FC2ブログ
転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高校生の子供が2人います。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。

こんにちは。FX大好きママしましまです。

昨日注目されていた米国雇用統計ですが、9月非農業部門雇用者数は予想-17.5万人に対し、結果-26.3万人と予想を下回る結果となりました。また、9月失業率は9.8%と予想通りの結果で、1983年以来の水準となりました。
この発表後、リスク回避の円買い・ドル買いが進みクロス円は急落しましたが、NYダウが下げ渋ってくると為替も反転し円売り・ドル売りの流れとなりまさに往ってこいの展開となりました。
NYダウは、9月非農業部門雇用者数が予想より弱い結果となったことから、景気回復への期待が後退し4日続落となり、前日比-21.61ドルの9487.67ドルで引けました。

さて、来週の注目点ですが、来週は6日にRBA政策金利発表、8日にBOE政策金利発表、ECB政策金利発表が予定されています。
6日のRBA政策金利発表ですが、RBAが利上げを開始するのは来年早々といわれていましたが、オーストラリアの景気回復の状況からは年内利上げも視野に入ってきているという状況です。政策金利は今回も据え置きでしょうが、一部で利上げ観測も浮上しており、その声明でのRBAの景気見通しには注目したいと思います。
8日のBOE政策金利発表ですが、政策金利については据え置きを継続、資産買取枠も1750億ポンドを維持するとの予想ですが、キングBOE総裁、ベスリー委員、マイルズ委員の3名が今回も資産買取枠の現状維持に同意するかどうかです。

その他来週の経済指標ですが、5日に欧州・8月小売売上高、 米・9月ISM非製造業景況指数、6日に豪・8月貿易収支、英・8月鉱工業生産、加・8月住宅建設許可、7日に欧州・第2四半期GDP・確報値、8日に豪・9月新規雇用者数/9月失業率、独・8月鉱工業生産 、米・新規失業保険申請件数、9日に英・8月商品貿易収支、英・9月生産者物価指数、加・9月失業率/9月雇用ネット変化、米・8月貿易収支などの発表が予定されています。

今日はG7がトルコのイスタンブールで開催されます。G7後には短い声明が出され、その声明で通貨に関する文言の変更はないということです。昨日は波乱の週末でしたが、週明けの値動きはどの方向に進むでしょうか。今日明日と目と体を休め、また来週元気に頑張りましょう!

今日は、実は昨年の下落のクライマックスは10月だったなあと、昨年の相場を振り返りながらユーロ円、ポンド円、オージー円を勝手に分析です。 では、続きをご覧ください。


【EUR/JPY 週足】
eurjpy
ユーロ円週足です。ユーロ円は2007年~2008年7月にかけて170円に迫る上昇を見せるものの、170円超えは達成できず、夏場のの下落で8月末には150円台半ばまで下落、そして2008年9月のリーマンショックが引き金となり200日線の走る152円のサポートを完全に割り込み、長期的な上昇トレンドを完全に終わらせる下落となっていきます。
10月初めにそれでもまだ高値150円台をつけていたユーロ円は、7月の高値からは約20円も下げていたのに、まだまだ下げ足りないと暴落します。10月27日には113.62円まで下落、7月23日の高値169.96円からはなんと56.34円もの大暴落となり、これがわずか3カ月間の出来事なのですから、相場って本当に何が起こるかわかりません。特に10月の下落はひどいもので、9月までなんとか耐え抜いたロンガーの方々も、この10月の下落まで耐え抜くのは、ポジション量にもよりますがよほど底なしに豊富な資金力がなければ無理だったのではないでしょうか。

昨年10月下旬に113.62円まで暴落したのちは、大方115円~128円の間での値動きとなっていましたが、今年3月下旬ごろからは約5か月継続したレンジを抜け、大方128円~138円での値動きとなっています。
最近はドル円が軟調な展開のためユーロ円も軟調となり、今週は一時130円を割れ129円付近まで下落しましたが、今のところこの3月下旬ごろから続いている大きなレンジを抜け切れていない状況です。
ここからレンジを上に抜ければ、140円を超え142円台後半の200日線を超える上昇をし、昨年秋の急落分を埋めるべく150円を目指す上昇、下抜ければ120円を割れる水準までを目指しそうです。まだまだしばらく大方128円~138円での動きが続くのか、日々の細やかな動きを追いながらも、一応大きな流れにも注意しておきたいものです。


【GBP/JPY 週足】
gbpjpy
ポンド円週足です。ポンド円はユーロドルとは違った形となっており、昨年10月の暴落も相当なものでしたが、ユーロ円と違い10月の暴落からも下げ止まらず、今年1月に入って118.82円で底となっています。しかし、やはり最も大幅に下落したのが昨年の10月で、高値189.90円から139.00円まで50.9円の暴落となっています。昨年の7月の高値215.85円からだと、わずか3カ月の間に76.85円も下げており、やはりあまりにもきつい下落だったと言えます。(しかもポンド円は今年1月まで下げ続けましたし。)

今年の1月に118.82円の史上最安値をつけてからは上昇トレンドに入っていたポンド円ですが、6月と8月に163円付近で止められダブルトップをつけ下落、現在も下降基調継続となっています。
昨日は乱高下し、結局上昇で143.19円でひけていますが、ここから目先下は1月23日の安値118.82円から8月7日の高値163.08円の半値押しの141円付近をサポートにできるか、上は9月30日の高値144.54円、そして1月23日の安値118.82円から8月7日の高値163.08円の38.2%押しの146.16円、7月8日の安値146.73円まで戻してこれるかを見たいと思います。

しかし、ポンドドルがなかなか1.6ドル台へ戻してこれないのは非常に厳しいです。ポンドドルは、先週土曜日の記事にも書きましたヘッド&ショルダーのネックラインもついに切ってきており、ここからは1.6ドル付近がレジスタンスとなり、1.5ドル付近まで下落する可能性があり、ポンド円の方もダブルトップをつけて下落しているため、ここから再び140円を切って、最終的に130円台前半までの下落となる可能性がありますので注意しておきたいところです。


【AUD/JPY 週足】
audjpy
オージー円は昨年9月はじめに90円を割り込んで90円がレジスタンスに変化し流れが変わり、そして昨年10月6日に高値81.22円から安値70.29円まで急落、その後10月24日には55.09円まで暴落しました。この通貨ペアはスワップ派が好んで持っていた通貨ペアで、去年はこの暴落で多くの悲劇が起こりました。10月の高値は1日の85.15円ですので10月だけで約30円の暴落、昨年7月の高値104.48円からは約50円の下落ですから、3カ月で約半分の値段になってしまうという、今考えても恐ろしい暴落です。

暴落後はしばらく底値圏でもみあい、今年2月2日には55.54円まで下落しそこが2番底となり、その後はいくつもの節目をこなしながら堅調に上昇し、6月からは大きな節目・80円~81円台前半超えをトライし続けています。この昨年10月6日の暴落前の地点までほぼ戻してはきていますが、この80~81円の壁を超えるのはかなりのエネルギーが必要かと思います。この8月には81.91円まで上昇、上抜けを試しましたが失敗し押し戻され、今は上昇しても80円の壁に阻まれる、という展開となっています。いつ80円付近を明確に超えてくることができるか、まだもみあいが続くと考えながらも、慎重に見ていきたいと思います。

月足で見ると、前回の暴落で2000年10月に55.54円という安値をつけてからは約1年65円がレジスタンスとなりもみ合い、2001年9月に56.04円をつけてから2001年末にやっと65円のレジスタンスを超えてきています。それを見ると今回の上昇はかなり急ピッチであるといえます。
ドル円は昨年10月の暴落前の水準・104円台までまったく戻してきていない、むしろますます下落しているのにオージー円がここまで堅調なのは、AUD/USDの上昇に他なりません。AUD/USDの今週の終値は週末にかけて大きく下落したものの0.8651ドルと、すでに昨年8月の高い水準まで回復しており、長期チャートで見ても高値圏に入っています。今後AUD/USDが下げても0.85ドルをサポートに、堅調に上昇できればオージー円も底堅く推移していくでしょう。

主要通貨の中では1番の高金利であり資源国、そして経済指標も好結果で他の先進国に比べると豪経済が痛んでいないこと、主要貿易相手国である中国の景気安定化の兆しなどがオージー上昇を後押しした要因と言えます。
しかし、オージーなどリスク志向時に買われる通貨は、その反動の下落もかなり激しいです。昨年の下落を教訓にして、上昇基調だからと油断せず、資金管理は常にしっかりし、何が起こってもすぐ対応できるようにしておきたいものです。


人間「喉元過ぎれば熱さ忘れる」で、昨年のあの大暴落・大変動をもう忘れ、ポジションの管理などおろそかになっていないでしょうか。不安定な値動きをしている今、いつどちらに動き出すかわかりません。ロング・ショートポジションとも常に資金管理は万全に、何があっても困らないような対策をしておきましょう。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。最後に以下のバナーをクリックしていただけるとうれしいです!応援がとても励みになってます、どうぞよろしくお願いいたします!!
         ↓↓

誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママ 人気ブログランキング誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママにほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・(スイング派)へ

★アンケート実施中です、ご協力よろしくお願いします♪
「あなたのFX歴は?」 投票、コメント、よろしくお願いいたします!




★マネーパートナーズさんの新キャンペーン!!口座開設+ログインのみで3000円、プラス10万円以上入金だけで2000円もらえちゃいます!
                         ↓↓

スポンサーサイト






コメント
FX大好きママへのコメント
こんばんは♪
G7で為替に動きがでるか楽しみですね!

P・s明日は姪っ子が来るので体力を温存しておかねば(^^;)
2009/10/03(土) 22:38 | URL | junichi #-[ 編集]
G7は3時間で終了したようですね。特に目新しいこともないようです。雇用統計で激しく動いた後の週明け、どのように動いてくるか注目ですね!
姪っ子さんのお世話、お疲れ様です。junichiさん、姪っ子さんの面倒よく見られてますよね、なんていいおじさんなんでしょう・・・!
2009/10/04(日) 08:06 | URL | FX大好きママ(しましま) 誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐF #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxdaisukimama.blog67.fc2.com/tb.php/1157-8e730fe6
FX大好きママにトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FX大好きママへのトラックバック
今日は素晴らしく良い天気で気持ち良いですね! 近所の幼稚園で運動会が開かれており、にぎやかです。 秋だな~。 さて、今回の雇用統...
2009/10/04(日) 15:24:33 | ヤズハチのFXブログ!10万円からFX始めました
SEO対策:スワップSEO対策:外国為替