FC2ブログ
転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高校生の子供が2人います。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。


こんにちは。FX大好きママしましまです。

今週も朝から大きく動いています。EU各国が総額5000億ユーロの基金創設へ合意との見通しから、ドル円、クロス円とも窓を開けての上昇でスタート、その後すぐ窓を埋める下落をし、また上昇と荒い値動きとなっています。今のところ円安の流れとなっており、ドル円は92.86円、ユーロ円は120.03円、ポンド円は138.12円、オージー円は83.87円まで高値を付けています。

今週の概要は外為オンラインの「兵ブロガーの週間相場予想」の方にも書かせていただきましたが、引き続きギリシャ問題に注意、そして10日のBOE政策金利発表、13日発表の豪雇用統計、14日の米・4月小売売上高に注目したい週です。
今週の政策金利関連は、今日10日にBOE政策金利発表が予定されています。政策金利は0.5%で据え置きが確実視されており、資産買い入れ規模も現行通りの予想となっています。今回は金融政策に変更はないでしょうが、前回の議事録では異例の金融緩和策からのインフレ懸念も指摘されており、BOEがいつ緩和策解除に踏み切っていくのか、その動向に注意しておきたいです。

今週の主な経済指標ですが、10日に加・4月住宅着工件数、11日に英・3月鉱工業生産、12日に独・第1四半期GDP・速報値、英・4月失業率/4月失業保険申請件数、欧州・3月鉱工業生産、欧州・第1四半期GDP・速報値、英・BOE四半期インフレレポート、米・3月貿易収支、13日に豪・4月新規雇用者数/4月失業率、英・3月商品貿易収支、米・新規失業保険申請件数、14日にNZ・3月小売売上高指数、米・4月小売売上高、米・4月鉱工業生産、米・5月ミシガン大消費者信頼感指数・速報値などの発表が予定されています。
また、今週は11日に3年債380億ドル、12日に10年債240億ドルの米国債入札が予定されており、入札を受けての米長期金利の動向にも注意しておきたいです。

先週はGWの最中、ギリシャ発の信用問題が欧州全体の信用不安へと広がり相場は大きくリスク回避の円買い、ドル買い方向へ動きました。しかし今週はギリシャ信用問題が欧州全体の信用不安へと広がることを回避するため、5000億ユーロの緊急支援措置で合意したことなどで、円売りスタートとなっています。今週はこのまま円安相場へなっていくのか、状況移ろいやすい中今週も注意深く流れを見ていきたいです。では、今週も頑張りましょう!


今日は、93円台回復なるかのドル円、1.2518ドルが今回の底となるのかのユーロドル、140円台へ戻すことができるかのポンド円を勝手に分析します。では、続きをご覧ください。


【USD/JPY 日足】
usdjpy
ドル円日足です。クリックしてご覧ください。
先週は6日のNY時間までは93.5円のサポートで下げ止まっていましたが、6日NY時間にはリスク回避のクロス円売りやダウの今年最大の下げ幅にドル円も弱まり93.5円割れ、そこからずるずると下落し日本時間午前3時台には91円台後半から90円を破り一時87.96円と年初来安値更新しました。そこからはすぐ90円台へ上昇し7日には一時93.24円まで上昇したものの、92.8円~93円ではしっかり抑えられ下落、91.58円で引けました。

今週は92.42円と上窓を開けオープン、しかしすぐ91.39円まで下落し窓埋め、そこからまた92.86円まで上昇という荒い値動きとなっています。ドル円は現在200日線92.20円より上に位置し、50日線92.50円付近の92.58円付近で推移しており、ここから下げても92円台前半~92円をサポートとし、現在止められている92.8円~93円を超え、5日の高値94.98円から6日の安値87.96円の78.6%戻しの93.48円付近まで戻していけるかを見たいです。
一方92円台前半~92円を割れる下落となれば、91円付近では止まれるでしょうか。


【EUR/USD 日足】
eurusd
ユーロドル日足です。クリックしてご覧ください。
先週3日は1100億ユーロのギリシャ支援計画について、週末にギリシャ、EU、IMFが合意、ユーロ圏財務相会議でも承認されたことで、ユーロドルは1.3356ドルと先週の終値1.3293ドルから63pips上に窓を開けスタートしましたが、支援と引き換えのギリシャの300億ユーロの歳出削減計画への不透明さなどから売られ、4日にはついに昨年4月28日以来の1.3ドル割れをし、5日は1.3ドル台へ戻れないまま、ムーディーズがポルトガル国債の格付けを「Aa2」から引き下げる可能性もあるとの報道などでユーロ売りが進み、昨年3月12日以来の1.28ドル割れをし1.2789ドルまで安値を更新、そして6日も反発できず一時昨年3月5日以来の1.2518ドルまで安値を更新と底の見えない状況でした。
しかし先週末は1.26ドルをサポートに1.28ドル手前まで戻し、週明けの今日は欧州のギリシャ支援策を好感し一時1.2967ドルまで上昇、現在も1.295ドル付近で推移しています。

ユーロドル上値を切り下げながらの弱い流れが継続しており、ギリシャ等ユーロ加盟国の財政不安くすぶる中での上値は引き続き重そうですが、もう昨年3月4日の安値1.2455ドル付近へかなり近づいたこともあり、6日の安値1.2518ドルで底を打ち、上昇していく可能性も考えながら取引したいです。
ユーロドルは現在1.295ドル付近まで戻してきていますが、ここから1.3ドルの大台まで戻してこれるか、そして4月28日の安値1.3114ドル付近まで上昇していけるか、慎重に見ていきたいです。
ここからまた下落なら、1.285ドル~今日の安値1.2807ドル付近ではしっかり止まれるでしょうか。

長期で見るとユーロドルは昨年11月25日に1.5143ドルの高値を付けてからの下落がまだまだ続いていると見られ、今後も中長期で下を目指すのか、他通貨にも大きく影響するユーロドルの動きは今後も要注目です。


【GBP/JPY 日足】
gbpjpy
ポンド円日足です。
ポンド円は上は145円~200日線145.41円付近では上昇を止められ、下は142円~50日線141.83円付近ではサポートされて、方向がはっきりしない流れでしたが、6日に50日線を大きく下抜け、高値142.30円から年初来安値更新の129.68円までと久々に12円超の暴落となりました。7日は130円台へ値を戻し、安値133.11円~高値138.18円の間で荒い値動きとなり135.64円で引けました。

今週は137.53円と約2円も上に窓を開けてオープン、しかしすぐ135.30円まで下落し窓を埋める急落、そこから138.12円まで上昇ととても激しい値動きとなっています。現在137.7円付近で推移し、138円がレジスタンスとなっていますが、ここから上昇となれば138円台半ばを超え139円台半ばまで上昇できるか、そして139円台半ばをしっかりと超え140円台へ戻せるかを見たいです。下は137~136円で止まることができるでしょうか。

ポンドドルは先週7日、選挙後の思惑から乱高下し6日の安値1.4710ドルを大きく割り込み一時1.45ドル割れまで売られましたが底からは切り返し結局1.48ドルまで戻して引けました。今日は今のところ1.488ドル付近で推移していますが、今週この1.48ドルをサポートとし上昇していけるか、そうなればポンド円もまた底堅い流れとなってくるでしょう。



最後まで読んでいただき、ありがとうございました。最後に以下のバナーをクリックしていただけるとうれしいです!応援がとても励みになってます、どうぞよろしくお願いいたします!!
         ↓↓

誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママ 人気ブログランキング誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママにほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・(スイング派)へ
スポンサーサイト






コメント
FX大好きママへのコメント
ドル円93円台付近ですね!
この前の一日の変動幅を見せられてからは、ポジるのが怖いですね(^^;)

2010/05/10(月) 15:54 | URL | junichi #-[ 編集]
ほんと、ああいう変動を見ると持ち越しってますますできなくなります。(笑)
ドル円は93円台前半中心で落ちついて来てますね。この動きがまだ続くのかな…?
2010/05/11(火) 10:37 | URL | FX大好きママ(しましま) 誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐF #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxdaisukimama.blog67.fc2.com/tb.php/1392-463b4127
FX大好きママにトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FX大好きママへのトラックバック
FX:誰にもナイショデイトレードで稼ぐFXママ EUギリシャ支援措置発表で円 関西在住の2人の男の子のママです。2005年からFXをはじめましたが、み...
2010/05/10(月) 14:48:06 | FX脱初心者のためのまとめ
SEO対策:スワップSEO対策:外国為替