FC2ブログ
転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高校生の子供が2人います。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。


こんにちは。FX大好きママしましまです。

昨日発表された米・2月貿易収支ですが、市場予想385億ドルの赤字に対し、結果397億ドルの赤字と予想より弱い結果となりました。
NYダウは、アルコアの決算で売上高が市場予想を下回ったことなどにより軟調に推移しましたが、インテルの決算上ぶれ期待で引けに上昇、前日比+13.45ドルの11019.42ドルで引けました。

今日の主な経済指標ですが、欧州・2月鉱工業生産・季調済、米・3月消費者物価指数、米・3月小売売上高などの発表が予定されています。また、米地区連銀経済報告(ベージュブック)も予定されています。
今日は3月消費者物価指数、3月小売売上高に注目で、市場予想は3月消費者物価指数は前年比+2.4%、3月小売売上高は前月比+1.2%、除自動車では前月比+0.5%となっています。今日は予想より好結果となり、リスク選好の動きが強まってくるかに注目したいです。

その他材料として今週から米主要企業の第1四半期決算発表が本格化しますので、発表後の急変動には注意したいです。今日は20:00にJPモルガン・チェースの決算発表が予定されています。
また、今日23:00にはバーナンキFRB議長の上下両院合同経済委員会での議会証言が予定されていますので、その発言に十分注意しておきたいです。あと、今日もギリシャ支援策関連や人民元切り上げ観測に関しての報道には、十分注意しておきたいです。上記のとおり今日は注目材料がかなり多いですが、ドル円、ユーロドルともに上下どちらかへ抜け方向がはっきりする相場となってくるかに注目です。

昨日の東京時間は白川日銀総裁の「物価上昇率が上振れる可能性ある」などの発言で円高、民主党のデフレ脱却議員連盟の「購買力平価を参考に、1ドル=120円前後を目安に相場が適切な水準を保つように努力」などの見解で円安へふえるなど材料に振らされる展開となりました。一方NY市場では比較的おとなしく方向感に欠ける動きとなりました。
今日はシンガポール通貨金融庁の引き締め声明を受け、全体的にドル売りが進んでいます。ドルストレートでドル売りとなっているためクロス円では円安となっており、今日はこの基調が続くのか、流れ変わりやすい中今日も粘らず短時間でのトレードを考えています。

今日は、93円台へ戻すも上値も重いドル円、1.36ドル台半ばへ回復のユーロドル、流れ読みづらいポンド円を勝手に分析です。では、続きをご覧ください。


【USD/JPY 日足】
usdjpy
ドル円日足です。クリックしてご覧ください。
ドル円は3月上旬より90円台中心の狭いレンジが続いていましたが、ついに先月24日に上方ブレイク、今月5日には94.78円まで上昇しました。
先週はその高値を更新した後じわじわと売られ、6日は上値の重い流れとなりじりじりと下落し94円割れ、8日には一時93円を割り込み92.82円まで下落しました。しかしその後は落ちつきを取り戻し93.40円付近まで回復、9日も欧州時間までは回復基調で93.77円まで回復しましたが、NY時間に下落し93.17円で引けました。
週明けの12日は欧州時間までは回復基調でしたが、NY時間には下落し93.20円付近での推移となり、昨日13日は午前に8日の安値92.82円も下抜け92.57円の下値をつけ、NY時間にも92.62円の安値を付けましたが再び93円台へ戻しています。

ドル円は現在上昇基調を維持しており、中長期で下落から上昇へ変化する流れとなっています。先週末まで堅調に推移し、今のところ昨年4月からの下降トレンドライン、そして2007年の高値からの下降トレンドラインをしっかりとブレイクし上昇しています。しかし先週は5日に高値94.78円をつけてから軟調推移が続き、一時93円を割れる場面もあり93.17円と弱い基調で引けており、12日も93円を割れ92.87円まで下落、そして13日は8日の安値92.82円を割れ92.57円の下値をつけるなど弱い動きとなっています。
今日は93.20円付近で方向感なく推移しているドル円ですが、このところ上値・下値ともに切り下げておりこのまま下落基調継続だと日足の200日線91.98円付近までの下落も見えてきます。しかし下げても92円付近ではしっかりとサポートされそうだと考えています。
一方ここから反発となれば、まず93円台を維持しながら93.50円付近へ、そして再び94円を狙う流れとなってくるでしょうか。



【EUR/USD 日足】
eurusd
ユーロドル日足です。クリックしてご覧ください。
ユーロドルは1.345~1.385ドルの大きめのレンジ内での動きを2月4日から長く続けていましたが、ついに先月24日に下方ブレイクし、25日に安値1.3266ドルを付けました。しかしその後は上昇し、4月1日には1.3590ドルまで回復しました。
先週5日は1.3496ドルでオープンしたものの連日の下落となり8日には1.3282ドルの安値を付けたものの、週末9日はギリシャ支援策が前進したことを好感し、ユーロドルは1.33ドル台後半から1.3499ドルと1.35ドルまであと一歩のところへ上昇、1.3499ドルの高値引けとなりました。

そして11日にユーロ圏の財務相らが緊急電話会議を開催しギリシャに対し最大300億ユーロの融資を提供することで合意したとして、今週12日のユーロドルは1.3658ドルと約160pipsの大きな上窓をあけてのオープンとなりました。その後は下落の流れとなりユーロドルは1.3565ドルまで下落するも窓埋めへの動きとはならず、1.35ドル台後半~1.36ドル付近でのレンジ内での値動きとなりました。昨日は1.36ドル台に定着できず方向感のない動きとなり、NY時間に安値1.3545ドルを付けましたが、NYクローズには1.36ドル台へ戻し、今日はドル売りの流れとなり1.365ドルまで回復しています。

ユーロドルは12日の上昇で、8日の安値を2番底として1日、2日の高値1.3590ドル付近をネックラインとしたWボトムを形成しつつあります。今日は下げても1.36ドル~ネックラインの1.3590ドルを維持し、上昇基調を維持できるか見ていきたいです。現在1.3650ドル付近で小動きですが、ここから50日線1.3657ドル付近をしっかり超え1.37ドル台へ、そして3月17日の高値1.3817ドルを目指すことができるかを見たいです。
一方、昨日の安値1.3545ドルを破り1.35ドル台前半へ下落していくと、1.35ドル付近への窓埋めへの動きとなってくると思われます。

長期で見るとユーロドルは昨年11月25日に1.5143ドルの高値を付けてからの下落がまだまだ続いていると見られ、今後も中長期で下を目指すのか、他通貨にも大きく影響するユーロドルの動きは今後も要注目です。



【GBP/JPY 日足】
gbpjpy
ポンド円日足です。
12日は143.65円でオープン、欧州時間には144.49円まで上昇も、そこからは反落し昨日東京時間には142.05円まで下落、そこからは反転し、143円付近をサポートに上昇しています。今日は143.90円まで上昇しましたが、現在は143.5円台での動きとなっています。

ここからは下げても143.13円付近をサポートに、止められている143円台後半をしっかり超え、144円台に乗せてこれるか、そして5日の高値144.89円まで上昇できるかを見たいです。なかなか上昇の動きとなりませんが、ポンドドル、ドル円ともに堅調となってくれば200日線の位置する145.75円~146円までの上昇を期待できる流れです。
一方下落となると142円ではしっかりとサポートされるかを見たいです。

ポンドドルは先週1.5140~1.5310ドル付近のレンジとなっていましたが、9日は強い動きとなり1.5310ドルのレジスタンスを超え3月17日の高値1.5380ドルを抜け一時1.5391ドルまで上昇、1.5370ドルで引けました。そして今週12日はついに1.54ドル台へ乗せ一時1.5485ドルまで上昇、50日線をサポートに堅調推移となっています。
懸念材料はいろいろあるポンドですが現在ポンドドルは強い流れとなってきており、50日線のある1.53ドル台後半をサポートに、1.54ドルを固めしっかりと上昇してくると次は2月23日の高値1.5574ドルを目指す上昇となりそうです。ドルが全体的に売られてくるとドル円は上昇しづらいと思われますが、リスク志向高まりポンドドルがそれ以上に堅調となればポンド円も200日線145.75円~146円まで伸びてきそうです。


ちなみに、私がいつも当ブログで掲載しているチャートはGFTのものです。私はもうまる4年GFTチャートを愛用しています。
GFTは業界最多の25通貨、128通貨ペアを提供、そしてそのチャート機能に大変定評のある会社です。例えば時間足ですが、1分~5分足までは1分毎、そして5分~1時間足では5,10,15,20,25,30~と5分ごとの足が用意されているという細やかさです。もちろんテクニカル指標も多数用意されております。
今お使いのチャート機能にもう一つ納得いかない方は、ぜひGFTのチャートも試してみていただきたいです。

驚きのチャート機能をぜひ体感してください!


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。最後に以下のバナーをクリックしていただけるとうれしいです!応援がとても励みになってます、どうぞよろしくお願いいたします!!
         ↓↓

誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママ人気ブログランキングBLOG誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママにほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・(スイング派)へ
スポンサーサイト






コメント
FX大好きママへのコメント
最近パソ見すぎて目がぱちぱち気味のJUNICHIです(@@;)トレード画面とにらめっこしていて、仕掛けない時は、一番疲れますね。1時間見てると、1年年とった感がありますよ(≧_≦なんかそんな感じぃ☆
2010/04/14(水) 23:59 | URL | junichi #-[ 編集]
私もパソコンみすぎで体のあちこちに異変が…(涙)目が疲れると頭痛とかしませんか?十二指腸潰瘍もきっとこの生活が原因かなあと思ってます。もう少しゆっくり過ごさないとダメですね~。
junichiさんもお体には気を付けてくださいね!
2010/04/15(木) 10:37 | URL | FX大好きママ(しましま) 誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐF #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxdaisukimama.blog67.fc2.com/tb.php/1363-4fa924aa
FX大好きママにトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FX大好きママへのトラックバック
FX:昼間の渋谷を散策 - 日常の雑感・子育て・FX酒好きオヤジの日常の雑感・美味い物・子育て・そして夢見るFXについて綴ります。...続きを読むFX:...
2010/04/14(水) 18:25:55 | FXをはじめるなら
SEO対策:スワップSEO対策:外国為替