FC2ブログ
転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高校生の子供が2人います。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。


こんにちは。FX大好きママしましまです。

今週はユーロが大きく上昇してのスタートとなっています。11日にユーロ圏の財務相らが緊急電話会議を開催し、ギリシャに対し最大300億ユーロの融資を提供することで合意したとして、ユーロドルは1.3658ドルと約160pipsの大きな上窓、ユーロ円も1.2円ほど上窓を開けてのスタートとなっています。

今週の概要は外為オンラインの「兵ブロガーの週間相場予想」の方にも書かせていただきましたが、今週は13日の2月貿易収支、14日の3月消費者物価指数、3月小売売上高など重要な米国経済指標が数多く発表されます。
2月貿易収支は-390億USD、3月消費者物価指数は前月比+0.1%、3月小売売上高は前月比+1.0%、除自動車では前月比+0.5%の予想となっていますが、予想より好結果となり、リスク選好の動きが強まるかに注目したいです。

今週の主な経済指標ですが、12日に加・3月住宅着工件数、13日に独・3月消費者物価指数・確報 、英・2月商品貿易収支、加・2月国際商品貿易、米・2月貿易収支、14日にNZ・2月小売売上高指数、欧州・2月鉱工業生産・季調済、米・3月消費者物価指数、米・3月小売売上高、ベージュブック、15日にECB月例報告、欧州・2月貿易収支、米・新規失業保険申請件数、米・4月ニューヨーク連銀製造業景気指数、米・2月対米証券投資、米・3月鉱工業生産、米・4月フィラデルフィア連銀景況指数、16日に欧州・3月消費者物価指数・確報値、米・3月住宅着工件数/ 3月建設許可件数、米・4月ミシガン大消費者信頼感指数・速報値などの発表が予定されています。
また、今週から米主要企業の決算発表が本格化しますので、発表後の急変動には注意したいです。今週は14日にJPモルガン・チェース、16日にバンク・オブ・アメリカ、その他12日にアルコア、13日にインテル、15日にグーグル、16日にGEの決算発表が予定されています。
その他今週は14日のバーナンキFRB議長の議会証言、ギリシャ支援策関連や人民元切り上げ観測に関しての報道にも十分注意しておきたいです。

先週末、そして今日とユーロが大荒れです。先週末は格付け会社フィッチがギリシャの格付けを「BBB+」から2段階引き下げ、投資適格級で最も低い「BBB-」とし、見通しを「ネガティブ」とすることを発表したものの、ユーロはギリシャ支援策が前進したことの方を好感、ユーロドルは1.33ドル台後半から1.3499ドルと1.35ドルまであと一歩のところへ上昇、1.3499ドルの高値引けとなりました。
そして今週は11日にユーロ圏の財務相らが緊急電話会議を開催し、ギリシャに対し最大300億ユーロの融資を提供することで合意したとして、ユーロドルは1.3658ドルと約160pipsの大きな上窓を開けてのスタート、その地点から上昇はできないものの、下値も1.3630~1.3620ドル付近が堅く、ユーロドルは現時点では窓を埋める方向には動いていません。
今週も注目材料が目白押しとなっていますが、ドル円は93円~92.8円付近では底堅く推移できるか、ユーロドルは1.3282ドルが2番底確定で1.38ドルへ向け上昇するのか、結果ここからまた円安へと進むかに注目したいです。

今日は、93円台は維持できるかのドル円、朝から超エキサイティングな動きのユーロドル、ポンドル堅調で144円超えなるかのポンド円を勝手に分析です。では、続きをご覧ください。


【USD/JPY 日足】
usdjpy
ドル円日足です。クリックしてご覧ください。
ドル円は3月上旬より90円台中心の狭いレンジが続いていましたが、ついに先月24日に上方ブレイク、今月5日には94.78円まで上昇しました。
先週はその高値を更新した後じわじわと売られ、6日も上値の重い流れとなりじりじりと下落し94円割れ、7日は東京時間に94円台へ戻したもの、欧州時間から軟調に推移し、NY時間には先週2日の安値93.57円のラインを割りこみ、バーナンキFRB議長の発言などから一時93.14円まで下落、8日も軟調に推移し一時93円を割り込み92.82円まで下落しました。しかしNY時間には落ちつきを取り戻し93.40円付近まで回復、9日も欧州時間までは回復基調で93.77円まで回復しましたが、NY時間に下落し93.17円で引けました。

ドル円は現在上昇基調を維持しており、中長期で下落から上昇へ変化する流れとなっています。先週末まで堅調に推移し、今のところ昨年4月からの下降トレンドライン、そして2007年の高値からの下降トレンドラインをしっかりとブレイクし上昇しています。しかし先週は5日に高値94.78円をつけてから軟調推移が続き、一時93円を割れる場面もあり93.17円と弱い基調で引けており、今日も93円を割れ92.87円まで下落するも、現在は93.20円付近まで戻してきています。
今週は93円~92.8円付近ではサポートとなるか、8日の安値92.82円を大きく破る下落となると日足の200日線91.96円付近までの下落も見えてきます。しかし下げても92円付近ではしっかりとサポートされ、よほど大きな材料がない限りそれ以上のドル円の大幅下落の可能性は薄いと考えています。
今週は反発となれば、93円付近をサポートに93.50円付近、そして94円のレジスタンスを超え5日の高値94.78円まで上昇できるか、そしてまだ上となれば昨年4月6日の高値101.44円から昨年11月26日の安値84.80円までの下落幅の61.8%戻しである95.08円付近までの上昇への期待が高まります。



【EUR/USD 日足】
eurusd
ユーロドル日足です。クリックしてご覧ください。
ユーロドルは1.345~1.385ドルの大きめのレンジ内での動きを2月4日から長く続けていましたが、ついに先月24日に下方ブレイクし、25日に安値1.3266ドルを付けました。しかしその後は上昇し、4月1日には1.3590ドルまで回復しました。

先週5日は1.3496ドルでオープンしたものの連日の下落となり、8日には1.3282ドルの安値を付けました。週末9日はユーロが大荒れとなり、ユーログループがギリシャ支援策につき来週金曜に声明を発表する見通しとの報道や、格付け会社フィッチがギリシャの格付けを「BBB+」から2段階引き下げ、投資適格級で最も低い「BBB-」とし、見通しを「ネガティブ」とすることを発表、ユーロスイスはスイス介入と思われる動きで上昇するなど強弱材料出た中ユーロはギリシャ支援策が前進したことの方を好感、ユーロドルは1.33ドル台後半から1.3499ドルと1.35ドルまであと一歩のところへ上昇、1.3499ドルの高値引けとなりました。
そして11日にユーロ圏の財務相らが緊急電話会議を開催しギリシャに対し最大300億ユーロの融資を提供することで合意したとして、今日のユーロドルは1.3658ドルと約160pipsの大きな上窓をあけてのオープンとなり、その後下げるも1.36ドル台を維持し現在は1.3650ドル台で推移しています。

ユーロドルは今日の上昇で、8日の安値を2番底として1日、2日の高値1.3590ドル付近をネックラインとしたWボトムを形成しつつあり、今後1日、2日の高値1.3590ドル付近が堅いサポートとして機能しそうです。
この上昇の勢いが続けば、50日線1.3660ドル付近を超え1.37ドル台へ、そして3月17日の高値1.3817ドルを目指すことができるかを見たいです。

しかし長期で見るとユーロドルは昨年11月25日に1.5143ドルの高値を付けてからの下落がまだまだ続いていると見られ、今後も中長期で下を目指すのか、他通貨にも大きく影響するユーロドルの動きは今後も要注目です。



【GBP/JPY 日足】
gbpjpy
ポンド円日足です。
先週5日は144.89円まで上昇するもそこからは値を下げ、6日は高値144.06円から安値142.07円まで大幅下落、7日は一時143.85円まで上昇も買いは長く続かず一時141.77円まで下落、そして8日は141円も割れ140.94円まで下落もその後急上昇、高値143.06円までの回復を見せ、週末9日は欧州時間に一時144.30円まで回復もそこからは値を下げ、143.19円で引けました。

今日はポンドドルが1.54ドルを超え堅調に推移しておりポンド円も一時144.03円まで上昇、現在は143.93円付近を推移しています。
現在は143.6円付近をサポートとしており、今週は143.6円、下げても143.13円付近をサポートに144円にしっかり乗せ、そして5日の高値144.89円まで上昇できるかを見たいです。ポンドドル、ドル円ともに堅調であれば200日線の位置する145.75円~146円までの上昇を期待できます。

ポンドドルは先週1.5140~1.5310ドル付近のレンジとなっていましたが、9日は強い動きとなり1.5310ドルのレジスタンスを超え3月17日の高値1.5380ドルを抜け一時1.5391ドルまで上昇、1.5370ドルで引けました。そして今日はついに1.54ドル台へ乗せ1.5467ドルまで上昇、現在も1.546ドル付近での推移となっています。
懸念材料はいろいろあるポンドですが現在ポンドドルが強い流れとなってきており、今週は下げても4月9日の高値1.5391ドル、3月17日の高値1.5380ドル付近をサポートに変える形となり、1.54ドルを固めしっかりと上昇してくると次は2月23日の高値1.5574ドルを目指す上昇となりそうです。ドルが今週も全体的に売られてくると、ドル円は上昇しづらいと思われますが、リスク志向高まりポンドドルがそれ以上に堅調となればポンド円も200日線145.75円~146円まで伸びてきそうです。


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。最後に以下のバナーをクリックしていただけるとうれしいです!応援がとても励みになってます、どうぞよろしくお願いいたします!!
         ↓↓

誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママ人気ブログランキングBLOG誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママにほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・(スイング派)へ
スポンサーサイト






コメント
FX大好きママへのコメント
いつも豪ドル円ファンの私ですが、こんばんは、なぜか、ユーロドルの売りを仕掛けてみました♪(^^) たまには、違った通貨もいいかなと♪
2010/04/13(火) 00:28 | URL | junichi #-[ 編集]
4/12(月)は、
証拠金は増やしましたが、欲の為、根拠も無いトレードをやってしまいました

5.462円儲けて、3.406円の損でさしひき2.056円の利益です
マイナスじゃないので、まあ良しとしますか

ルールを破ってしまいました
根拠の無い、(戦略、手法以外の)トレードをしない
証拠金にみあった額のポジションをとる
の2つです。ポジポジ病がでてしまいました。反省

4/12(月)の18:21分に93.457で買い 
4/13(火)の00:21分に93.179で決済しました
この、トレードに関しては、大満足です

現在93.1台のドル円のポジションを 4/13(火)の00:20台に仕込みました
1.1枚 欧州時間まで寝かせます。 ダウもひきつづきあがっているし
日経もまたあがりそうですね
さてどうなるか

FXには、からくりがありますね、専門家(勝組)は知っていて
シロウト(負組)は知らないにたいな。からくりをあばく名探偵みたいな気持ちです

すごく楽しいです
2010/04/13(火) 03:43 | URL | たぬくん #i5dPGS9U[ 編集]
人民元切り上げ警戒? ですか?
00:20分に仕込んだ 93.17Lのポジションを 9:11分 と9:20分に
狩られましたozu
しかし、STOPをいれといて本当に良かったです。
 中国万博も近いし、なにかうごきがあったもでしょうか?

 東京時間にドル円のポジションを持つのは、凶と見た。
一直線に動く 欧州、NY時間だけポジション持とう。

4月13日(火) 9時13分
【為替】市況-ドル円、クロス円下落
下値のストップ狙いか、との観測

やから?
2010/04/13(火) 10:46 | URL | たぬくん #i5dPGS9U[ 編集]
今からまた出かけますので、帰りましたらまたコメントお返事させていただきます。申し訳ありません。
2010/04/13(火) 13:38 | URL | FX大好きママ(しましま) 誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐF #-[ 編集]
お返事遅くなりましてごめんなさい。
junichiさんユーロドル楽しかったですか?ユロドル、今日はまた微妙な動きですね~。
2010/04/13(火) 22:25 | URL | FX大好きママ(しましま) 誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐF #-[ 編集]
コメントありがとうございます!お返事遅くなって申し訳ないです。
欲を抑えるのは本当に難しいですよね。私も今はだいぶ欲に負けなくなってきましたが(笑)、ほんとどうして人は欲望に満ち溢れてるんでしょうね~・・・。

あと、朝たぬくんさんのポジを刈ったのはニュースの感じだとファンドの利食いでしょうか?
「ヤカラ」、久々に聞きました~!(笑)最近三沢さんのブログ見てないなあ、見に行こうかな。

2010/04/13(火) 22:37 | URL | FX大好きママ(しましま) 誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐF #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxdaisukimama.blog67.fc2.com/tb.php/1361-e64ba981
FX大好きママにトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FX大好きママへのトラックバック
SEO対策:スワップSEO対策:外国為替