FC2ブログ
転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高校生の子供が2人います。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。

こんにちは。FX大好きママしましまです。

今日はまず、GFTのご紹介をしたいと思います。
GFTは業界最多の25通貨、128通貨ペアを提供、そしてそのチャート機能に大変定評のある会社です。例えば時間足ですが、1分~5分足までは1分毎、そして5分~1時間足では5,10,15,20,25,30~と5分ごとの足が用意されているという細やかさです。
もちろんテクニカル指標も85以上も用意されており、例えば移動平均線にしてもただの「移動平均線」ではなく単純移動平均線や加重移動平均線など5種類から選択可能です。GFTなら、ご自分に合った指標が見つかるのではないでしょうか。今お使いのチャート機能にもう一つ納得いかない方は、ぜひGFTのチャートも試してみていただきたいです。

チャート機能が秀逸で納得のいくチャート分析ができるGFTですが、そのチャート分析を手助けしてくれる頼もしいレーディングツール:【オートチャーティスト】があります。このツールはGFT東京支店でライブ口座をお持ちの方であれば、無料で利用可能です。

【オートチャーティスト】はチャートパターン認識ソフトウェアで、ブレークアウトの発生やターゲットレベルの自動認識がすることができます。チャンスの見逃し、利食いの遅れなどを減らすのに有効なツールです。
ペナント、フラッグ、ウェッジ、トライアングルなど典型的なチャートパターンが形成されていてチャンスだったのに、気付かないままだった…なんてことはありませんか?それがこの【オートチャーティスト】を立ち上げておけば、チャートパターン形成(形成しそう)をポップアップ画面で知らせてくれるので、すべてのサインがその方向へ行くとは限りませんが、知らせてくれることは非常に心強いし、私達の負担も軽減しますね♪この「オートチャーチスト」については、先日の記事「充実のチャート機能を求めるならGFT東京へ!」に詳細を書いていますのでご覧ください。

現在、GFTでは口座開設キャンペーンを実施しています。新規口座開設をし、初回に30万円以上を預け入れ、90日以内に2万通貨の取引で5000円キャッシュバックしてくれます!詳細はGFTのHPをご覧ください。
キャッシュバックキャンペーンもあるお得なこの機会にぜひGFTに口座をお持ちになり、驚きのチャート機能を体感してください!


驚きのチャート機能をぜひ体感してください!

今日は日曜日ということで、FXの基礎知識を更新します。今日は、先ほども話題にしたチャートパターンから、ペナント、フラッグ、ウェッジについてお話ししたいと思います。では、続きをご覧ください。
(気になる今週の相場については、昨日の記事「リスク回避の流れ来週も継続か?週末のクロス円分析」の方をご覧ください。)


 
フラッグやペナントは、今まで変動していた相場が一旦休止するときに出現します。フラッグやペナントはその期間が比較的短く規模が小さいです。連続して出た場合はかなりの値幅を伴うマーケットになりがちです。
フラッグやペナントは継続しているトレンドの合間に出現し、トレンド転換につながることはほとんどないです。


【フラッグ】
huraltugu
こういったようなもみあいが2本の平行なトレンドラインによって描かれるパターンををフラッグといいます。

g1g2
先ほどご紹介したGFT【オートチャーティスト】で、金曜日に出ていたフラッグのサインです。リストに通貨ペアがずらっと並んでいますが、見たい通貨ペアをダブルクリックするとこのようにチャートも出てきますのでわかりやすいですね。




【ペナント】 
penannto

こちらがペナントとなります。こちらは平行線ではなく、三角形のような形になります。


g3
【オートチャーティスト】で、金曜日に出ていたペナントのサインです。こちらははっきり上方ブレイクしてくれています。



【ウェッジ】
ウェッジとはクサビ形に似たチャートパターンです。ウェッジのレジスタンスライン(上の線)を上抜けすれば今後上昇する、サポートライン(下の線)を下抜けすれば下降すると考えます。上昇ウェッジでは上昇しながら収束していき、また、下降ウェッジでは下降しながら収束します。
ウェッジの中で波動は5つの波から構成され、各波動は3波からなるというのが教科書的なパターンです。ウェッジは、一連の相場の終盤に出現することが多いです、相場が反転しやすい状況が生まれるので要注意です。


gftcp4
ユーロドル日足です。ユーロドルはサポートを切れて下落、この黒い○のところが売りの絶好機会でしたね。こういった形を見つけて、サポートが切れた時は売っていく、反対にレジスタンスを突破すれば買っていくとよい結果が出ると思います。(なかなか難しいのですが・・・)



次回は、トライアングル、ヘッドアンドショルダーなどをご紹介したいと思います。


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。最後この2つのバナーをクリックしていただけるとうれしいです!応援がとても励みになってます、どうぞよろしくお願いいたします!!
        ↓↓

誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママ 人気ブログランキング誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママにほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・(スイング派)へ

★皆さまへのアンケート:ご協力よろしくお願いします♪
「あなたのFX歴は?」 投票、コメント、よろしくお願いいたします!コメント楽しく拝見させていただいてます!


スポンサーサイト






コメント
FX大好きママへのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxdaisukimama.blog67.fc2.com/tb.php/1391-46edb480
FX大好きママにトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FX大好きママへのトラックバック
SEO対策:スワップSEO対策:外国為替