FC2ブログ
転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高校生の子供が2人います。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。

こんにちは。FX大好きママしましまです。

昨日発表されたECB・BOEの政策金利ですが、どちらも予想通り据え置きの決定でした。(ユーロの政策金利は1%、ポンドの政策金利は0.5%)
BOEは前回の会合の際、資産買い入れプログラムについて、その規模は1250億ポンドのまま維持し、8月の会合で買い取りプログラムの規模を再検討するとしていたため、今回のBOE政策金利発表で資産買入れプログラムの規模は据え置かれるかどうかは最大の注目点となっていました。そしてBOEの決定は「資産買取規模を500億ポンド拡大」でした。

「資産買取規模を500億ポンド拡大」「景気後退は以前考えられていたよりも深刻」などの声明文の内容から、まだまだ英国経済の回復は期待できるものではないということがわかります。昨日この発表後ポンドは大きく売られ、ポンドドルは1.6970ドルから1.675ドルまで大きく下落、ポンド円も162円台前半から160円付近まで下落しました。今回の会合の議事録を8月19日に公表されます。

さて、今日は注目の米・7月雇用統計の発表があります。先月発表された6月非農業部門雇用者数は、市場予想-36.5万人に対し、結果-46.7万人と大きく予想を下回る結果となり、大きくリスク回避の円買い・ドル買いの方向へ動きましたが、今回は果たしてどのような結果となるでしょうか。今回の市場予想は、非農業部門雇用者数が-32.5万人、失業率が9.6%となっています。
5日発表された米・7月ADP全国雇用者数は、市場予想-35.0万人に対し結果-37.1万人と予想より弱い結果、昨日発表された週新規失業保険申請件数は、市場予想58.0万件に対し結果55.0万件と予想より強い結果となっています。今日発表される数字がどのような結果になるかは想像もつきません(笑)ので、主にドル円、ユーロドルでドルが買われる場合・売られる場合を想定し、発表後の値動きをイメージしておきたいと思います。
94円~95円台を行ったり来たりでなかなか動けない今のドル円、今日の雇用統計をきっかけに今週の高値または安値を超え、大きく動いてくるでしょうか。今日は昼間なるべく休んで体力を温存し、雇用統計に集中力を残しておきたいですね。

今日はドルに注目ということで、95円台後半は超えることができないドル円、1.43ドル台へ下落、再び1.44ドル以上を目指せるかのユーロドル、資産買取規模を500億ポンド拡大の決定により急落のポンドドルを勝手に分析します。


【USD/JPY 日足】
usdjpy
ドル円日足です。ドル円は7月30日に一時95.88円、7月31日に95.84と、96円台を目指しましたが、96円手前では上昇を止められており、今週も200日線が走る95.3円付近をなかなか超えられない、頭の重い展開となっています。上昇基調は一応継続してはいるのでしょうが、あまりにも上値が重く、96円台にしっかり乗せていくのは大変難しそうです。

昨日は一時95.80円まで上昇しましたが、やはり95円台後半は超えていくことができず、95円台前半まで下落、現在も95.3円付近でもみ合っています。
今日はここから95円台を維持しながら、95.3~4円をしっかりと超え、7月30日の高値95.88円、ここを超えられるかです。ただ、もし96円台に届く上昇となったとしても、一旦は大きく売られ反落しそう、96円台は売り場となりそうです。
一方ここから95円台を守れず下抜けとなってくると、まず94.8円付近、そして昨日のように下抜けても94.4円付近ではかなり底堅そうですが、94円台が守れないと流れが変わり下落基調がかなり強まりそうです。

今日は月に1度のお祭り・米雇用統計です。指標結果次第ではかなり大きく動く可能性、そして雇用統計をきっかけに一方方向に向いレンジ抜けの可能性十分です。なるべくノーポジで雇用統計を迎えたいですね。


【EUR/USD 日足】
eurusd
ユーロドル日足です。ユーロドルは7月23日に一時1.4290ドルとあと一歩で1.43ドルというところまで上昇、27日も一時1.4297ドルまで上昇、そして28日はついに一時1.4304ドルと、1.43ドルを超えてきたのですが、1.43ドルをつけてから上昇できず大きく下落、何度も1.43ドル超えを目指し失敗、結果下落となりました。
しかし1.4ドル付近まで下落はしたものの1.4ドル台は守りぬき、今週3日NY時間にレンジブレイク、6月3日の高値1.4338ドルを超え大きく上昇し1.44ドル台へ上昇しました。

3日NY時間にレンジブレイクしてからは、1.44ドルを挟んで上下にほぼ30銭というレンジ相場が続いており、方向感が見出しづらくなっていましたが、昨日NY時間に1.4328ドルまで下落、今日も1.43ドル台半ばで止まっており1.44ドル台へ戻れない展開となっています。
昨日は1.43ドル台前半まで小幅下落したユーロドルですが、ここから6月3日の高値1.4338ドル付近のサポートを守りながら再び1.44ドル台へ乗せ、そして昨年12月18日の高値1.4718ドルを目指しじわじわ上昇する流れとなってくるかです。ユーロドルが1.44ドル台にしっかり定着し、ロウソク足の実体を1.44ドル台より上に残しながら、昨年12月18日の高値1.4718ドルを目指しじわじわと上昇を続けることができれば、他のストレートやクロス円も堅調な流れとなりそうです。
サポートは6月3日の高値1.4338ドル付近、そして何度も超えられなかった1.43ドル付近が、今度は強固なサポートとなってくれるかがポイントです。

今晩の雇用統計で大きくリスク回避の円買い・ドル買いの流れとなれば、ユーロドル1.415ドル付近まで崩れる可能性も十分です。反対にリスク選好の流れとなってもなかなか1.44ドル台を簡単に超え1.45ドル台より上へというのは難しいかと思います。簡単に1.3ドル台へ下落することも可能性として薄いとは思いますが、今のところ勢いよく上値を目指す展開ともなっていませんし、大きめの調整には注意が必要かと思います。


【GBP/USD 日足】
gbpusd
ポンドドル日足です。ポンドドルは1.66ドル付近では上値を抑えられ上昇できずにいましたが、7月31日には1.66ドルを上抜け、そして今月に入り3日には急上昇、一時1.6987ドルまで上昇しました。その次の日4日には1.7004ドルまで上昇、5日も英指標が好結果だったことから1.7042ドルまで上昇したものの、今のところそこで上昇は止まり、昨日はBOEの資産買取規模を500億ポンド拡大の発表により大きく売られNY時間には1.6751ドルまで下落、現在も1.6750ドル付近と安値水準で推移しています。

ポンドドルは、昨年10月下旬からの急落前の地点、1.7ドルまでやっと戻してきたものの、昨日の英金融政策委員会の「資産買取枠を500億ポンド拡大」の決定により、当面は上昇しづらい環境となってしまいました。1.7ドル付近をここからまた超えるのは、かなりの力がいりそうです。
ただ、下落しても6月30日の高値1.6743ドル付近~1.66ドル付近をしっかりとサポートにして堅調地合い継続であれば、近いうちにリスク選好の流れに乗り再び1.7ドルへの流れとなってくるでしょうし、英国経済指標も比較的予想より好結果となってきており、今後また改善してくれば1.7ドル台へは比較的楽に戻していけるのではないかと思います。
ここからは、下値が1.66ドルを明確に下回ってこなければ、まだもみ合いから上値を目指す流れは途切れていないと見て、まだロング寄りで考えています。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。最後に以下のバナーをクリックしていただけるとうれしいです!応援がとても励みになってます、どうぞよろしくお願いいたします!!
         ↓↓

誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママ 人気ブログランキング誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママにほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・(スイング派)へ





★マネーパートナーズさんの新キャンペーン!!口座開設+ログインのみで3000円、プラス10万円以上入金だけで2000円もらえちゃいます!
                         ↓↓

スポンサーサイト






コメント
FX大好きママへのコメント
97円ですねードル円。

急に動いたところを、逆張り売ってみました(^^)
簡単にゲットぉー(^^)y
らくちんトレードほどおいしい物はないですけど、なんかトレードをしていると言う気にはなれませんね。
2009/08/08(土) 00:30 | URL | junichi #-[ 編集]
いや~、昨日はすごかったですね~!! junichiさん、よく逆張りましたね、私は買いで行きました。ブログでは96円台売り場となりそうとか書いてましたが、余裕で96円台スルーでしたね。(汗)
この指標結果が本物なら、今までの「高いとこでショートしとけばいいでしょ」的な考えはとても危険になってきそうですが、どうなってくるでしょうか。
2009/08/08(土) 07:48 | URL | FX大好きママ(しましま) 誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐF #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxdaisukimama.blog67.fc2.com/tb.php/1098-6c386e89
FX大好きママにトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FX大好きママへのトラックバック
SEO対策:スワップSEO対策:外国為替