FC2ブログ
転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高校生の子供が2人います。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。


こんにちは。FX大好きママしましまです。

昨日発表された米・6月耐久財受注は、市場予想-0.6%に対し結果-2.5%と予想より弱い結果となりました。
また、日本時間30日3:00にベージュブックの公表が行われ、「景気後退のペースは大半の地区で減速または安定化した」「景気は回復に向かっているとしても長期間弱い状態が続く公算が大きい」などの認識が示されました。米経済は引き続き弱いながらも、リセッションに終わりが見えつつあると受けとれます。
昨日のNYダウは、米・6月耐久財受注の弱い結果や、中国の銀行の貸し出し抑制観測、米週間石油在庫統計で原油在庫の大幅増加が示され、原油先物価格が急落したことなどを受け、前日比-26.00ドルの9070.72ドルで引けました。

今日6:00のRBNZ政策金利発表で政策金利は予想通り2.5%で据え置かれましたが、ボラードRBNZ総裁が「政策金利を2010年末まで2.5%以下に据え置く見通し」と述べたことでNZD売りとなり、NZD/USDは0.6571ドルから0.6476ドルまで下落、NZ円も62.4円から61円台へ下落しました。

今日の経済指標は、独・雇用統計、米・週新規失業保険申請件数などの発表が予定されています。
今週は総額1150億ドルの過去最大規模の米国債入札が予定されており、本日30日が最終日で7年物280億ドルの入札が行われる予定です。昨日は米5年債入札が不調だったことで米10年債利回りが急上昇、ドル買いとなりましたが、今日も一昨日、昨日に続いて不調となるのか、引き続き注意しておきたいです。

昨日は流れが大きくドル買いに傾き、ユーロドルは1.41ドル台後半から一時1.4007ドルまで急落、6月3日の高値1.4338ドルと今月28日の高値1.4304ドルでダブルトップとなる可能性が出てきました。今日はドル買いが続きユーロドル続落となるか、1.4ドル台を守りきり強さを見せれるか、などに注目したいと思います。

今日は、再び95円近辺へ上昇でレンジが続くのかのドル円、1.4ドルまで急落のユーロドル、、200日線上で微妙な攻防となっているポンド円を勝手に分析します。



【USD/JPY 日足】
usdjpy
ドル円日足です。今月8日には一時2月17日以来の安値91.79円、10日には一時91.77円、そして13日は91.73円という安値をつけたものの、そこからは回復方向へ向かっています。ドル円は3度下を試して結局抜けきれなかったということから、今回は底を打ったと見ることができる展開となっています。

ドル円は昨日ユーロドルの下落や米国債入札の不調などを受けドル買いとなり、一時95.35円まで上昇したもの、今回もなかなか200日線も重なる95円台前半をしっかり超えることができず94円台後半へ反落となっています。上昇基調ではあるものの、上値もかなり重い展開となっています。
今のところ95円を挟んで上下もみ合っておりなかなか方向が見えませんが、ここから昨日の高値95.35円を超え、200日線より上方にいけるでしょうか。95.3円付近を超えても、95.5円~96円に近くなるとまた売り圧力が非常に強そうで、ドル円の下値も堅いものの、上値もかなり重いものと考えます。
一方ここから下落となってくると、94.4円付近、そして昨日、一昨日のように94円に近いところではしっかりサポートにできるかを注視したいと思います。


【EUR/USD 日足】
eurusd
ユーロドル日足です。ユーロドルは1.4ドル台を維持しながら上昇中、6月3日の高値1.4338ドルを目指す展開となっていましたが、昨日は大きく下落、一時1.4007ドルまで急落し、現在も1.405ドル付近で弱めに推移しています。

ユーロドルは23日に一時1.4290ドルとあと一歩で1.43ドルというところまで上昇、週明けの27日も一時1.4297ドルまで上昇、そして昨日はついに一時1.4304ドルと、1.43ドルを超えてきたのですが、1.43ドルをつけてから上昇できず大きく下落、6月3日の高値1.4338ドルと今月28日の高値1.4304ドルでダブルトップとなる可能性も出てきました。
なかなか簡単に6月3日の高値1.4338ドルは超えてこれないだろうとは思ってはいるものの、何度も1.43ドル超えを目指し失敗、結果下落となりました。
今日は今のところ1.405ドル付近で推移していますが、なんとか1.4ドル台を維持し1.415ドル付近まで戻し流れを変えたいところです。まだ上昇方向へ進む可能性は十分残されており、1.4ドル台を守りながら、再び1.43ドルを目指していけるかに注目です。
一方1.4ドルを割れる下落となった場合も、1.394ドル付近では一度サポートされるでしょうか。

今回1.43ドルを抜けず反落となりましたが、まだ今は1.374ドルを下抜けるのか、6月3日の高値1.4338ドルを超えてくるのか、次の展開を待つしかない状態が続いています。ユーロドルがどちらに抜けるかで、今後の全体の展開がかなり変わってきますし、引き続き重要通貨ペア・ユーロドルの動きには要注目です。もしユーロドルが1.374ドルを下抜けてきた場合、クロス円もかなりの下落となりそうで、ドル円・クロス円しかされない方でも、ユーロドルの動きは常に見ておく方がよいかと思います。


【GBP/JPY 日足】
gbpjpy
ポンド円日足です。今のところ200日線も重なっている155円台前半を挟んでの値動きとなっています。

昨日は154円を割り込む場面も見られましたが、今日は今のところ155.2円をサポートとする動きとなっています。しかし156.3円で上昇は止められており、ここから上昇となればこの156.3円を超えて157円~157.5円に手が届くところまで上昇できるかです。
一方、155円台でサポートされず下落となれば、154円~153.6円付近ではいったんサポートされそうですが、守れなければ152円台前半が堅いサポートになるでしょうか。

ポンドドルは、28日に1.6555ドルをつけてからは下落基調にあります。今のところ1.634ドル付近でサポートされていますが、1.634ドルでなんとか下げ止まりとなるでしょうか。ドル買いの流れとなり1.623ドル、そして1.6ドルと下落していくとポンド円もかなり下げてくるでしょうし、ポンドドルの下落にも気をつけておきたいです。
スポンサーサイト






コメント
FX大好きママへのコメント
ドル円ちゃん、95円台ですね!
株も元気良いですね☆

 失業率上がろうが、倒産増えようが、株価は上がりますねー!

 為替は、最近、1ヶ月くらいのスパンで保有してみたい衝動に駆られております(^^;)
2009/07/31(金) 00:41 | URL | junichi #-[ 編集]
株は恐ろしいぐらい下げませんよね。下げなさすぎて気味が悪いです。
失業率、求人倍率ともほぼ最低で、普通に暮らしてて全然景気回復の兆しは感じないですが、株価は超元気だからなんとも。今年に入って買って放置してる株だけは、いけてますよ。まだまだ3年半前の水準まではほど遠いですが。(苦笑)
2009/07/31(金) 10:25 | URL | FX大好きママ(しましま) 誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐF #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxdaisukimama.blog67.fc2.com/tb.php/1089-411d93dc
FX大好きママにトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FX大好きママへのトラックバック
SEO対策:スワップSEO対策:外国為替