FC2ブログ
転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高校生の子供が2人います。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。


こんにちは。FX大好きママしましまです。

昨日は、独立記念日の振替休日で米国市場は休場でした。
為替は、米国市場が休場ということもあり、ポンド、オージーの下落がやや目立ったものの、全体的に方向感なく推移しました。ドル円は値幅約40銭ほどの小動きとなり、ユーロドルもほぼ横ばいでの推移でした。

先ほど発表された豪・5月貿易収支は、市場予想5億豪ドルの黒字に対し、結果16.45億豪ドルの黒字となり、予想より黒字幅拡大となりました。また、前月分の結果が1.34億豪ドルの黒字から11.23億豪ドルの黒字に修正されました。この強い結果を受け、今日朝から売られていたオージーは、現在対米ドルで0.8355ドル、対円で73.17円まで回復してきています。
今日は13:30にRBA政策金利発表が予定されています。政策金利は、4.50%で据え置きが確実視されています。声明文では、今後の政策金利に関しての見通しなどに言及があるかに注目したいです。

今日の主な経済指標等ですが、米・6月ISM非製造業景況指数などの発表が予定されています。6月ISM非製造業景況指数は日本時間23:00に発表、55.0の予想となっています。(前回結果は55.4)

昨日は米国市場が休場ということもあり、為替は大きな動きとはなりませんでしたが、今日は、中国の日本国債購入の報道を受けて朝から円買い・ドル買いの方向へと進んでいます。今日は、ドル円は86.95円が当面の底値となるのかに引き続き注目、流れが円買い・ドル買いの方向へさらに傾くのかに注意しながら取引をしていきたいです。では、今日も頑張っていきましょう!


今日は、88円が厚い壁となっているドル円、1.25ドル付近の水準を維持できるかのユーロドル、RBA政策金利発表を控えてのオージー円を勝手に分析です。では、続きをご覧ください。


【USD/JPY 日足】
usdjpy
ドル円日足です。クリックしてご覧ください。

先週28日のドル円は高値89.46円、安値は26日の安値89.19円を下回り89.06円まで安値を更新しましたが、89円台は守り引けました。しかし翌日29日からは次々サポートを割り込下落、1日の欧州時間にはドル円がついに88円を割れ下落、5月6日につけた年初来安値の87.96円を下抜け、86.95円まで年初来安値を更新しました。86.95円の安値をつけてからはすぐ87円台へ回復し、週末2日には一時88.20円まで回復し87.76円で引けました。

週明けの昨日は87.70円でスタートし、一時88円ちょうどまで上昇しましたが、88円の壁はどうしても越えることができず、米国市場が休場と言うこともあり87.80円を中心とした上下20銭ほどの小動きとなりました。

今日は87.50円近辺へと下げてきていますが、ここからは引き続き、先週1日につけた年初来安値86.95円が当面の安値となるのか否かを、注意深く見ていきたいです。
88円ではかなり上値が重そうなドル円ですが、今日上昇の流れとなれば、現在の87.5円付近を維持しながら今度は88円台へしっかり上昇できるか、そして先週初めの水準89円台前半~89.5円付近まで戻す動きになってくるのかを見たいです。
一方87.50~87.40円を割れてくると年初来安値86.95円近辺ではしっかり止まれるか、86.95円も割れてしまうと86円を目指しそうですが、86円台はなんとか維持できるかを見ていきたいです。



【EUR/USD 日足】
eurusd
ユーロドル日足です。クリックしてご覧ください。

先週は、前半は軟調推移も1.215ドル付近ではなんとか下げ止まり反発、週後半は欧州の銀行の資金調達をめぐる懸念が後退したことや、スペインの入札が好調だったこと、米景気減速への懸念が高まったことなどから堅調に推移し、週末2日には一時1.2610ドルの高値をつけ、1.2564ドルで引けました。

週明けの昨日は1.2562ドルでオープン、その後ドル買い優勢となり1.25ドル台前半へと下落し、1.2530ドル付近を中心に小動きで推移しました。今日は午前に1.25ドルを割れる場面がありましたが、現在は1.2520ドル付近へと戻しています。

現在1.25ドル台での小動きが続いており方向が見出しづらいユーロドルですが、今のところ50日線に沿った動きをしています。ここから、上昇の流れが出てくれば、50日線も位置する1.252ドル付近を維持しながら、2日の高値1.2610ドルへと上昇できるか、そして5月21日の高値1.2672ドルを目指せるかに注目です。
一方1.25ドルを明確に下抜け弱い流れとなると、まず1.245ドルではしっかり止まれるかに注目、下抜けても1.24ドルでは支えられるかを見たいです。

長期で見るとユーロドルは昨年11月25日に1.5143ドルの高値を付けてからの下落がまだまだ続いていると見られます。6月7日につけた年初来安値1.1876ドルで下落は完全に止まって、現在は上昇を前にしたもみ合いの時期に入っているのか、それともまだ今後も中長期で下を目指すのか、他通貨にも大きく影響するユーロドルの動きは今後も要注目です。



【AUD/JPY 日足】
audjpy
オージー円日足です。
先週は株安・原油安などリスク回避の流れに押され、オージーは大変軟調な展開となりました。オージー円は78円付近から大幅に下落、1日には72.67円の安値を付け、週末2日は75.03円まで回復するも再び軟調な流れとなり73.84円で引けました。

週明けの昨日は東京時間に74.45円まで上昇も、欧州時間には軟調な流れとなり再び73円台へ下落、NY時間には73円台中盤でもみ合いとなりました。今日は中国の日本国債購入の報道などから円買いとなり、73円を割れ72.71円までの下落となりましたが上海総合指数が堅調に推移していることなどから持ち直し、現在73.30円付近で推移しています。

今週は、軟調に展開することとなってもまず73円付近で止まれるか、更に下げても5月20日の安値71.88円を下回らずなんとか下げ止まることができるかに注目です。72円を明確に下回ると70.5円~70円を目指す下落となりそうで、オージードルが軟調なこともあり、72円を割れての急落には注意しておきたい形です。
一方反発となってくれば、まず74円台へ、そして75円を目指し上昇できるかを見たいです。

オージーが現在米ドルに対し大変軟調に推移しているのが、オージー円が弱い主因となっています。オージードルは先週0.87ドルを保てず29日には0.85ドルを割れ、0.85ドル台へ戻せないまま0.8414ドルで引け、今週は0.84ドルも割り込み0.83ドル台での推移と、まだ下落が続いています。
ここからは0.83ドルを維持できるかに注目、0.83ドルも下抜けてしまうと、再び6月7日の安値0.8082ドルを目指す下落となりそうで注意が必要です。オージードルがそのように下げを加速させると、オージー円も72円を下抜け70.5円~70円の方向へ引っ張られることが想定されます。

今日は13:30にRBA政策金利発表が予定されています。政策金利は、4.50%で据え置きが確実視されており、そう大きな動きとはならないでしょうが、サプライズがあり大きく動くような流れとなればまた追記させていただきます。


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。最後に以下のバナーをクリックしていただけるとうれしいです!応援がとても励みになってます、どうぞよろしくお願いいたします!!
         ↓↓

誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママ 人気ブログランキング誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママにほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・(スイング派)へ
スポンサーサイト






コメント
FX大好きママへのコメント
ユーロドルは、すごい動きですね!
ユーロドルの動きを見ていると、米国も、欧州も、通貨安を望んでいるんだろうなーと思ってしまいます(^^;) 日本は、円安望んでもさせてもらえなさそうですしね☆
2010/07/07(水) 00:24 | URL | junichi #-[ 編集]
昨日ユロドルよく上昇しましたよね~。ISM非製造業景況指数のあと更にきましたね!
日本もまた円高進んできついですよね。流れがなかなか変わりません。
2010/07/07(水) 10:42 | URL | FX大好きママ(しましま) 誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐF #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxdaisukimama.blog67.fc2.com/tb.php/1452-16f4c28c
FX大好きママにトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FX大好きママへのトラックバック
SEO対策:スワップSEO対策:外国為替