FC2ブログ
転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高校生の子供が2人います。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。

おはようございます。FX大好きママしましまです。

昨日注目されていた日銀政策金利発表ですが、政策金利は現行の0.10%に据え置き、長期国債の買い入れ額も月1.8兆円に据え置きとの発表、また「0%以下のマイナスは許容していない」とデフレ克服に向けての姿勢を示しました。今回追加緩和策が示されるかが注目されていましたが、今回は示されませんでした。白川日銀総裁の会見も行われましたが、為替に影響を与えるような発言はありませんでした。
また、独・12月IFO景況指数は、市場予想99.0に対し、結果99.1と予想より強い結果となりました。
昨日のNYダウは、前日取引終了後に発表されたオラクルやリサーチ・イン・モーションの好決算を好感したことなどから小幅上昇、前営業日比+20.63ドルの10328.89ドルで引けました。


さて、来週は25日は主要市場はクリスマスにより休場、日本の業者さんも午後3時くらいに取引を終了するところが多いです。21~24日もクリスマスを前に、さらに閑散とした相場が予想されます。

来週の政策金利関連では、23日18:30にBOE議事録公表が予定されています。今月10日のBOE政策金利発表では、政策金利は市場予想通り0.50%で据え置き、資産買い取りプログラムも2000億ポンド規模に据え置きとなりました。まったくの予想通りの結果で特にサプライズな内容もなく、市場の反応は薄いものとなりましたし、今回の議事録もそう大きな動きにはならないのではと考えています。
また、来週の掲載指標ですが、21日に加・10月小売売上高、22日に英・第3四半期GDP・確報値、米・第3四半期GDP・確報値、米・第3四半期個人消費・確報値、米・11月中古住宅販売件数、23日にNZ・第3四半期GDP、加・10月GDP、米・11月個人所得/個人支出、米・12月ミシガン大消費者信頼感指数・確報値、米・11月新築住宅販売件数、24日に米・新規失業保険申請件数、米・11月耐久財受注、25日に日・11月全国消費者物価指数などの発表が予定されています。

今週は商いが薄い中、ドル買いが進みました。来週はドル円は更に上昇するのか、ユーロドルはそろそろ下げ止まるのか、などドルの強さを見ていきたいですが、取引自体は商いがかなり薄くなることもあり、ほどほどにしておくか、もう年内はトレードなしが安全かと思います。個人的には、来週はトレードは様子見中心で、幼稚園で行われるもちつきと、なんとかしなければならない年賀状書きを頑張ろうと思います。

今日は、来週は昨日の高値90.91円を超え、91円台を見ることができるかのドル円を勝手に分析、あと、「どんな本をよんだらよいですか?」とご質問をたまにいただきますので、私が読んでよかったなあと思う投資本をご紹介します。では、続きをご覧ください。


【USD/JPY 日足】
usdjpy
ドル円日足です。今週14日は88.94円でオープンしたものの、ドバイ・ワールド傘下の不動産会社ナキールが抱える35億2000万ドルのイスラム債の償還をめぐる懸念などからリスク回避の流れとなりドル円は一時88.37円まで下落し円高が進みました。しかしドバイ・ワールドがナキールのイスラム債を返済する方針を示したためそれ以上のリスク回避の流れとはなりませんでした。15日は88.6~88.80円での狭いレンジとなっていましたが東京午後から上昇、欧州時間には89円を超え89円台前半での推移となり、NY時間には89.5円も抜け、89.94円と90円に迫るところまで上昇し、16日も89.5円をサポートにし堅調推移も、またも89.97円で上昇が止まりなかなか90円台へ乗せることができませんでした。
そして17日、全体的にドル買いが進みドル円は90.36円まで上昇しましたが、90円台は引けまで維持できず、89円台後半で引けました。
昨日は商いが薄い中、パキスタンでクーデターが発生したとの噂などで大きく円買いが進み、クロス円急落、ドル円も一時先ほど88.88円まで大幅に下落しました。その後否定の報道が出て急速に値を戻し、欧州時間には90円台回復、NY時間には一時90.91円まで上昇し、90.47円で引けました。

来週は、90円台、下げても50日線の走る89.5円を維持しながら今月4日の高値90.76円、昨日の高値90.91円をしっかりと超え91円台へ、そして10月27日の高値92.32円、9月21日の高値92.53円のレベルまでドルが強くなれるかに注目です。ドル買いがどこまで続くのかはユーロドルなどの動きとともに注視したいと思います。
一方89.5円を維持できず下抜けとなれば昨日止まった89円付近では止まれるか、止まれなければ11月27日の安値84.80円から12月4日の高値90.76円の38.2%押しの88.48円付近までの下落を考えています。



さて、勉強になった投資本ですが、まずパンローリング社発行・矢口新著「生き残りのディーリング」からご紹介したいと思います。トレードをする上での心構えなど、読んだ当時ドル円ロングの含み損を多く抱えていた私の心にぐさっとくることばかりで、叱られているような感覚で何度も読んだ一番思い出に残っている本です。

たとえば、「買ったものが値下がりを続ける。何か手を打たなければなりません。できることは3つしかないでしょう。じっと様子を見るか、買い増すか、売るかです。」
その時(2006年春)私はドル円のロングを平均単価118円で大量に保有しており、じっと様子をみていただけだったのですが、本には「じっと様子を見ていて、どうなるのでしょうか?戻れば売れると考えているからなのでしょうが、価格が戻らなかったらどうするのでしょうか?これではそのうち何とかなるだろうと、結論を先送りにしているだけの思考停止状態と同じです。これを判断と呼ぶのはおこがましいというものです。」と書かれておりました。おこがましい・・・・ぐさっときましたね~・・・。でも、たしかにその通りだと今は思います。
定期預金式FXの思考ならほったらかしもありでしょうが、今はできませんね、まず証拠金がもったいないです。機動性が奪われるのは本当にもったいないことだと思いますし、損を放っておくことも危険ですね。これらのことはこの本に何度も出てきます、そしてその他のお話もいろいろ書きたいところですが、とても書ききれないです。(汗)まだ読んでおられない方はぜひ読んでみてください。



独断で、その他おすすめの本をいくつかご紹介します。

○パンローリング社発行・矢口新著「矢口新の相場力アップドリル 為替編」
すべてがその通りにはいかないとは思いますが、実際ドリルをして楽しかったです。知らないこともかなりありましたし、参考になりました。

○パンローリング社発行・バン・K・タープ著「魔術師たちの心理学」
 正直言って、読み終わるまでの労力はかなり大変です・・・。図書館にありましたら借りてこられて、興味が持てるようでしたらお買いになる方がよいかもしれません。

○東洋経済新報社発行・伊藤智洋著「株価チャートの心理学」
すいません、株価チャートの話なのですが、為替にも通じるところは多々あると思います。かなり好んで読んでいました。

○同友館・林輝太郎著「商品相場必勝ノート」
こちらは取り扱っている書店の数がかなり少ないかもしれません。私は新宿の紀伊国屋書店で買いました。商品先物をしている友人が「絶対読むべし」と強く薦めてくれるので買った本です。(商品先物トレーダーで有名な秋山さんも薦めていらっしゃる本です。)最後まで読むのがちょっと大変かもしれませんし、商品相場の話になるので退屈かもしれませんが、第三ノート「建て玉と損益」などFXにも通じるところが多々あり、大変参考になる本だと思います。
こちらもFX本ではないですが、とても感銘を受けた本なのでご紹介してみました。ただ、じっくり読み込む時間のない方にはあまり向いていないかもしれません。


ODL


トラコミュ スキャルピング手法やデイトレ手法公開!
トラコミュ 毎日1~2万円ゲットする手法、大公開!!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。最後に以下のバナーをクリックしていただけるとうれしいです!応援がとても励みになってます、どうぞよろしくお願いいたします!!
         ↓↓

誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママ 人気ブログランキング誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママにほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・(スイング派)へ

★アンケート実施中です、ご協力よろしくお願いします♪
「あなたのFX歴は?」 投票、コメント、よろしくお願いいたします!




★CMS×「誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママ」タイアップ企画!当ページより口座開設され初回入金25,000円以上で、私・しましま作成「移動平均線レポート」プレゼント!           
スポンサーサイト






コメント
FX大好きママへのコメント
誰が流したか知らないがパキスタンのガセネタのおかげで雇用統計の損失から復活したパパです。お久しぶりです(笑)

この手ガセネタって誰が流すんだろ?

それに、業者さんの短文ニュースも結構おもしろい。

例えば、「今日発表されたユーロ圏の経済指標は予想より悪く、イギリスの失業率も悪化し結果的にドルが売られた。」

なんでやねん!と思わず突っ込みいれたくなる(笑)


それにしてもユーロはいつも信じがたい底固さを見せてくれますが底割れた時の下落スピードは一級品ですな
2009/12/19(土) 15:15 | URL | 小遣い?万円パパ #-[ 編集]
えぇ~!しましまさん!
「商品相場必勝ノート」お持ちなんですか!(^^) しましまさんが持ってるなんて驚ました(・¥・;)
2009/12/19(土) 17:30 | URL | junichi #-[ 編集]
どうも~、おひさです~。
噂ってけっこうあちこちから出てきますよね。ほんとあれって誰が流すんですかね?
で、かなりの確率であとで否定されますよね。

「今日発表されたユーロ圏の経済指標は予想より悪く、イギリスの失業率も悪化し
結果的にドルが売られた。」って・・・。(爆笑)
どこの業者さんですか?すごいユーモアセンスあふれる解説ですね!
私もこんな楽しい解説してみようかな?
2009/12/20(日) 10:11 | URL | FX大好きママ(しましま) 誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐF #-[ 編集]
ふふ、持ってるんですよ。(笑)
書店では取り寄せてもらわないと、まず置いてませんよね。
ちなみに私は新宿の紀伊国屋書店でゲットしました。
2009/12/20(日) 10:14 | URL | FX大好きママ(しましま) 誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐF #-[ 編集]
千代田書店が有名ですね!
ここの本屋さんは、相場すきにはたまりせんよ!
初売りにでも、東京行こうかと計画中です!
この本屋に久々に行ってみたいです(^^)
今から、ワクワクしております☆
2009/12/20(日) 23:45 | URL | junichi #-[ 編集]
お返事遅くなりましてすいません。(汗)
千代田書店、春に閉店されましたよね。先ほどHP見たら店舗物件募集されてるようです。復活なるとよいですね!
2009/12/22(火) 10:11 | URL | FX大好きママ(しましま) 誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐF #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxdaisukimama.blog67.fc2.com/tb.php/1239-262233a6
FX大好きママにトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FX大好きママへのトラックバック
SEO対策:スワップSEO対策:外国為替