FC2ブログ
転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高校生の子供が2人います。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。

こんにちは。FX大好きママしましまです。

今日はまずクリック証券のご紹介をします。

クリック証券はすべての通貨ペアにおいて、スプレッド値の原則固定化を実施しています!!
(注:相場急変時等に拡がる場合があります)

そのスプレッドですが、以下の通りとなっています。

米ドル/円 0.8     
ユーロ/円 1.8       ユーロ/米ドル 1.6
ポンド/円 2.8       ポンド/米ドル 3.0
豪ドル/円 2.0       豪ドル/米ドル 3.0
NZドル/円 2.4       米ドル/スイスフラン 3.0
カナダドル/円 3.0     ユーロ/スイスフラン 4.0
スイスフラン/円 3.0    ポンド/スイスフラン 4.0
ランド/円 4.0

ドル円0.8、ユーロ円1.8、ポンド円2.8と、原則固定なのにかなり狭いスプレッドです!!私がよく取引するオセアニア通貨は他の業者だとスプレッドは3銭~5銭のところが多いですが、クリック証券ならオージー円もNZ円も2銭台ですよ!このスプレッドの狭さがうれしいです。スプレッドがこれだけ狭くて、その上固定だと短い足のトレードもかなり有利にできます♪

また、現在クリックFXでは、新規でFX取引口座を開設された方に最大1万円キャッシュバックキャンペーンを実施中です!FX取引口座を開設後、FX開設日の翌日から起算して30日目までに50万通貨単位以上(新規・決済・通貨の別は問いません)の取引をされた方に5,000円 、100万通貨単位以上の取引をされた方には10,000円 、キャッシュバックしてくれます♪
(2010年5月31日(月)まで)
全通貨ペアスプレッド原則固定かつ狭スプレッドで、有利な取引環境のクリック証券、キャッシュバックキャンペーンも実施しているこの機会に、ぜひ口座を持たれてみてはいかがでしょうか。


今日は日曜日ということで、FXの基礎知識を更新します。今日は、先週に続きチャートパターンから、ダブルトップ、ダブルボトムについてお話ししたいと思います。では、続きをご覧ください。
(気になる今週の相場については、昨日の記事「クロス円は今週で底打ちとなったのか?週末のクロス円分析」の方をご覧ください。)


先週、先々週は、

【フラッグ】
【ペナント】
【ウェッジ】
【トライアングル】

と、保合いで現れるパターンについてお話ししました。

○過去記事はこちら
チャートパターンについて①(フラッグ・ペナント・ウェッジについて)
チャートパターンについて②(トライアングルについて)

今週は、相場の天底で現れるパターン、ダブルトップ・ダブルボトムについてお話しします。



【ダブルトップ】
DT
ダブルトップは相場の天井で現れるパターンで、2つの山から成っていることからこのように呼ばれています。
短い足から長い足までよく現れる形で、まず一旦高値をつけたあと反落、そこから反転し、再び先ほどの高値まで上昇するも、その高値を超えることはできず下落となります。

天井を付けたということで売りなのですが、そのタイミングとして一旦弱含んで再び反発した水準(ネックライン・図をご覧ください)を割り込んだところで、天井からネックラインまでの下げ幅と同じぐらいの下げ幅を見込み、ターゲットプライスとします。ただ、無理してターゲットプライスまで持ち続けず、利益確保優先がよいかと個人的には思います。
また、このネックラインを明確に切ってきたら、しばらくこれまでの高値には戻れないと考えられ、ロングポジションを保有している場合は潔く損切りしなければならない場面となります。

○例・ドル円
DT2
ドル円の1時間足です。94.98円から上へは上昇できず、ネックライン94.32円を割り込み、94.32円から66銭下のターゲット93.66円まで下落しています。



【ダブルボトム】
DB
ダブルボトムは、先ほどのダブルトップの逆パターンで、相場の底で現れるパターンとなり、2つの山から成っていることからこのように呼ばれています。まず一旦底値をつけたあと反発、そこから反転し再び先ほどの安値まで下落するも、その安値を下抜けることはできず底打ち上昇となります。

底を付けたということ買いなのですが、そのタイミングとして一旦上昇し再び反落した水準(ネックライン)を越え上昇したところで、底値からネックラインまでの上昇幅と同じぐらいの上昇幅を見込み、ターゲットプライスとします。


○例・NZ円
DB2
NZ円日足です。底値60.50円付近からネックライン64.50円付近までの幅が約4円、ターゲットは68.50円付近となりますが、ターゲットプライスを達成しています。


次回は、今回に続き天井圏や底値圏で現れるパターン、ヘッド・アンド・ショルダーについてお話ししたいと思います。
スポンサーサイト






コメント
FX大好きママへのコメント
いつもお世話になっております。アルミアです。
私の管理しているブログ「国際恋愛体験記 次はFX投資で稼いで世界一周旅行」が本日付でアメブロへ移転となりました。
つきましてはお忙しいところ恐縮ですが、貴ブログのリンク先のURLを下記に変更して頂きたく。
何卒宜しくお願い申し上げます。
今後とも一層の精進を心掛け、役立つ記事を書いて行けるよう頑張りますのでご支援の程、宜しくお願い申し上げます。

新URL:
http://ameblo.jp/almia/
2010/05/23(日) 21:19 | URL | ALMIA #-[ 編集]
ご連絡ありがとうございます。先ほどリンクURL変更完了いたしました。
では、今後ともよろしくお願いいたします。
2010/05/24(月) 13:29 | URL | FX大好きママ(しましま) 誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐF #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxdaisukimama.blog67.fc2.com/tb.php/1405-ed816744
FX大好きママにトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FX大好きママへのトラックバック
SEO対策:スワップSEO対策:外国為替