FC2ブログ
転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高校生の子供が2人います。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。

こんにちは。FX大好きママしましまです。

昨日発表された米・7月小売売上高ですが、市場予想前月比+0.8%に対し結果前月比-0.1%と予想外の弱い結果に、また週新規失業保険申請件数も市場予想の54.5万件に対し、結果55.8万件と弱い結果となりました。
昨日のNYダウは、上記のとおり経済指標の結果は芳しくなかったものの、ウォルマートの好決算や30年債の入札が好調だったことなどにより続伸し、前日比+35.97ドルの9397.58ドルで引けました。

今日の主な経済指標ですが、欧州・7月消費者物価指数、米・7月消費者物価指数、米・7月鉱工業生産、米・8月ミシガン大消費者信頼感指数・速報値などが予定されています。一進一退の米国経済指標結果には注意しておきたいです。

昨日は欧州・第2四半期GDP・速報値が市場予想の-0.5%に対し結果-0.1%予想外の好結果だったことなどからユーロドルは上昇、一時1.4326ドルの高値をつけ、今日も今のところ1.43ドル付近で推移しています。
また、今日はNZ6月小売売上高指数が市場予想前月比-0.3%に対し、結果前月比+0.1%との強い結果にNZDは小幅上昇、そしてスティーブンスRBA総裁が、「将来利上げを実施することが適切だろう」「豪経済は嵐をうまく乗り切りつつある」「インフレ率は予想ほど低下しないだろう」などの豪経済への力強い発言によりオージーは上昇、対米ドルで0.8477ドルと年初来高値更新、対円で80.84円の高値を付けました。
再びドルが他通貨に対し売られており、通貨間の強弱のスイッチの入れ替わりが早い中、今日も明確な方向は出てこなさそうで、慎重に短時間での取引がよさそうです。


今日は、また95円台前半と、上昇できないドル円、1.43ドル付近まで戻してきたユーロドル、今週はさえなかったポンド円を勝手に分析です。 では、続きをご覧ください。


【USD/JPY 日足】
usdjpy
ドル円日足です。ドル円は上昇基調にあったものの96円手前では上昇を止められておりましたが、先週末の雇用統計のポジティブサプライズで流れが変わり、ドル円は95円台前半から一気に上昇、97.78円の高値をつけ、97.56円で引けました。

しかし、今週に入りドル円は調整の流れとなり、昨日は96円台を維持していたものの、NY時間に米・7月小売売上高の芳しくない結果などから95円台へ下落、95円付近ではなんとか下げ止まったものの、95円台前半からなかなか上昇できず現在も95円台前半で推移しています。
今日はここからなんとか95.3円付近で推移、下げても95円付近では下げ止まり、95円台半ばを超え95.8円、そしてしっかりと96円台に上昇していけるかです。 なかなか上昇できず抑えられているドル円、先週雇用統計で大きく上昇したものの、今週は徐々に上値が切り下がってきており、勢いある上昇は望めなさそうです。
一方ここから95円付近を守れず下抜けとなってくると、次は94円台半ばが見えてきますが、95円を割れると雰囲気が悪くなりますし、95円を割れないかどうかは注視しておきたいです。


【EUR/USD 日足】
eurusd
ユーロドル日足です。ユーロドル先週3日NY時間にレンジブレイク、6月3日の高値1.4338ドルを超え大きく上昇し1.44ドル台へ上昇しました。レンジブレイクしてからは、1.44ドルを挟んでレンジ相場が続いており、方向感が見出しづらくなっていましたが、雇用統計の好結果でドルが買われ、ユーロドルは1.43ドル台から大幅下落、一時1.4153ドルの安値をつけ、1.4182ドルで引けました。

今週は1.41~1.42ドル前半のレンジを展開していましたが、昨日は欧州・第2四半期GDP・速報値が市場予想の-0.5%に対し結果-0.1%予想外の好結果だったことなどからユーロドルは上昇、一時1.4326ドルの高値をつけました。今日は今のところ1.42ドル台後半で推移しています。
今日は1.425ドルをサポートとし、1.42ドル台を維持しながら前回なかなか超えられなかった1.43ドル付近を再びサポートにし、さらに上を狙っていく動きとなるかを見たいと思います。
一方、1.425ドルをサポートとできなければ、1.415ドル付近までの下げも考えておきたいです。

今週は上値が重いスタートとなったユーロドルですが、1.41ドルではかなり底堅く、週中に持ち直して上昇してきています。堅調な推移となってきたユーロドル、再び1.44ドル台へ戻り、なかなか難しいかとは思いますが今度はほとんど実線のない1.44ドル台より上を埋めていく動きになってくるでしょうか。


【GBP/JPY 日足】
gbpjpy
ポンド円日足です。今週は163円手前から大きく下落し、冴えない展開となっています。

昨日は158円台での動きから、欧州時間にはポンドドルが上昇したこともあり160円台へ復帰、しかしNY時間にはまた下落し158円を挟んでの動きとなり、今日も158円近辺での推移となっています。
チャートを見るとダブルトップをつけ下落途中のように見えますが、ここからはなんとか157円付近で切り返し上昇となるか、まだ下げても200日線の155.7円~155円台はしっかりとしたサポートとなってきそうです。
今週は160円付近では止められていますが、ここをしっかり超える上昇となれば8日の高値163円付近までの上昇も狙えそうです。

今週はポンドドルが一時1.64ドル割れの水準まで下落し、ポンド円も軟調な展開を余儀なくされています。昨日は再び1.66ドル台へ戻し、現在も1.65ドル台後半から1.66ドルのレンジでの推移となっていますが、ここからポンドドルが再び1.7ドル台へ戻していけるのか、対ドルの動向に注意を払いたいです。
大きく買われましたが、売られるときも値幅が大きいポンド、なかなか160円付近からは大きく抜け出せそうにない動きが続きそうです。

明日はオージーを記事にしようかな、と今考えております。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。最後に以下のバナーをクリックしていただけるとうれしいです!応援がとても励みになってます、どうぞよろしくお願いいたします!!
         ↓↓

誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママ 人気ブログランキング誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママにほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・(スイング派)へ

★アンケート実施中です、ご協力よろしくお願いします♪
「あなたのFX歴は?」 投票、コメント、よろしくお願いいたします!





★マネーパートナーズさんの新キャンペーン!!口座開設+ログインのみで3000円、プラス10万円以上入金だけで2000円もらえちゃいます!
                         ↓↓

スポンサーサイト






コメント
FX大好きママへのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxdaisukimama.blog67.fc2.com/tb.php/1104-3ad7fe87
FX大好きママにトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FX大好きママへのトラックバック
SEO対策:スワップSEO対策:外国為替