FC2ブログ
転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高校生の子供が2人います。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。


こんにちは。FX大好きママしましまです。

昨日発表された米・6月小売売上高は、市場予想前月比-0.3%に対し、結果前月比-0.5%と、予想より弱い結果となりました。除自動車では、結果前月比-0.1%と市場予想通りとなりました。
FOMC議事録では、経済見通しが2010年は前回の3.2%-3.7%から3.0%-3.5%へ、2011年は前回の3.4%-4.5%から3.5%-4.2%と下方修正、失業率も下方修正されました。
NYダウは、米・6月小売売上高の弱い結果、FOMC議事録で経済見通し等が下方修正されるなど弱材料で売られたものの、インテルの好決算が支えとなり、前日比+3.70ドルの10366.72ドルで引けました。

米国企業決算は、今日日本時間19:30にJPモルガン、日本時間16日早朝にグーグル、16日にシティグループ、バンク・オブ・アメリカが決算発表を予定しています。決算発表を受けて、相場が急変動する可能性もありますので注意しておきたいです。
また、今日の主な経済指標等は、米・6月生産者物価指数、米・新規失業保険申請件数、米・7月ニューヨーク連銀製造業景気指数、米・ 6月鉱工業生産、米・ 7月フィラデルフィア連銀景況指数など、数多くの米経済指標の発表が予定されています。

昨日は、インテルの好決算を受けリスク選好の流れとなり東京時間にドル円も89.10円まで上昇するも、東京午後からは反落、NY時間にかけて下落し、FOMC議事録公表で一時88.07円までの下げとなりました。ユーロドルはNY時間までは小動き、NY時間には一時1.2778ドルまで上値を伸ばしましたが、それ以上の伸びとはなりませんでした。
今日は中国4-6月期GDPが予想を下回るのではとの観測からリスク回避の動きが広がっていましたが、先ほど発表された結果は予想通りということで、売られていたクロス円に買い戻しの動きが起きています。
今日も、ドル円は88円台での動きが続くのか、ユーロドルは1.27ドルをサポートに更に上昇していくのかなどを見ながら、流れ変わりやすい中慎重に、長く粘らず取引していきたいです。


今日は、88円台から抜け出せないドル円、1.27ドルの下値が堅くなってきているユーロドル、レンジ抜けだせないポンド円を勝手に分析です。では、続きをご覧ください。


【USD/JPY 日足】
usdjpy
ドル円日足です。クリックしてご覧ください。

今週12日は、参院選の民主党の大敗を受け89.15円まで上昇しましたが、89円台は維持できず東京午後から欧州時間にかけて88円台へと押し戻され、NY時間は88.5~88.6円中心の揉み合いとなり、13日は上海株の下落やムーディーズがポルトガル格付けをA1に引き下げたことからリスク回避の動きが進み欧州時間には88.18円まで下落、そしてNY時間は、リスク選好のドル買いや5月貿易収支の弱い結果により一時88.02円まで下落するも、88円は死守し、ダウが大幅に上昇したことや長期金利の上昇などにより88円台半ばへ戻しました。
昨日はインテルの好決算、ダウ先物の上昇により更にリスク選好の動きとなり円売りが強まり、ドル円は一時89.10円まで上昇しましたが、89円台は長続きせず東京時間午後から反落となり、NY時間は一時的に反発するもののやはり上値は重く、FOMC議事録公表後には一時88.07円までの下げとなり、その後も88円台前半での動きとなっています。

現在は88.20円付近で軟調に推移していますが、ここからは88円台を守ることができるかに注目です。もし88円を大きく割れてくると87.5円、そして7月1日の86.95円付近が見えてきます。
一方、ここから持ち直して上昇となれば88.40円、88円台後半~89円台前半まで考えておきたいですが、また89円台前半で抑えられると88円台後半へ押し戻さるでしょうか。88円台でのはっきりしない動きが、まだしばらく続くのかに注目です。


【EUR/USD 日足】
eurusd
ユーロドル日足です。クリックしてご覧ください。

今週12日は、独シュピーゲル誌の欧州金融機関ストレステストの記事や株価の下落などを受け、一時1.2551ドルの安値を付けましたが、NY時間午後には1.25ドル台後半へ回復、13日は海株の下落やムーディーズがポルトガル格付けをA1に引き下げたことからリスク回避の動きが進み、欧州時間に一時1.2522の安値を付けましたが、ギリシャ債入札が順調だったことからリスク選好の動きとなり、NY時間には一時1.2738ドルまでの急上昇となりました。昨日はNY時間までは小動き、NY時間には一時1.2778ドルまで上値を伸ばしましたが、それ以上の伸びとはなりませんでした。

今日は再び1.2764ドルまで上昇し、1.27ドル台前半をサポートに推移しているユーロドルですが、今日ここからは引き続き1.27ドル~1.27ドル台前半付近をサポートにしながら昨日の高値1.2778ドルを超え5月11日以来の1.28ドル台回復を目指すことができるかを見たいです。
一方、下落の流れとなれば、まず1.27ドル付近ではしっかり止まるか、止まれなければ1.26ドル~今までサポートとなっている50日線1.2565ドル付近までの下落が考えられます。



【GBP/JPY 日足】
gbpjpy
ポンド円日足です。
今週12日は133.79円でオープン、134円では上値を抑えられ132.55円まで下落し、その後は132円台後半~133円台半ばでの推移となりました。13日はリスク回避の動きから欧州時間に一時132.42円まで下落しましたが、6月消費者物価指数など指標の好結果や、リスク選好のドル売りからポンドは買われ、NY午後には134.68円の高値をつけました。昨日は先ほど135.79円の高値を付けるも、135円台は維持できず134円台へ下落、今日も134円台半ばで推移しています。

大きく見て131円~136円のレンジが続いているポンド円ですが、今日はまず50日線134.75円~135円へ上昇できるか、さらに強い上昇となると昨日の高値135.79円~6月21日の高値136円まで上昇となってくるでしょうか。
一方、下方向となると、まず134円付近では止まれるか、大幅下落となると133円付近までの下落になってくるでしょうか。

ポンドドルは昨日から1.52ドル台をしっかり維持しています。今度は1.52ドル台前半をしっかり越えて一段の上昇となるか、また抑えられ下落となるのか、引き続き注意して見ていきたいです。


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。最後に以下のバナーをクリックしていただけるとうれしいです!応援がとても励みになってます、どうぞよろしくお願いいたします!!
         ↓↓

誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママ 人気ブログランキング誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママにほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・(スイング派)へ
スポンサーサイト






コメント
FX大好きママへのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxdaisukimama.blog67.fc2.com/tb.php/1461-2069bb14
FX大好きママにトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FX大好きママへのトラックバック
SEO対策:スワップSEO対策:外国為替