京時間は1.2880ドル~1.2920ドルでのもみ合い、東京時間終盤にムーディーズがアイルランドを「Aa2」に引き下げると発表したことから1.2870ドルまで下落したものの、その後すぐ1.2991ドルの高値を付けるなど少々荒れた展開となり、その後は1.29ドル半ば~後半のレンジでした。昨日は東京午後に1.3027ドルまで上昇も、欧州時間からNY時間にかけて1.2838ドルまで下落、その後は1.28ドル台後半~1.29ドル台前半での推移となりました。

現在は1.2880ドル付近での推移となっており、今日も1.28ドル台後半~1.3ドル付近のレンジ内での値動きとなるかを見ていきたいです。ここから上昇し1.3ドルの大台へしっかりと乗せ、更に大きく上昇という流れとなれば、5月10日の高値1.3094ドルが見えてきます。
一方、1.2880ドルを大きく割り下落の流れとなれば、まず昨日の安値1.2838ドル~1.28ドル付近ではしっかり止まるか、止まれなければ1.27ドル台前半~1.27ドル付近までの下落が考えられます。



今日も更新遅れ、ざっとな感じの更新になってしまい申し訳ありません。旅行の手配などでバタバタしておりました。やっと主人の休みの日程が決まりましたので、今日はこれから旅行の予約に行ってきます♪

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。最後に以下のバナーをクリックしていただけるとうれしいです!応援がとても励みになってます、どうぞよろしくお願いいたします!!
         ↓↓

誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママ 人気ブログランキング誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママにほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・(スイング派)へ
スポンサーサイト






コメント
FX大好きママへのコメント
欧州や米国は、なんかそれなりに政府が手を打ってきますが我が日本政府ときたら・・・orz

2010/07/21(水) 15:38 | URL | 小遣い?万円パパ #-[ 編集]
ほんと、今の政府って何か有効な対策少しでもしたかな?と首を傾げたくなります。
2010/07/22(木) 10:26 | URL | FX大好きママ(しましま) 誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐF #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxdaisukimama.blog67.fc2.com/tb.php/1467-f4c7e842
FX大好きママにトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FX大好きママへのトラックバック
SEO対策:スワップSEO対策:外国為替