FC2ブログ
転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高校生の子供が2人います。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。


こんにちは。FX大好きママしましまです。

昨日発表された注目の米国雇用統計は、6月非農業部門雇用者数は市場予想-13.0万人に対し、結果-12.5万人と予想より強い結果、6月失業率も、市場予想9.8%に対し、結果9.5%と予想より強い結果となりました。しかし6月民間部門雇用者数は、市場予想+11.0万人に対し、結果+8.3万人と予想より弱い結果となりました。
NYダウは、米雇用統計のまちまちな内容に買いは進まず、連休を前にした手仕舞い売りに押され、終値は前日比-46.05ドルの9686.48ドルと昨日も年初来安値更新で引けました。

さて、来週の相場ですが、6日のRBA政策金利発表、8日のBOE政策金利発表、ECB政策金利発表、今週後半からの欧州通貨買い・ドル売りの流れが継続するのかなどに注目です。

6日のRBA政策金利発表は、4.50%で据え置きが確実視されています。声明文では、今後の政策金利に関しての見通しなどに言及があるかに注目したいです。
BOE政策金利発表、ECB政策金利発表は、今回も政策金利等に特に変更はないと見られています。

来週の主な経済指標等ですが、5日に欧州・5月小売売上高、6日に豪・5月貿易収支、米・6月ISM非製造業景況指数、8日に豪・6月新規雇用者数/6月失業率、英・5月鉱工業生産、独・5月鉱工業生産、米・新規失業保険申請件数、9日に英・5月商品貿易収支、加・6月失業率/6月雇用ネット変化などの発表が予定されています。
また、5日は、独立記念日の振替休日で米国市場は休場です。

昨日注目されていた米雇用統計ですが、民間部門雇用者数は市場予想+11.0万人に対し、結果+8.3万人と予想より弱い結果、しかし前月の+3.3万人よりは増加となりました。失業率は市場予想9.8%に対し、結果9.5%と予想より強い結果となりましたが、これは雇用拡大によるものではなく、労働参加率が64.7%と前月の65.0%から低下したことなどからの数値でした。今回の雇用統計は全体的に弱めの数字と捉えられるものの、大幅に悪化という結果でもなく、為替はそう大きな値動きとはなりませんでした。ドル円は高値88.20円、安値87.31円となり、雇用統計後は87.5~87.9円の間で小動き、他の通貨ペアもそう明確な方向は出ませんでした。
来週は、今週後半からの欧州通貨買い・ドル売りの流れは来週も継続するのか、ドル円は86.95円が当面の底値となるのかに注目しながら、方向を見ていきたいです。では、じめじめした日が続きますが、この土日はゆっくり休んで、また来週も頑張りましょう!


今日は、週末のクロス円分析ということでユーロ円、ポンド円、オージー円を勝手に分析です。では、続きをご覧ください。


【EUR/JPY 日足】
eurjpy
ユーロ円日足です。クリックしてご覧ください。

今週は、週前半は全体的にリスク回避の方向、そして銀行の資金調達をめぐる懸念等でユーロが売られ、ユーロ円は29日に107.31円まで下落し年初来安値更新、しかし週後半は欧州の銀行の資金調達をめぐる懸念が後退したことや、スペインの入札が好調だったこと、米景気減速への懸念が高まったことなどからユーロドルが大幅に上昇し、ユーロ円も一時110.71円まで値を戻し、110.28円と110円台を回復して引けました。

欧州ソブリン危機の問題は本当に先行きが不透明で、一時的な措置はとられても根本的な解決は依然かなり困難な状況です。今後もよい材料が出てある程度上昇したとしても、懸念材料から戻りは売られる、本格的回復はまだまだ、という流れとなることを引き続き想定しておきたいです。
金利面で見ても利下げの話はあっても利上げの話はまだまだ当分先の話になりそうなユーロ、オージーに続いてカナダドル、NZDも利上げし、ポンドも利上げ期待などから底堅い動きをしている中、ユーロが積極的に買われるような状態ではないことも頭に入れておきたいです。

今週は、週初から下落し29日に107.31円まで下落し年初来安値更新、しかし週後半は回復の流れとなり、週末2日には110円台を回復し一時110.71円まで値を戻し110.28円で引け、ほぼ往って来い状態となりました。
来週もユーロドルが堅調に推移し、上方向を目指すことができれば110円~下げても109円ををサポートに、まず111円まで上昇できるか、そして111円をサポートする111円~113円のレンジに戻れるかに注目です。
一方再びユーロドルが崩れ下落となってくると、6月7日の安値108.06円、まだ下抜けると6月29日の安値107.31円付近までの下落を考えておきたいです。
来週もユーロドルが堅調に推移するようであれば、ユーロ円も底堅い推移となるでしょう。来週もユーロドルが堅調さを維持できるのかに注目です。



【GBP/JPY 日足】
gbpjpy
ポンド円日足です。
先週は結局133円~136円のレンジが継続する方向感のない動きとなり、今週も29日までは押される展開ながらレンジ下限133円を保っていました。しかし30日はポンドドルが1.5ドル割れを起こしたことから、ポンド円もNY時間には133円を明確に下抜けて132円まで下落し、1日には131.28円の安値をつけました。しかしドル売りが進んだことからポンドドルが上昇したことで、ポンド円は週末にかけて133.90円まで回復し、133.41円で引けました。

来週ポンド円が133円をサポートに堅調に推移できれば、再び135円台を目指す流れとなり、50日線の走る135.17円を今度は越えていけるかを見たいです。
一方、133円台が定着できず再び下落の流れに押される展開になると、1日の安値131.28円、まだ下方向へ進むと131円~6月8日の安値130.40円までの下落が考えられます。

ポンドドルは今週1.5202ドルと1.52ドル台に乗せ大変強い状態で引けています。この堅調な流れが継続し来週もし1.52ドルをサポートに1.55ドルを目指すような流れとなってくると、ポンド円もかなり堅調な流れとなることが予想されます。



【AUD/JPY 日足】
audjpy
オージー円日足です。
今週は株安・原油安などリスク回避の流れに押され、オージーは大変軟調な展開となりました。オージー円は78円付近から大幅に下落、1日には72.67円の安値を付け、昨日2日は75.03円まで回復するも再び軟調な流れとなり73.84円で引けました。

来週は、軟調に展開することとなってもまず73円付近で止まれるか、更に下げても5月20日の安値71.88円を下回らずなんとか下げ止まることができるかに注目です。オージードルが崩れず0.84ドル付近のサポートをなんとか維持できるかがポイントとなってきそうです。72円を明確に下回ると70.5円~70円を目指す下落となりそうで、値ごろのロングは控えておきたい形です。
一方反発となってくれば、まず75円台へ、そして76円から最大今週月曜の位置78円台を目指し上昇できるかです。

オージーが欧州通貨と違い、今週対米ドルに対し大変軟調に推移しているのが、オージー円が弱い主因となっています。オージードルは今週0.87ドルを保てず29日には0.85ドルを割れ、0.85ドル台へ戻せないまま0.8414ドルで今週は引けています。
来週はなんとか0.84ドル近辺を守りながら反発できるかが焦点で、0.84ドルを割れ、0.83ドルも下抜けてしまうと、再び6月7日の安値0.8082ドルを目指す下落となりそうで注意が必要です。オージードルがそのように下げを加速させると、オージー円も72円を下抜け70.5円~70円の方向へ引っ張られることが想定されます。


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。最後に以下のバナーをクリックしていただけるとうれしいです!応援がとても励みになってます、どうぞよろしくお願いいたします!!
         ↓↓

誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママ 人気ブログランキング誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママにほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・(スイング派)へ
スポンサーサイト






コメント
FX大好きママへのコメント
はじめまして、こんばんは
ユーロが意外と下がらず、豪ドルと逆に動いてるのは興味深いです。投機ポジションの巻き戻しと考えると辻褄が合うような気もしますけど、どうでしょうか。
2010/07/04(日) 01:24 | URL | シンクレイ #-[ 編集]
はじめまして、コメントありがとうございます!
ユーロ1人負けから、流れが変わってきていますね。
今ドルに対してユーロは買われてますがオージーはやや売られぎみ。
米ドルがかなり弱い時、強い時はけっこう連動してるように見えますが、
やはり違う通貨ですからその時の力関係を見ながら判断していきたいですね。
2010/07/04(日) 09:52 | URL | FX大好きママ(しましま) 誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐF #-[ 編集]
豪ドル円、70.4円と72.6円で買い指し値継続中です(^^;)それ以外は短期で楽しんでいます☆ しましまさん言うように、72円抜けると、70.5円~70円ですね。そこらへんを狙っているんですが、なかなか来ないですね☆ ユーロドルも戻しがすごいですね!
2010/07/04(日) 19:22 | URL | junichi #-[ 編集]
ドル円が当面の底をつけたかどうかですよね~。
ドル円が反発してくるとオージー円70.4円、72.6円指値は難しそうですね。
ユーロドルは今度は1.25ドル台をキープし上を目指せるかですよね。
そう上値余地も大きくはないと思うのですが・・・。
2010/07/05(月) 10:47 | URL | FX大好きママ(しましま) 誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐF #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxdaisukimama.blog67.fc2.com/tb.php/1449-b97052ae
FX大好きママにトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FX大好きママへのトラックバック
SEO対策:スワップSEO対策:外国為替