FC2ブログ
転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高校生の子供が2人います。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。

こんにちは。FX大好きママしましまです。

昨日発表された米・8月耐久財受注は市場予想前月比+0.4%に対し結果前月比-2.4%と弱い結果に、米・8月新築住宅販売件数も市場予想44.0万件に対し結果42.9万件と弱い結果に、しかし米・9月ミシガン大消費者信頼感指数・確報値は、市場予想70.5に対し結果73.5と予想より強く、2008年1月以来の高水準となりました。
NYダウは弱い8月耐久財受注、8月新築住宅販売件数の結果に景気回復への期待が後退し3日続落、前日比-42.25ドルの9665.19ドルで引けました。

昨日はとてもすべては書ききれないほど色々な動きがありましたが、まず、ドル円の90円割れからです。昨日日本時間19時台にドル円は90円を割れてくるも、すぐ90円台に戻しました。しかしNY午前に再び売られ、90円を割り込んでからは90円台へ戻すことはなく一時89.51円と2月5日以来の安値を付け、89.64円で引けました。
昨日藤井財務相は、ガイトナー米財務長官との会談で、円安誘導のための市場介入に否定的・他の国が自国通貨安を目指す政策に反対の見解を示しており、ドル円は今後さらに売られやすくなったといった印象で、値ごろ感での安易な買いは控えるのが安全かと思います。
また、非常に弱い動きとなっているポンドですが、一時戻す場面もありましたがやはり売り優勢で、ポンドドルは1.5949ドル、ポンド円は143円も割れ142.97円、ユーロポンドは0.92ポンド台乗せで0.9208ポンドで引けています。また去年秋~今年1月にかけてのようにポンド売りが過熱するのか、注意して見ていきたいです。

また、ピッツバーグで開催されていたG20金融サミットですが、金融危機の背景にあるとされる世界経済の不均衡を是正するため、各国が政策を相互に監視する新たな体制作りの方針を盛り込んだ首脳声明を採択して閉幕しました。声明では、刺激策の解除は時期尚早にしないこと、適切な時期に協力・協調して実施するとし、注目されていた銀行賞与の規制ですが、金融機関の過度の報酬がリスク行動促したとし銀行の高額賞与に対する規制をすぐに始めることで合意、速やかに行動取るよう求めるとしています。
昨秋からの金融危機対応のため開催してきたG20金融サミットですが、国際経済問題を議論する場として定例開催することで合意し、2010年6月にカナダで、11月に韓国で開催されると発表されています。

毎週土曜日に当ブログでは来週の注目点や流れをざっと挙げていますが、今日は書きたいことがいろいろありますので、また明日記事にします。
今日はのんびり週末ということで、いつもはついドル円、ユーロドル中心の分析になってしまうのですが、他に注目したい通貨ペアをピックアップしてみます。現在の最弱通貨ポンドの動きを握る通貨ペア・ポンドドル・ユーロポンド、そして全くの私の独断と偏見から(笑)、オセアニア通貨同士の通貨ペア・AUD/NZDを勝手に分析です。 では、続きをご覧ください。


【GBP/USD 日足】
gbpusd
ポンドドル日足です。先週はキングBOE総裁の議会財務委員会での「準備預金の金利を引き下げることを検討している」とのサプライズな証言、ブラウン英首相からも英国経済に対しネガティブな発言が出たこと、そして英紙の「英銀ロイズが政府保証からの脱却を断念」との記事や、ウォールストリートジャーナルの「ポンドは円、ドルに次いでポンドもキャリートレードの資金調達通貨になる可能性がある」との観測記事など、売り材料には事欠かない週となり、ポンドは大きく売られました。
そして今週は前半ドル売りの流れにより反転上昇したものの、昨日のキングBOE総裁の「英経済のリバランスと輸出企業のためポンド安が必要」とのポンド安容認発言が引き金となり200日線、節目1.6ドルを割れ大きく下落しました。

ポンドドルは先週土曜日の記事にも書きましたヘッド&ショルダーのネックラインもついに切ってきており、ここからは1.6ドル付近がレジスタンスとなり、1.5ドル付近まで下落する可能性が出てきました。まずは6月8日の安値1.5801ドル付近で止まり反転できるかを見たいですが、このポンド集中攻撃のような状況が続けば、今年1月23日安値1.3502ドルから8月5日高値1.7042ドルの38.2%押しの1.5690ドル、半値押しの1.5272ドル付近までの下落は十分あり得るでしょう。ここからさらに1.5ドルを目指しての下落開始となるか、来週もポンドの動きから目が離せません。
なお、対ユーロなど他通貨に対しても大きく売られており非常に弱いポンドです、ドル円同様値ごろから安易に買いで入るのはしばらく見送ったほうが安全そうです。



【EUR/GBP 日足】
eurgbp
ユーロポンド日足です。今週は23日までは、議事録で「資産買取枠を1750億ポンドで維持する」との決定は全会一致だったということがわかったことなどからポンドが買われていたのですが、24日にキングBOE総裁の「英経済のリバランスと輸出企業のためポンド安が必要」とのポンド安容認発言が引き金となりポンド売りが加速、ユーロポンドも急上昇し、安値0.8989ポンドから高値は0.9192ポンドまで長い陽線をつけました。昨日は0.9218ポンドまで上昇し、0.9208ポンドで引けました。

ユーロポンドが2003年の高値0.725ポンドを抜け急上昇を始めたのが2007年末、そして1995年の高値0.8544ポンドを抜けたのが昨年11月、そして年末にはユーロポンドは0.9803ポンドの史上最高値をつけました。今年に入ってからはユーロポンドは下降基調だったのですが、先週から上昇基調が鮮明となってきており今週も堅調に推移、来週以降もユーロは買われ、ポンドは売られと展開となり、今年3月18日の高値0.9494ポンド、1月26日の高値0.9519ポンドを目指し、ユーロとポンドの乖離がまだ進むのかに注目です。
ユーロドルは本当に強いですし、このままポンドがユーロ以外の他通貨に対しても全面的に売られ、ユーロは売られず高水準を維持し続けてくると、昨年末の史上最高値0.98ポンドを目指し、そして史上最高値更新という展開も、今すぐは無理でしょうが十分あり得るかなと思います。


【AUD/NZD 日足】
audnzd
AUD/NZD日足です。ユーロドルかドル円をした方がいいかなと思いましたが、しばらくオセアニア分析していないものですので・・・。

ここのところオセアニア通貨のことまで記事にできていませんでしたが、ここのところNZDが大変強い基調になっています。今週23日に発表されたNZ・第2四半気期GDPは市場予想前期比-0.2%に対し結果前期比+0.1%と予想外の前期比プラス成長となり、ニュージーランドの景気後退期も終わりを告げ、景気回復期に入ってきているのではと考えられます。
今まではオージーに対し、とても強い期待がかかっていましたが、全くといってよいほど期待がかかっていなかったNZDにも今後早期利上げ期待がかかり、もうすでに買われているオージーよりもNZD、ということでAUD/NZDもNZDが強くなり、1.2NZDの大台に迫るところまで下落してきています。欧州通貨同士のペア・ユーロポンドは乖離が広がっていますが、こちらは逆で狭まってきております。

ここから1.2NZDを割り、AUD売りNZD買いが続けば、オージーは他通貨に対しても頭の重い展開となり、NZDは底堅く堅調な上昇が見込めそうです。1.2NZD付近で反転上昇するのか、1.2NZDを割れNZDがますます強い展開となるのか、こちらも目が離せません。
私は、オージーとNZDの力関係を把握するのにこの通貨ペアのレートをよく気にしますが、この通貨ペアははっきりいってかなりマイナーですし、AUD/USD、NZD/USDをチェックすれば十分流れはつかめるかと思います。


どこからともなく漂うキンモクセイの良い香りに秋を感じる今日このごろですが、明日は長男の小学校の運動会です。明日も秋晴れのよい天気となるでしょう。今日はこれから買い出しに行き、明日は早起きして、弁当作り頑張ります!
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。最後に以下のバナーをクリックしていただけるとうれしいです!応援が更新の励みになってます、どうぞよろしくお願いいたします!!
         ↓↓

誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママ 人気ブログランキング誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママにほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・(スイング派)へ

★アンケート実施中です、ご協力よろしくお願いします♪
「あなたのFX歴は?」 投票、コメント、よろしくお願いいたします!




★マネーパートナーズさんの新キャンペーン!!口座開設+ログインのみで3000円、プラス10万円以上入金だけで2000円もらえちゃいます!
                         ↓↓

スポンサーサイト






コメント
FX大好きママへのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxdaisukimama.blog67.fc2.com/tb.php/1150-3dd46c84
FX大好きママにトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FX大好きママへのトラックバック
SEO対策:スワップSEO対策:外国為替