FC2ブログ
転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高校生の子供が2人います。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。

こんにちは。FX大好きママしましまです。

昨日はドバイ・ワールド傘下の不動産会社ナキールが抱える35億2000万ドルのイスラム債の償還をめぐる懸念などからリスク回避の流れとなりましたが、ドバイ・ワールドが、41億ドルのナキールのイスラム債を返済する方針を示したためその懸念は一旦静まっています。
昨日のNYダウは、ドバイの債務問題への懸念が後退し小幅上昇、前営業日比+29.55ドルの10501.05ドルと1年2ヶ月ぶりの高値をつけ引けています。

今日公表されたRBA議事録ですが、「豪州の失業率は上昇する可能性がある」「コアインフレとCPIは2010年に目標に収まる見通し」との見解、そして「2月まで金利を据え置くとの議論もされた」との力強さを感じない公表内容を受け、オージーは売られました。

今日の経済指標ですが、英・11月消費者物価指数、独・12月ZEW景況感調査、米・11月生産者物価指数、米・12月ニューヨーク連銀製造業景気指数、加・11月景気先行指数、米・10月対米証券投資、米・11月鉱工業生産などが予定されています。

今のところ明日のFOMCを控え小動きで、東京時間はこのまま流れがつかめない状況が続きそうです。今日は欧州時間、NY時間に数多くの注目すべき指標発表を控えていますが、FOMCを前にそうはっきりした流れは出てこないかと考えています。トレードチャンスがあればしようと思っていますが、短時間でポジションは閉じたいところです。
外為オンラインの「兵ブロガーの週間相場予想」は、今日は私が当番となっております。またお時間ございましたらご覧下さい。

今日は、このままFOMCまで小動きとなりそうなドル円、1.46ドル付近が底となるのかのユーロドル、145円をしっかり超えれるかのポンド円を勝手に分析です。では、続きをご覧ください。


【USD/JPY 日足】
usdjpy
ドル円日足です。ドル円は今月4日のポジティブサプライズの雇用統計を受け88円前半から一気に90.76円まで驚くべき上昇を見せ、更なる上昇が期待されましたが、先週7日は90.17円で下窓を開けオープン、バーナンキFRB議長が出口戦略や景気見通しについて大変慎重な姿勢を見せたため早期利上げ期待はしぼみ、ドバイ債務問題の長期化への懸念、ギリシャの国債格付が引き下げられたことなどから、リスク回避のクロス円の下落につられ一時87.36円まで下落、しかし株価や商品価格の下げ止まったことからリスク回避の流れも和らぎました。
10日のドル円は87.7円~88.4円の間での推移となり8日から抑えられている88.5円は超えられませんでしたが、先週末11日のドル円は東京時間から堅調に88.5円を超え88円台後半で推移、そして米・11月小売売上高の発表後89円を超え上伸、一時89.8円をつけ、89.10円で引けました。

昨日は88.94円でオープンしたものの、ドバイ・ワールド傘下の不動産会社ナキールが抱える35億2000万ドルのイスラム債の償還をめぐる懸念などからリスク回避の流れとなりドル円は一時88.37円まで下落し円高が進みました。しかしドバイ・ワールドがナキールのイスラム債を返済する方針を示したためそれ以上のリスク回避の流れとはなりませんでした。
今日は88.6~88.80円での狭いレンジとなっていますが、引き続き88.5円~昨日の安値88.31円を明確に割れるか割れないかがポイントで、ここからは88.5円をサポートにして、89円台へ、そして89.5円をしっかりと超えてこれるかを見たいです。上値の重いドル円が89.5円を超えるのはなかなか難しそうですが、今週はFOMCなどもありますし、好材料で4日の高値90.76円までの上昇は十分ありえるかと考えています。
一方88.5円を維持できず続落となれば、昨日の安値88.31円~20日線88.27円付近で止まれるか、そして11月27日の安値84.80円から12月4日の高値90.76円の半値押しの87.78円付近までの下落、止まれなければ9日の安値87.36円、大幅に下落するようだと61.8%押しの87.08円付近までの下落が考えられます。

東京時間はこのまま小動きとなるでしょうが、欧州時間から指標発表もありますし短期的に動きが出てくるでしょうか。


【EUR/USD 日足】
eurusd
ユーロドル日足です。4日の米雇用統計後流れはドル買いに傾き、今週は1.4855ドルでオープンし1.49ドルまで上昇しましたが、1.49ドルの壁は重くしっかり1.49ドル台へ乗せる事ができず、8日はドバイ債務問題の長期化への懸念、ギリシャの国債格付が引き下げられたことなどからユーロは大きく売られ、重要なサポートライン1.48ドルを大きく下回り1.47ドル付近へ、そして9日も軟調な展開、朝に一時1.4668ドル、NY時間にも一時1.4673ドルを付けましたが、1.46ドル台後半ではしっかり止まり、1.47ドル台へ戻しています。10日も1.4683ドルまで下落したものの、1.46ドル台後半ではサポートされ1.47ドル台へ戻す流れで、軟調ながらも1.46ドル台後半ではしっかりサポートされていました。

しかし先週末11日は米・11月小売売上高の発表後からユーロは大きく売られ、ついにサポートライン1.46ドル台後半を割って一時1.4585ドルまで下落し、1.4612ドルで引けました。
今週も欧州の信用問題やFOMCの結果で大きく動く可能性がありますので気をつけたいですが、ここからユーロドルが1.46ドルを割れ、まだ売られる流れとなると、1.45ドル~10月2日の安値1.4479ドル付近までの下落も考えられます。ユーロドルはよほどのことがない限り急激な下げにはならないとは思いますが、あまり上昇を期待できない流れとなっています。
一方今までかなり調整が進みましたし、ここから反転上昇となれば、今までのサポートであった1.46ドル台後半~1.47ドルまで、そして1.48ドル~1.485ドル付近まで上昇していけるかを見たいです。

商品価格は軟調に推移し、NY金は4日からドル高を背景に反落しており軟調に推移、今週もドル高・金価格下落が続けばユーロドルも更なる下落が懸念されます。今のところ下落は落ちついていますが、商品価格の大幅な調整には十分注意し、引き続き金・原油等商品価格も見ておきたいところです。


【GBP/JPY 日足】
gbpjpy
ポンド円日足です。雇用統計後は149.15円まで上値を伸ばしましたが、先週148.12円でオープンし下降トレンドを継続、ドバイの債務問題への懸念からその下げ足を速め、8日のNY時間には143円台へと大きく下落しました。9日は続落し欧州時間に一時141.98円まで下落しました。そこからは上昇し144円付近まで戻すも、144円では抑えられ、142~144円での推移となりました。日は142.5円~144.4円とそのレンジを少し切り上げてきており、週末11日はそのレンジ上限144.40円も超え、145.64円まで上昇しました。

今週は144.52円でオープンし、143.20円~145円の間でおとなしめの動きとなっていますが、今日は144.4~144.7円のかなり狭いレンジでのもみ合いとなっています。
今日はここから144.4円をしっかりとサポートにし、145円台へ、そして146円付近まで上昇できるかを見たいです。とにかく今の小さなレンジを抜け出し、145円台へ上昇できるかです。同じくもみ合いのポンドドルが1.63ドル台前半を上抜け上昇すれば、146円付近までは無理なく戻るかと思います。
一方、下方向だと144円台前半~144円を守れるか、守れず下落となると、142円~144円のレンジ内の動きとなるでしょうか。


子供達はインフルエンザから無事回復し、今日は朝から熱もなく元気です。元気なのはよいことなのですが、朝からけんか三昧です。私も注意したり仲裁したりですべきことがほとんどはかどっておりません。(涙)男の子同士の兄弟げんか、年々ハードになっていってる気がします。もうちょっと仲良く遊べないものですかね…。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。最後に以下のバナーをクリックしていただけるとうれしいです!応援がとても励みになってます、どうぞよろしくお願いいたします!!
         ↓↓

誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママ 人気ブログランキング誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママにほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・(スイング派)へ

★アンケート実施中です、ご協力よろしくお願いします♪
「あなたのFX歴は?」 投票、コメント、よろしくお願いいたします!




★CMS×「誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママ」タイアップ企画!当ページより口座開設され初回入金25,000円以上で、私・しましま作成「移動平均線レポート」プレゼント!           


★ODL、高機能な分析チャートソフト・MetaTrader4を取引取引プラットフォームに採用しています。証券CFDもメタトレーダーを使って取引可能です!
                         ↓↓
ODL
スポンサーサイト






コメント
FX大好きママへのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxdaisukimama.blog67.fc2.com/tb.php/1235-d46dadfe
FX大好きママにトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FX大好きママへのトラックバック
SEO対策:スワップSEO対策:外国為替