FC2ブログ
転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高校生の子供が2人います。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。

こんにちは。FX大好きママしましまです。

昨日発表された米・1月消費者物価指数は、市場予想前月比+0.3%に対し、結果前月比+0.2%と予想より弱い結果となりました。
NYダウは18日大引け後に発表された米公定歩合引き上げを受け反落スタートも、近い将来の利上げについては否定的な見解が示されたため早期利上げ観測が後退し小幅上昇、前日比+9.45ドルの10402.35ドルで引けました。

さて、来週の相場ですが、18日のNY市場クローズ後に発表された米公定歩合引き上げからさらにドル買いへと進むのか、半期に一度のバーナンキ米FRB議長議会証言に注目の週です。バーナンキ米FRB議長は24日に下院金融委員会で、25日に上院銀行委員会で金融政策や経済見通しについて証言を行う予定で、出口戦略について今までより具体的な言及があるのかなどが注目されます。

来週の主な経済指標は、23日に独・2月IFO景況指数、米・12月S&P/ケース・シラー住宅価格指数、米・2月消費者信頼感指数、24日に独・第4四半期GDP・改定値、米・1月新築住宅販売件数、25日に米・1月耐久財受注、米・新規失業保険申請件数、26日にNZ・1月貿易収支、日・1月全国消費者物価指数、英・第4四半期GDP・改定値、欧州・1月消費者物価指数・確報値、米・第4四半期GDP・改定値、米・第4四半期個人消費・改定値、米・2月シカゴ購買部協会景気指数、米・2月ミシガン大消費者信頼感指数・確報値、米・1月中古住宅販売件数などが予定されています。
また、来週は23日に2年債440億ドル、24日に5年債420億ドル、25日に7年債320億ドル、総額1180億ドルの米国債入札が予定されていますので、入札を受けての米長期金利の動向に注意しておきたいです。

昨日もドルはしっかりした流れで、対ユーロでは1.3444ドル、対ポンドでは1.5345ドルまでドルが強い流れとなりましたが、NY時間にはNY原油が80ドル間近まで上昇、資源国通貨オージー、カナダドル中心に買われドルは下落、ユーロドルは1.36ドル台を回復、ポンドドルも1.54ドル台後半まで回復し引けました。
昨日はNY時間にはドル売りとなりましたが、大きな流れとなっている対ユーロ等でのドル買いはまだ止まったとは言えない状態で、来週またさらにドル買いが続くのかに注目です。


今日は、なかなか反転してこない欧州通貨から、反発期待少々でユーロドル・ユーロ円を勝手に分析です。
では、続きをご覧ください。


【EUR/USD 日足】
eurusd
ユーロドル日足です。
今週15日は高値1.3633ドル、安値1.3578ドルの間で方向感のない動きとなっていましたが、16日の東京時間に15日の高値1.3633ドルを抜けて上昇をはじめ、NY時間にはもう一段上昇し1.37ドル台へ、引けにかけて上値を伸ばし1.3778ドルまで上昇しました。17日は欧州時間まで1.3765ドルを中心に上下10PIPほどの小動きとなっていましたが、欧州時間からずるずると値を下げ始め、NY時間は米指標の好結果やイタリアの債務ごまかし疑惑、FOMC議事録の内容等でユーロは大きく売られ、一時1.3584ドルまで下落しました。18日は東京時間から欧州時間は1.355ドルを中心にもみあい、NY時間には中心を1.36ドルに切り上げもみ合っていましたが、NYクローズ後にサプライズの公定歩合引き上げが発表され、市場は大きくドル買いとなりユーロドルは1.36ドル付近から急落、ついに1.35ドルを割れ一時1.3444ドルまで下落し年初来安値を更新しました。
昨日19日は欧州時間まで1.3450~1.35ドルで軟調に推移していましたが、NY時間に入りダウ先物の持ち直しや原油相場の上昇などを受け、1.35ドルをサポートとする動きとなり、その後も原油相場の上昇などを背景に大幅上昇し高値1.3617ドルを付け、1.3611ドルで引けました。

昨日一時的に昨年3月の安値1.2455ドル~昨年11月の高値1.5143ドルの61.8%押しの1.3482ドルを下抜き1.3444ドルまで下落しましたが、そこからは反発し1.36ドル台を回復して引けたユーロドル、来週以降も昨年3月の安値1.2455ドル~昨年11月の高値1.5143ドルの61.8%押しの1.3482ドルではしっかり止まれるかです。
1.3482ドルで止まれなければ、次の下値目途は1.34~1.3380ドル付近となります。このあたりでは下げ止まりが期待できそうですが、1.34~1.3380ドルも下抜けてしまうと一昨年後半、昨年前半にレジスタンスとなった1.31ドルまでの下落も考えられます。
昨日、昨年3月の安値1.2455ドル~昨年11月の高値1.5143ドルの61.8%押しの1.3482ドルを下抜き1.3444ドルまで下落しましたがそこからは反発しており、今回この61.8%押しで下落が止まった可能性もあり、その場合来週1.355ドル付近をサポートに1.37ドル台へ、そして1.38ドル~1.385ドルを目指していけるかです。1.38ドルをサポートにする強い流れが戻れば、今回の下落も終了と見ることができるでしょう。


16日のEU財務相会合ではギリシャの財政赤字削減案を承認、ギリシャの自力での再生再建ということで一旦の決着が着きました。しかし、ギリシャ、ポルトガル等の信用問題は根本から解決するのが難しく、引き続き今後波乱の可能性も十分あります。イタリアがデリバティブを活用して債務のごまかしを図ったとの懸念材料が出てきていますし、まだしばらく疑心暗鬼の中でユーロを買いづらい流れとなるのではないでしょうか。
もちろん反発もあるでしょうが、流れを変えるような好材料が出てこなければやはり1.38ドルからは上値を抑えられる展開となりそうです。


【EUR/JPY 日足】
eurjpy
ユーロ円日足です。
ユーロ円は2008年10月は暴落、10月27日には113.62円まで下落し、そこからはしばらく上昇しても130円付近では上値を抑えられるという下値圏でのレンジ相場となり、2009年1月には再び112.06円まで下押しします。
下値圏でのレンジを続けていたユーロ円ですが、2009年3月下旬ごろからは約5か月継続したレンジを抜け上昇、2009年5月中旬からは127円~139円付近での値動きとなっていました。
今年1月中旬まではユーロ円はまだこの長く続いた127円~139円付近の大きなレンジを抜け切れていない状況でした。しかし1月21日には一時126.54円まで下落、1月22日も126.77円まで下押しし、126.95円と127円割れで引け、この長く続いたレンジを下抜け、更なる下落が懸念される動きとなりました。

その懸念通りユーロ円は続落、この長く続いた127円~139円付近の大きなレンジを1月26日ついに明確に下抜けることとなりました。1月26日にユーロ円は安値125.66円を付け126.23円と127円を大きく下回って引けることとなり、その後は今までのサポート127円がレジスタンスに変わる形で続落、そして先週は124円台前半がレジスタンスとなりました。しかし今週はドル円の上昇もありレジスタンスが124円台後半まで上昇、下値も切り上げてきており、来週は124円台を上抜け125円台へ上昇できるかに注目したいです。

来週は下げても123円台をキープし、現在の122円~124円台後半のレンジを上抜け125円台へ乗せることができるかを見ていきたいと思います。125円を超える上昇となると、今までのサポート・今の強固なレンジスタンスの127円を目指すこととなるでしょうが、この127円はかなり厚いレジスタンスとして立ちはだかることとなりそうです。
一方125円を前に抑え込まれる展開となれば、引き続き122円~124円台後半付近でのレンジとなってくるでしょうか。

ドル円が堅調に推移している中、ユーロドルがしっかり反発してくれば、ユーロ円やクロス円はかなり買いやすくなってきます。ユーロドルの方向を来週も注視していきたいです。


今晩は気合いを入れて申告書を作成する予定です。普段から一応書類は整えてあるのですが、いざ集計・申告書に記入となると気が重いです。所得区分もいろいろ分かれてますし、添付書類記入がまた面倒…。面倒なことは早く終わらせたいと思います。


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。最後に以下のバナーをクリックしていただけるとうれしいです!応援がとても励みになってます、どうぞよろしくお願いいたします!!
         ↓↓

誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママ人気ブログランキングBLOG誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママにほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・(スイング派)へ
スポンサーサイト






コメント
FX大好きママへのコメント
イギリスも金融危機ですね。
ギリシャ超えるとか。
1183億ポンド赤字みたいで、週明け、ポンド波乱かもですね(^^)
2010/02/21(日) 10:50 | URL | junichi #-[ 編集]
お返事遅れてごめんなさい~。
ポンドは金曜にその英テレグラフ紙の報道でかなり売られましたが、
今週以降も自身の買い材料はないですし、全体的にドル買いの流れに
なってこない限りは引き続き厳しそうですね。
2010/02/21(日) 23:18 | URL | FX大好きママ(しましま) 誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐF #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxdaisukimama.blog67.fc2.com/tb.php/1308-9fc35030
FX大好きママにトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FX大好きママへのトラックバック
SEO対策:スワップSEO対策:外国為替