FC2ブログ
転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高校生の子供が2人います。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。


こんにちは。FX大好きママしましまです。

昨日発表された米・6月消費者物価指数は前月比-0.1%と市場予想通りの結果、米・5月対米証券投資は市場予想400億ドルの流入に対し、結果354億ドルの流入となりました。また、米・7月ミシガン大学消費者信頼感指数・速報値は、市場予想74.0に対し、結果66.5と予想より弱い結果となりました。
NYダウは、7月ミシガン大学消費者信頼感指数の弱い結果やGEやバンカメ、シティグループの決算は予想を上回ったもののその収入の減少が嫌気されたことなどにより、終値は前日比-261.41ドルの10097.90ドルと大幅続落となりました。

さて、来週の相場ですが、23日に公表予定の欧州金融機関のストレステストの結果、ゴールドマン・サックス、モルガン・スタンレーなど米国主要企業決算に注目です。
米国企業決算は、主なところで20日にIBM、ゴールドマン・サックス、ステート・ストリート、アップル、21日に ブラックロック、モルガン・スタンレー、22日にキャタピラー、AT&T、 ゼロックス、23日にマイクロソフト、マクドナルドなどが発表を予定しています。決算発表を受けて、相場が急変動する可能性もありますので注意しておきたいです。

来週の政策金利関連は、20日にRBA議事録、BOC政策金利発表、21日にBOE議事録が予定されています。
20日のBOC政策金利発表は、0.25%の利上げされ政策金利は0.75%となることが予想されています。利上げは織り込まれており、政策金利発表後の声明文で追加利上げに言及があるかに注目が集まっています。追加利上げがありそうな声明文となるとカナダドル買いに傾きそうで、反対に何も言及がない場合はカナダドル売りの流れとなってくるでしょうか。

来週の主な経済指標等は、20日に米・6月住宅着工件数/6月建設許可件数、22日に英・6月小売売上高指数、加・5月小売売上高、米・新規失業保険申請件数、米・6月中古住宅販売件数、23日に独・7月IFO景況指数、英・第2四半期GDP・速報値、加・6月消費者物価指数などの発表が予定されています。

昨日は米・7月ミシガン大学消費者信頼感指数の予想外の弱い結果や昨日発表された米企業の企業収入の弱さから、リスク回避の円買い・ドル買いへと大きく動きました。
来週は、昨日の流れを引き継ぎリスク回避の円買い・ドル買いが主流となるのか、それとも米景気回復の減速懸念からのドル売りが主流となり欧州通貨が引き続き買われることになるのか、対欧州通貨でのドルの力関係を見ながら柔軟に取引をしたいと思います。では、この連休中ゆっくり休んて、また来週頑張りましょう!

今日は、週末のクロス円分析ということでユーロ円、ポンド円、オージー円を勝手に分析です。では、続きをご覧ください。


【EUR/JPY 日足】
eurjpy
ユーロ円日足です。クリックしてご覧ください。
今週は、ドル円は弱かったものの、それを上回るユーロドルの強い上昇があり、ユーロ円も週前半は111円ではしっかりとサポートされる動き、週後半はサポートを112円付近、レジスタンス113円台前半に切り上げ底堅く推移しました。週末の昨日はNY時間リスク回避の動きに押され軟調推移、終値は111.91円でした。

ユーロドルは昨日ついに1.3ドルにタッチするほど回復し、短期的には買い基調です。しかし、欧州ソブリン危機の問題は本当に先行きが不透明で、一時的な措置はとられても根本的な解決は依然かなり困難な状況です。今後もよい材料が出てある程度上昇したとしても、懸念材料から戻りは売られる、本格的回復はまだまだ、という流れとなることも引き続き想定しておきたいです。
金利面で見ても、利上げの話はまだまだ当分先の話になりそうなユーロ、オージーに続いてカナダドル、NZDも利上げし、ポンドも利上げが囁かれる中、経済回復期待からユーロを積極的に買っていく状況ではないと考えています。これからどれだけ欧州債務問題への懸念を払拭できるかがユーロ上昇への鍵で、来週の欧州ストレステストの結果は大いに注目されます。

来週もユーロドルが堅調に推移し上方向を目指すことができれば、まず112円付近のサポートを維持できるか、下げても週前半のサポート111円ををサポートに、113円台~50日線113.16円付近まで回復できるか、そしてその50日線を今度はしっかりと抜け、114円台へ上昇となってくるかに注目です。
一方来週リスク回避の方向へ相場が進み112円を明確に割れると、週前半のサポート111円がサポートとしてしっかり機能してくるか、機能せず下抜けると109円台半ば~6日の安値109.14円付近までの下落を考えておきたいです。
来週もユーロドルが今の水準を保ちながら堅調に推移するようであれば、ユーロ円もドル円が多少下落しても底堅い推移となるでしょう。来週もユーロドルが堅調さを維持できるのかに注目です。



【GBP/JPY 日足】
gbpjpy
ポンド円日足です。
今週は前半堅調な展開となり135.79円の高値を付けるも、135円台はなかなか維持できず134円台へ下落の流れとなり、15日も135円台まで上昇するも維持できず、134円台へ押し戻されてました。昨日はドル円が86円台へ大きく下落、ポンドドルも欧州時間から軟調に推移したため、ポンド円は高値135.02円から安値132.01円まで値幅3円の大幅な下落となり、132.42円で引けました。

大きく見て131円~136円のレンジが続いているポンド円ですが、来週はなんとか132円サポートを維持し134円台まで戻してこれるか、そして50日線134.67円~135円へ上昇できるかを見たいです。
一方、下方向となると、まず132円付近でなんとか止まれるか、サポートが破れ下落となると7月7日の安値131.24円、まだ下だと131円~6月8日の安値130.40円付近までの下落になってくるでしょうか。ただ、ポンドドルが1.53ドル付近をサポートに上向き継続の動きとなれば、そう大きな下げとはなってこないかと思います。

ポンドドルは15日に1.52ドル台を大きく越え1.5471ドルまで急上昇、しかし昨日は一時1.5277ドルまで下落し、1.5298ドルで引けました。来週また堅調推移となると、1.53ドル付近をサポートに1.55ドル台へたどり着けるか、そして固そうな1.55ドルのレジスタンスを抜け更に上昇できるか、注意して見ていきたいです。しかし昨日の流れを引き継ぎ来週も下落となると、急な下落となることも考えられ、ポンドドル、ポンド円とも急な下げに十分気をつけてたいです。


【AUD/JPY 日足】
audjpy
オージー円日足です。
今週は前半堅調で78.85円まで上昇するも、79円を前に力尽き下落、昨日は高値77.14円から安値75.02円と約2円の大幅な下落となり、75.18円で引けました。

オージー円はヘッドアンドショルダーを形成中と思われ、来週75円を破り74円で止まれず73円まで下落するとかなり危険、前回安値とネックラインも位置する72円を割れてしまうと形状的にかなり弱くなり、しばらくは上昇が難しくなりそうです。なんとか来週75円付近をサポートに反転上昇となって弱い形となるのを避けることができるでしょうか。
来週リスク選好の流れに変化すれば、75円をサポートに77円台へ上昇、そして77円を維持しながら78円~50日線78.円を越えていけるかを見たいです。

今週はオージードルは堅調に0.8870ドルまで上昇したのですが、週末リスク回避の流れが進み0.8681ドルまで売られました。来週なんとか50日線0.8677ドル付近で支えられ、下落を免れることができるかに注目です。


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。最後に以下のバナーをクリックしていただけるとうれしいです!応援がとても励みになってます、どうぞよろしくお願いいたします!!
         ↓↓

誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママ 人気ブログランキング誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママにほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・(スイング派)へ
スポンサーサイト






コメント
FX大好きママへのコメント
お久しぶりです(._.)ペコリ

オージー円もソニー株もなんとか無事に利確できましたぁ(^-^)v


なんかドル円が暴落してますね(-_-;)

自分がオージー円利確した時はてっきり90円抜けてくのかななんて思ってたのですが(笑)

調子良さげだったダウも急落で日経も相変わらずのダメっぷり全開と・・・(笑)

毎年恒例行事?の夏の大暴落準備中ってとこでしょうか?
2010/07/17(土) 17:28 | URL | 小遣い?万円パパ #-[ 編集]
パパさん、お久しぶりです~!
今回は利確されてたのですね、よかったです♪
ドル円は84.8円までには止まるんじゃないかとは思うのですが、どうですかね~?
私も日経平均のダメぶりにはただただため息です。もう少し頑張ってほしいなあ・・。
たまには一直線にがんがん上げてくとこ見たいですよね!
2010/07/18(日) 09:48 | URL | FX大好きママ(しましま) 誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐF #-[ 編集]
日経とドル円はチャート見てると意地でも上にはいかせない!って強い意思を感じました(笑)

かといってココからSも勇気いるなあ・・・

特に最近ポジ放置が多いので(笑)

Lならこないだオージー円みたいに5~6円逆行かれてもまあ仕方ないで頑張れるけど、Sだったら精神的ダメージが半端ない気がす(笑)
2010/07/18(日) 10:50 | URL | 小遣い?万円パパ #-[ 編集]
たしかに「意地でも上にはいかせない!」って感じですね、
特にドル円は上への期待はほぼ100%裏切られるような。(笑)
そうそう、たしかにここの水準での底Sの塩漬けは、ありえないぐらい精神を蝕みそうです。(汗)
丁寧な損切りが欠かせませんね。
2010/07/18(日) 14:42 | URL | FX大好きママ(しましま) 誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐF #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxdaisukimama.blog67.fc2.com/tb.php/1463-18cbec68
FX大好きママにトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FX大好きママへのトラックバック
SEO対策:スワップSEO対策:外国為替