FC2ブログ
転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高校生の子供が2人います。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。

こんにちは。FX大好きママしましまです。

今週はドル買いでスタートとなりました。ドル円は91.31円でオープンし、東京午前は91円40銭台~50銭台とややドル高で推移していましたが、東京午後に急伸し92円まで上昇、その後も勢いは衰えず、NY序盤には92.53円の高値を付けました。しかしNY時間には失速し、91円台後~92円台前半での推移となりました。
ユーロドルは昨日はドル買いの流れとなり軟調に推移し、NY時間には一時1.4611ドルまで売られましたが、その後はすぐに1.47ドル付近を回復しており、基調の強さは変わらずといった印象です。


今日の経済指標ですが、加・7月小売売上高、米・9月リッチモンド連銀製造業指数、米・7月住宅価格指数の発表が予定されています。
今日は2年物430億ドルの米国債の入札が予定されていますので、米長期金利の急激な変動には注意しておきたいです。
また、今日・明日と今週注目のFOMCが開催されます。政策金利は据え置きで間違いないと思われますが、利上げ時期がいつごろかになりそうかも気になりますし、FRBの景気見通しなど、明日発表される声明文の内容に注目です。

今日はドルはやや売られ気味に推移しておりますが、この流れが本格化していくのか、注意深く見ていきたいと思います。
外為オンラインの「兵ブロガーの週間相場予想」は、今日は私が当番となっております。またお時間ございましたらご覧下さい。


今日は、92円台半ばまで上昇も、一旦足踏みのドル円、昨日は軟調推移も現在1.47ドル台前半へ復活のユーロドル、反転上昇で150円台へ戻ることができるかのポンド円を勝手に分析です。 では、続きをご覧ください。


【USD/JPY 日足】
usdjpy
ドル円日足です。先週は90.28円でオープンと窓開け下落で始まり、90.19円の安値を付けましたが、そこからは上昇に転じ91.63円まで上昇、しかし再び下方向へ進み、16日は藤井財務相の「為替が緩やかに動くなら、為替介入には反対」などの発言によりロンドン時間前半に90.12円と14日の安値90.19円を更新、しかし90円台はなんとか守り切り上昇、91.28円で引けました。

今週は91.31円でオープンし、東京午前は91円40銭台~50銭台とややドル高で推移していましたが、東京午後に急伸し92円まで上昇、その後も勢いは衰えず、NY序盤には92.53円の高値を付けました。しかしNY時間には失速し、91円台後~92円台前半での推移となりました。
ドル円は三度90円割れを守り切り、昨日91.7円をしっかり超え92.04円で引けていることで、下攻め今度こそ終了と見てよいかと思います。
今日は92円台から再び91円台へ下落、現在91.7円付近での推移となっています。全体的にややドル売りの流れとなっており、ここからは下げてもなんとか91.5円付近をサポートにしたいところです。ここからドル円上昇の流れなら、昨日の高値92.53円を超え、9月7日の93.3円を狙う上昇となってくるでしょうか。
今日はドル売りの流れがややドル売り程度なのか、大きな流れにつながるのか慎重に見ながら、今のところ様子見の考えです。


【EUR/USD 日足】
eurusd
ユーロドル日足です。ユーロドルはレンジ相場が続き方向感のない相場となっていましたが、8日ついに1.44ドルを上抜け、その後も堅調に上昇基調を維持し続けています。
先週は1.4599ドルでオープンしドル売り方向で始まり、少々悩ましい動きをしがらも上昇トレンドは継続、14日には1.4652ドル、15日には1.4685ドル、16日にはついに1.47ドルを超え、1.4736ドルの高値を付け、17日は1.4766ドルまで高値を更新してきました。

今月8日に長い間止められていた1.44ドルの壁を超え、先週は昨年12月18日の高値1.4718ドルも更新してきており17日は1.4766ドルまで高値を更新と買いの力は強く、週明けの昨日は一時1.4611ドルまで売られましたが、その後はすぐに1.47ドル付近を回復しており、基調の強さは変わらずといった印象です。
今日は今のところ1.47ドル台前半まで上昇してきていますが、下落しても引き続き1.465ドル付近ではしっかり止まり、17日の高値1.4766ドルを超え、今度は1.48ドルを目指してくるのか、そして昨年9月22日の高値1.4866ドル~昨年8月21日の高値1.4908ドルを目指すのか、調整を入れながらも、じわじわと上昇を狙うユーロドルに注目です。

ここからは、今までの1.44ドル~1.47ドルのレンジを終了し、1.47ドルをサポートに1.5ドルを目指す新しいステージに入ってくるのかが焦点となってきます。1.475ドル付近では止められ上昇の勢いが弱くなってきてはいるものの、非常に底堅いユーロドル、調整の流れには注意しながらも引き続き押し目買いで考えています。

【GBP/JPY 日足】
gbpjpy
ポンド円日足です。先週はキングBOE総裁の議会財務委員会での「準備預金の金利を引き下げることを検討している」とのサプライズな証言、ブラウン英首相からも英国経済に対しネガティブな発言が出たこと、そして18日の英紙の「英銀ロイズが政府保証からの脱却を断念」との記事や、ウォールストリートジャーナルの「ポンドは円、ドルに次いでポンドもキャリートレードの資金調達通貨になる可能性がある」との観測記事など、売り材料には事欠かない週となり、ポンドは大きく売られました。

ポンド円は先週150円台を守れず下落、先週末は148.23円の安値を付け148.51円で引けました。今週は148.15円と、先週の終値から少々窓を開けての下落でスタートし、ポンドドルの下落もあり一時148.04円まで下落しましたが、昨日はドル円の上昇もあり東京時間午後から上昇、一時149.56円まで高値をつけました。
ここからは149.6円のレジスタンスを超え、150円台へ戻り定着していけるかですが、ポンドドルが下げ止まりを見せ1.66ドルへ向けて上昇転換すれば、ポンド円も150円台定着、先日止められた153円台前半のレジスタンスを超え、155円台への上昇も期待できそうです。ただ、ドル円もポンドドルもその基調は強くはなく、ポンド円もここから上昇というよりは、まだ戻りの局面と捉えた方がよさそうです。ここから上昇の流れへ変化していくのかは、もう少し様子を見て判断したいです。


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。最後に以下のバナーをクリックしていただけるとうれしいです!応援がとても励みになってます、どうぞよろしくお願いいたします!!
         ↓↓

誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママ 人気ブログランキング誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママにほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・(スイング派)へ

★アンケート実施中です、ご協力よろしくお願いします♪
「あなたのFX歴は?」 投票、コメント、よろしくお願いいたします!




★マネーパートナーズさんの新キャンペーン!!口座開設+ログインのみで3000円、プラス10万円以上入金だけで2000円もらえちゃいます!
                         ↓↓

スポンサーサイト






コメント
FX大好きママへのコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/09/22(火) 12:54 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxdaisukimama.blog67.fc2.com/tb.php/1146-d34d845a
FX大好きママにトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FX大好きママへのトラックバック
SEO対策:スワップSEO対策:外国為替