FC2ブログ
転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高校生の子供が2人います。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。


こんにちは。FX大好きママしましまです。

昨日はロンドン市場がバンクホリデー・米国市場がメモリアル・デーで休場のため市場は薄く動きづらい中、ドル円・クロス円は欧州時間まで堅調でしたが、NY時間には特段の材料はないものの急落となり、欧州時間までの上昇幅を打ち消す形となりました。


今日の政策金利関連は13:30にRBA政策金利発表、22:00にBOC政策金利発表が予定されています。RBA政策金利発表は、4.50%で据え置きが確実視されています。声明文では、今後の政策金利に関しての見通しなどに言及があるかに注目したいです。もし、利上げ休止の姿勢が示唆されることとなると、オージー買いの勢いはまた弱まりそうです。
BOC政策金利発表では、0.25%の利上げ予想となっています。今回2007年7月に0.25%の利上げをして以来の、約3年振りの利上げの決定となるかに注目したいです。また、声明文では今後の利上げについて言及があるかに注目です。もし、追加利上げ示唆など強気の内容が示されれば、カナダドルは買われやすくなりそうです。

今日の主な経済指標ですが、独・5月失業者数/5月失業率、米・5月ISM製造業景況指数などの発表が予定されています。
外為オンラインの「兵ブロガーの週間相場予想」は、今日は私が当番となっております。またお時間ございましたらご覧下さい。

昨日はロンドン・NYとも休場でしたし、今日からどのような流れが出てくるかに注目です。今日はRBA・BOC政策金利発表が予定されており、その声明文の内容により激しい値動きとなるかもしれませんので資金管理には注意をし、今日も頑張っていきましょう!


今日は、引き続き91円台を維持できるかのドル円、RBA・BOC政策金利発表を前にオージー円、カナダ円を勝手に分析します。では、続きをご覧ください。


【USD/JPY 日足】
usdjpy
ドル円日足です。クリックしてご覧ください。

先週ドル円は89円台前半~90円台半ばのレンジで推移していましたが、27日は朝の90円割れの水準からほぼ一貫して上昇の流れとなり、NY時間にはそれまで抑えられていた90.60円まで上昇、そしてあっさりその90.60円をサポートとする上昇をしレンジを上抜け91円台へ、週末28日は安値はそれまでのレジスタンスだった90.60円ではぴったり止まり、高値は91.40円まで上昇、91.05円で引けました。

今週は91円ちょうどでスタート、東京時間徐々に上昇し91.61円の高値をつけ、欧州時間も91.5円付近を維持していましたが、NY時間に91.5円付近から91円割れまで急落、その後は91~91.30円のレンジで推移しました。
今日は一時90.88円まで下落したものの現在は91円台前半に持ち直しているドル円ですが、今日上方向の流れとなれば、91円をサポートに昨日止められた91円台半ばまで上昇できるか、そして91円台半ばをしっかり抜けて91.80円~92円への上昇の流れとなってくるでしょうか。
一方、91円~先週27日までのレジスタンスだった90.60円付近を大幅に割りこんでくると、再び89円台前半~90円台半ばのレンジとなることが意識されます。



【AUD/JPY 日足】
audjpy
オージー円日足です。
オージー円は、84円、82円、そして80円とサポートを次々と割り、先月20日はついに昨年7月下旬からのサポート76円も割り込み、71.88円まで暴落しました。先週前半は72円~76円の間で荒い値動きとなっていましたが、5月27日には安値73.97円から高値77.67円まで3.7円の大幅上昇となり、5月28日は78円まで高値更新し77.14円で引けました。

今週は76.93円でスタートし、東京時間には77.95円まで上昇するも欧州時間はじり下げとなり、NY時間には急落し76.29円の安値をつけますが、そこから反転上昇し早朝には77円台へ戻してきました。今日は、午前9時台に76円台前半へ下落し、現在も76円台前半での推移となっています。

先週5月27日に堅いと思われた76円のレジスタンスを越え強い上昇を見せたオージー円、今週も76円台前半~76円ではしっかりとサポートされるかに注目です。
今週も堅調な流れとなれば、下げても76円をしっかり守りながら今止められている78円をしっかりと超え、79円、そして80円を目指す流れとなるでしょうか。80円はなかなか超えられないレジスタンスとなってきそうですが、はたして80円にトライする強い上昇の流れとなってくるかに注目です。
今週下方向であれば76円を守れるかどうかが重要ポイントで、守れず下落となればまた74円付近でもみ合う相場となってくるでしょうか。

AUD/USDは5月27日に大幅上昇し0.84ドルを超え0.8529ドルまで上昇、28日は0.8550ドルまで上昇し0.8471ドルで引けました。今週は0.84ドル台を維持しながら、0.86ドルのレジスタンスを越えていけるかに注目です。

今日は13:30にRBA政策金利発表が予定されています。先ほども書きましたが声明文の内容に注目、追記すべき事項が出ましたら追記させていただきます。



【CAD/JPY 日足】
cadjpy
カナダ円日足です。

カナダ円は昨日堅調推移し、86.45円でオープンし徐々に上昇、その後もみ合いを経てGDPの好結果を買われ87.78円まで上昇しました。しかしその後ドル円・クロス円は急落し86.7円付近まで下落するも再び87円台へ戻し87.41円で引けました。
カナダ円は現在87円付近を推移しています。今日上昇となると87.5円付近、昨日の高値87.78円を超え、88円台へ上昇することができるでしょうか。下方向だと86.5円、86.5円を下抜けても86円付近ではしっかり止まれるでしょうか。

今日は22:00にBOC政策金利発表が予定されており、2007年7月に0.25%の利上げをして以来の、約3年振りの利上げの決定となるかに注目が集まっています。そしてその後の声明文で、今後の利上げについて言及があるかにも注目です。声明文が強い内容となると、カナダドルも前のオージーのように買われやすくなりそうです。



最後まで読んでいただき、ありがとうございました。最後に以下のバナーをクリックしていただけるとうれしいです!応援がとても励みになってます、どうぞよろしくお願いいたします!!
         ↓↓

誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママ 人気ブログランキング誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママにほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・(スイング派)へ
スポンサーサイト






コメント
FX大好きママへのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxdaisukimama.blog67.fc2.com/tb.php/1415-120cbac6
FX大好きママにトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FX大好きママへのトラックバック
SEO対策:スワップSEO対策:外国為替