FC2ブログ
転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高校生の子供が2人います。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。

こんにちは。FX大好きママしましまです。

昨日発表された米・7月生産者物価指数ですが、市場予想前月比-0.3%に対し結果前月比-0.9%と予想より弱い結果に、また、米・7月住宅着工件数は市場予想59.8万件に対し、結果58.1万件、米・7月建設許可件数は市場予想57.6万件に対し、結果56.0万件と、こちらも予想を下回る軟調な結果となりました。7月住宅着工件数は予想外の減少だったものの、一戸建て住宅の着工件数は5カ月連続で増加しており、住宅市場が緩やかに回復しているという認識は継続でよいかと思われます。
米国経済指標は弱い結果だったのですが、米小売大手の好決算やアジア・欧州の株価も反発し堅調だったことなどによりNYダウは上昇、前日比+82.60ドルの9217.94ドルで引けました。

今日は日本時間17:30にBOE議事録の公表が予定されています。
6日のBOE政策金利発表では、声明で資産買取枠を500億ポンド拡大することを発表、景気後退は以前考えられていたよりも深刻とされました。ポンドは昨日英・7月消費者物価指数の市場予想を上回る好結果や、ダーリング英財務相が「年内にも英経済は成長を再開する」との見解を示したため大きく買われ、ユーロポンドが0.8521、ポンドドルが1.6587ドルまでポンド買いが進みました。今日も今のところポンドは堅調に推移していますが、今日のBOE議事録がポンド売り材料となる可能性もあり、注意が必要です。

今日の経済指標ですが、加・7月消費者物価指数などの発表が予定されています。
今日はまずBOE議事録に注目ですが、方向感見出しづらいドル円がしばらくレンジを続けるのか、ユーロドルも1.41ドル台を守りじわじわ上値を狙ってくるのか、株価の動向などにも気をつけながら、取引をしていきたいと思います。


今日は、先ほどから95円をしっかり超えられないドル円、1.415ドルまで上昇のユーロドル、155円を割り込む下落となったものの、一転強い基調となっているポンド円を勝手に分析です。 では、続きをご覧ください。


【USD/JPY 日足】
usdjpy
ドル円日足です。ドル円は先週は一転し調整の流れとなり、先週は週初の97円台半ばからほぼ連日下落し週末には94円台半ばまでと約3円もの下げとなりました。

昨日は95.28円まで上昇したものの、その上昇を維持できず再び94円台へ、現在も94.7円を挟んで94円台後半でもみ合いの動きとなっています。
今日はここからまた94.5円付近をサポートとしながら95円台へ上昇、95円台前半まで戻してこれるかどうかを見たいと思います。昨日は95.3円の壁に跳ね返され94円台へ戻されたドル円、その上値は変わらず重そうで、下値も94円台半ばが堅いため今日ももみ合いとなるでしょうか。
94.5円付近は強めのサポートとなってくると思いますが、その地点を破ってくると次は94円を守れるかとなります。94円を守り切れば、じわじわと上昇の流れになっていくと考えていますが、下を守りきれるでしょうか。



【EUR/USD 日足】
eurusd
ユーロドル日足です。先週は1.41ドル付近では非常に底堅く、一時1.43ドル台前半まで上昇しましたが、週末には結局また1.41ドル台へ戻って来ました。

昨日は、1.41ドルを挟んでほぼ上下30pipでの動きになっていましたが、今朝は1.415ドル付近まで上昇しています。今日は1.41ドル付近をサポートとし、1.415ドル付近を維持しながら1.42ドル台へ再び乗せることができるかを見たいと思います。

今週も上値が重いスタートとなっているユーロドル、週初は1.41ドル付近で止まることができず1.405ドル付近までの下落となりました。ここからのポイントは下落しても1.4ドルを守れるか、となってくると思います。ここで止まることができれば流れは切れず、再び前回高値1.44ドル台以上を目指す展開も期待できます。
簡単に1.3ドル台へ下落することは可能性として薄いとは思いますが、今のところもみ合いとなっており、勢いよく上値を目指す展開ともなっていませんし、引き続き大きめの調整には注意しておきたいところです。


【GBP/JPY 日足】
gbpjpy
ポンド円日足です。先週は163円手前から大きく下落し、終値は157.03円と一時反発したものの、週を通じてほぼ冴えない展開となりました。

週明けの17日は小窓をあけて下落、そして155円台も明確に割れてしまい一時153.44まで下落、しかし153円台半ばからは反発し、155円台まで戻し、昨日は157円台まで反発しました。
チャートを見ると153円台半ばではしっかり反発しており、ここからは再び155円~160円へのレンジへと移行したのかを見ていきたいです。

昨日は、英・7月消費者物価指数の市場予想を上回る好結果や、ダーリング英財務相が「年内にも英経済は成長を再開する」との見解を示したためポンドは大きく買われ、ユーロポンドが0.8521、ポンドドルが1.6587ドルまでポンド買いが進みました。対米ドルで、流れが定まらず強弱はっきりしない状況となっており、ポンド円の方も流れが変わりやすい状況の中、利食いはしっかりしておきたいです。
今日は日本時間17:30にBOE議事録の公表が予定されています。思わぬ方向に動く可能性もありますし、なるべくポジションはそれまでに閉じておきたいですね。


今日はあっさりめの更新で申し訳ないです。実は今伊丹に向かっているところです。これから東京に行きます。事故で空港行きのバスがかなり遅れてるんですが、飛行機の時間間に合うかな・・・?(汗)

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。最後に以下のバナーをクリックしていただけるとうれしいです!応援がとても励みになってます、どうぞよろしくお願いいたします!!
         ↓↓

誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママ 人気ブログランキング誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママにほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・(スイング派)へ

★アンケート実施中です、ご協力よろしくお願いします♪
「あなたのFX歴は?」 投票、コメント、よろしくお願いいたします!




★マネーパートナーズさんの新キャンペーン!!口座開設+ログインのみで3000円、プラス10万円以上入金だけで2000円もらえちゃいます!
                         ↓↓

スポンサーサイト






コメント
FX大好きママへのコメント
v-254

遅れましたが・・・誕生日おめでとうございます。
2009/08/19(水) 23:09 | URL | M #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxdaisukimama.blog67.fc2.com/tb.php/1110-cae2ee4c
FX大好きママにトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FX大好きママへのトラックバック
SEO対策:スワップSEO対策:外国為替