FC2ブログ
転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高校生の子供が2人います。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。


こんにちは。FX大好きママしましまです。

米国雇用統計明けの今日、ドル円は94.67円でオープンし、一時94.78円まで高値を更新しましたがその後はじわじわと売られ現在94.40円付近で小動き、クロス円も朝に高値をつけてから少し下げたところでの小動きとなっています。

今週の概要は外為オンラインの「兵ブロガーの週間相場予想」の方にも書かせていただきましたが、今週は政策金利関連の発表が目白押しの週となっています。6日にRBA,7日に日銀、8日にBOE,ECBの政策金利発表が予定されております。また6日には3月16日分のFOMC議事録公表が予定されています。
6日のRBA政策金利発表では、0.25%の利上げが行われるとの予想が多数となっています。しかし先週31日に発表された2月小売売上高など弱めの指標結果も出てきていますし、先月利上げしたばかりですし据え置きの可能性も十分考えられます。利上げの発表となっても材料出尽くしの売りや、声明文の見通しが弱いことによる売りも考えられ、先週大きく上昇しただけに、オージーの調整の動きには十分気を付けておきたいです。
また、7日の日銀政策金利発表では追加金融緩和策が打ち出されるか、その発表に注意しておきたいです。

今週の主な経済指標ですが、5日に米・3月ISM非製造業景況指数、米・2月中古住宅販売保留、8日に豪雇用統計、欧州・2月小売売上高、独・2月鉱工業生産、米・新規失業保険申請件数、9日にカナダ雇用統計などの発表が予定されています。本日5日はウェリントン、シドニー、香港、フランクフルト、パリ、チューリッヒ、ロンドン、南アフリカ市場はイースター休暇のため休場です。
また、今週は 5日に10年物インフレ指数連動債80億ドル、6日に3年債400億ドル、7日に10年債リオープン210億ドル、8日に30年債リオープン130億ドルの米国債入札が予定されていますので、入札を受けての米長期金利の動向に注意しておきたいです。7日のバーナンキFRB議長の講演、8日のECB政策金利発表後のトリシェECB総裁の記者会見等、要人発言にも注意したい週です。

先週末の雇用統計は、3月非農業部門雇用者数は、市場予想+18.4万人に対し結果+16.2万人と市場予想より弱い結果でしたが、その内訳で政府雇用が予想よりも少なく、反対に民間雇用者数が予想より多かったことが好感されドル円、クロス円とも上昇し、ドル円は94.68円、ユーロ円は127.91円、ポンド円は143.94円、オージー円は87.06円まで上昇しました。
今週もドル円は上昇するのか、円売りは進むのか、先週までの流れ継続であれば押し目をしっかり拾っていきたい考えでいます。

今日は、95円台に乗せることができるかのドル円、1.34ドル台後半で下げ止まることができるかのユーロドル、146円を目指し上昇できるかのポンド円を勝手に分析です。では、続きをご覧ください。


【USD/JPY 日足】
usdjpy
ドル円日足です。クリックしてご覧ください。
ドル円は3月上旬より90円台中心の狭いレンジが続いていましたが、ついに先月24日に上方ブレイクしました。
先週29日は、目立った動きはなく92.40~92.70円の間での小動きとなり、30日は東京時間に一時92.12円まで下落するも、その後は上昇を続けNY時間には25日の高値92.95円を超え93.01円まで上昇、31日は年初来高値目指し堅調推移でしたが、NY時間発表された3月ADP全国雇用者数の予想外の弱い結果に92.84円まで下落、しかしすぐ反転し93.64円の高値を付けました。
1日は93.30円付近をサポートに底堅く推移し、NY時間にはついに1月7日の年初来高値93.77円を上抜き94.04円まで上昇しましたが、94円台は維持できずすぐ93円台へと押し戻され、週末の2日は雇用統計発表後その弱い結果に93.57円まで売られるもその内訳で政府雇用が予想よりも少なく、反対に民間雇用者数が予想より多かったことが好感され上昇に転じ94円台へ、94.68円までその高値を更新しました。
週明けの今日は、94.67円でオープンし、一時94.78円まで高値を更新しましたがその後はじわじわと売られ現在94.40円付近で小動きとなっています。

ドル円は上昇基調を維持しており、中長期で流れが変わる流れとなっています。先週末まで堅調に推移し、今のところ昨年4月からの下降トレンドライン、そして2007年の高値からの下降トレンドラインをしっかりとブレイクしてくる上昇となっています。
今週は94円台をサポートに、今日の高値94.78円を超え、昨年4月6日の高値101.44円から昨年11月26日の安値84.80円までの下落幅の61.8%戻しである95.08円付近までの上昇が期待できそうです。95.08円を1回目のトライでしっかり抜けるのはかなり難しそうですが、もし抜ければ96円まで、そして97円へ向け上昇してきそうです。
一方、今週ドル売りの軟調な流れとなれば、まず93.80円付近では止まれるかを見たいです。93円も割りこむ大きな下落となると92円~日足の200日線91.89円付近までの下落も見えてきます。しかし下げても92円付近ではしっかりとサポートされ、よほど大きな材料がない限りそれ以上のドル円の大幅下落の可能性は薄いと考えています。


【EUR/USD 日足】
eurusd
ユーロドル日足です。クリックしてご覧ください。
ユーロドルは1.345~1.385ドルの大きめのレンジ内での動きを2月4日から長く続けていましたが、ついに先月24日に下方ブレイクし、25日に安値1.3266ドルを付けました。
先週29日は1.3471ドルでオープン、1.3493ドルまで上昇するもその後は下落し1.3418ドルの安値を付け、そこからまた1.3505ドルまで上昇するも1.35ドルでは上値を抑えられ1.34ドル台前半へ下落と、はっきりしない流れとなりましたが、30日はIMFが2010・2011年の独成長見通しを下方修正したことなどから、一時1.3394ドルと1.34ドル割れまで下落、31日も東京時間では1.34ドルを割れてきており弱い流れ継続、しかし1.34ドル付近では何とか粘り抜き、欧州時間から強い流れとなりNY時間には1.35ドル台回復、1.3547ドルの高値をつけました。1日はは東京~欧州時間には1.35ドルを割り込む場面がありましたが、1.345ドルまでは下げず、NY時間から強い流れとなり1.3590ドルまで上昇しました。2日は東京時間からじわじわ下落し、雇用統計後更に下げ1.3474ドルまで下落、その後は反発し1.3503ドルで引けました。

今日は1.3496ドルでオープン、1.34ドル台後半での推移から1.3538ドルまで上昇し、今のところ1.352ドル付近で推移しています。今週上昇の流れとなれば、まず抑えられている1.36ドルを超え、しっかり1.36ドル台をキープしながら1.37ドルへと上昇できるでしょうか。
一方下方向へと進み、1.35ドル~50日線の位置する1.34ドル台後半を割り込んでも、1.3450ドルでは止まれるでしょうか。1.345ドルを明確に割り込み下落が進めば、先月30・31日にサポートとなった1.34ドルでは止まれるかを見たいです。

ギリシャ問題はとりあえず決着した形になりましたが、まだこの問題が完全に解決したわけではなく、他にもポルトガル、スペイン、イタリア等の信用問題もありますし、まだまだユーロを積極的に買っていく環境ではなさそうで、戻りは売られやすいと思われます。
ユーロドルは昨年11月25日に1.5143ドルの高値を付けてからの下落がまだまだ続いていると見られ、今後も中長期で下を目指すのか、他通貨にも大きく影響するユーロドルの動きは今後も要注目です。


【GBP/JPY 日足】
gbpjpy
ポンド円日足です。
先週29日は137.89円でオープンし、139.11円まで上昇、そして30日は138円をサポートにユーロポンドの売りなども手伝い大きく上昇し140円台へ乗せ、高値140.54円を付けました。31日も上昇は継続、押し目を入れつつも堅調に142円まで上昇、しかし142円をしっかり突破することはできませんでした。1日も強さは続き142円をサポートに143.62円まで上昇、2日も堅調に上昇し、一時143.94円の高値を付け143.85円で引けました。
週明けの今日は144.89円まで上昇するも、そこからは値を下げ現在は144円台前半で推移しています。

今週も上昇となれば144円~143円台半ばをサポートに、200日線の走る146円まで上昇できるかを見たいです。ポンドドルは先週は1.49ドルをサポートに1.5ドルへ上昇、30日はドル円の上昇、そしてユーロポンドの売りなどでポンド堅調推移となり1.51ドル台まで戻し、31日は1.52ドルまでの上昇となりました。そして週後半は1.52ドルをサポートとした堅調な動きとなりました。
ドル円も95円を目指す堅調な流れであり、ポンドドルも1.53ドルでは抑えられているものの堅調推移でポンド円は下げにくい環境です。ドル円がこの勢いを維持し、ポンドドルもなんとか崩れず1.52ドル付近をサポートにして、1.53ドル、そして3月17日の高値1.5380ドルのラインまで上昇できれば、ポンド円もまだもうひと伸びできそうです。


今日は幼稚園の離任式に出ていたため、更新が少々遅れてしまいました。今度幼稚園に行くのは月末のPTA総会の時で、それで役員の仕事は本当に終わりです。もしかすると今度また小学校の役員になってしまうかもしれませんが・・・。(汗)

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。最後に以下のバナーをクリックしていただけるとうれしいです!応援がとても励みになってます、どうぞよろしくお願いいたします!!
         ↓↓

誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママ人気ブログランキングBLOG誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママにほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・(スイング派)へ
スポンサーサイト






コメント
FX大好きママへのコメント
ポン円も、ダイナミックな動きしてるんですね♪♪こういう動き、うまく取っている人は取っているんでしょうね~☆
2010/04/05(月) 18:51 | URL | junichi #-[ 編集]
ポン円は動くときは値幅とれますからね~。
うまく取れたら気分いいですよね!!
2010/04/06(火) 09:49 | URL | FX大好きママ(しましま) 誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐF #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxdaisukimama.blog67.fc2.com/tb.php/1353-bda4b8b6
FX大好きママにトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FX大好きママへのトラックバック
SEO対策:スワップSEO対策:外国為替