FC2ブログ
転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高校生の子供が2人います。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。


こんにちは。FX大好きママしましまです。

昨日発表された米新規失業保険申請件数は予想より弱い結果となりましたが、受給者数の方は今年1月以来初めて減少に転じました。その後発表された米6月フィラデルフィア連銀製造業指数は、予想-17.0に対し結果-2.2とかなりの好結果、米5月景気先行指数も予想より強い結果となりました。
この強い指標結果を好感しNYダウは上昇、前日比+58.42ドルの8555.60ドルで引けました。

昨日もポンドは乱高下となりました。昨日発表された英5月小売売上高が前月比-0.6%と、市場予想を下回ったことからポンドドルは1.63ドル台後半から1.62ドル割れまで売られ、ポンド円も154.96円と一時155円割れとなりました。しかし、そこからNY時間にかけては上昇となり値を急落前に戻しています。

今日は加・4月小売売上高の発表が予定されています。米国経済指標の発表予定はなく、注目材料に乏しい日となっています。
ドル円は95.51円を割り込まず96円台に戻しましたが今日も上昇となるか、ユーロドルも1.3748ドルを付けてからは下値を切り上げてきていますが、まだ反発が続くかなど見ていきます。
不安定で流れが変わりやすい展開が続きますし、今日もできるだけ短時間の取引をしたいと思います。では、今週もあと1日頑張りましょう!

今日は、97円~97円台前半を目指せるかのドル円、今日も1.4ドル台を目指す流れとなるのかのユーロドル、そして155円を底に反転上昇できるかのポンド円を勝手に分析します。


【USD/JPY 日足】
usdjpy
ドル円日足です。昨日はなかなか96円を超えられない動きをしていましたが、NY時間には96円を超え、96.68円まで反発、今日も96.6円近辺で推移しています。

今日は今のところ96.6円付近で方向感なく推移していますが、ここから96.4円付近をサポートに上昇し17日の高値96.78円、そして16日午前の大きな下落後につけた高値97.23円を目指してこれるでしょうか。
一方96円台が守れず下方向へとなってくると、17日の安値95.51円を守れるかどうかです。95.51円を守れず下落し95円を下抜けてしまうと、94.63円、6月1日の安値94.44円も見えてきます。
再び上昇し98円台半ばを超えてくるとかなり雰囲気が変わるのですが、今のところ下方向への圧力がかなり強く、買っていくよりは戻りを売る方が有利かなと思える展開です。

【EUR/USD 日足】
eurusd
ユーロドル日足です。週明け15日はドイツの信用収縮拡大の報道などからユーロは軟調推移、そしてNY時間にECBの「ユーロ圏の銀行は、2010年末までに2830億ドルの追加損失計上を迫られる可能性」との発表などからユーロドルは1.3748ドルまで売られましたが、重要サポート1.374ドルは割らず反転上昇しています。

今日は1.388ドル~1.392ドル台での保合いとなっています。今日はこのレンジを上抜けし、昨日も一時1.4ドルをつけましたが、今日も1.4ドルを狙っていくのかを見たいと思います。ただ、1時間足ではゆるやかに上昇してきてはいるのですが、日足で見ると下降トレンドですし、1.4ドル台半ばを超えてくるまでは「下向きの力が働いている」、と考えながらのトレードがよいかと思います。
一方、下落の方向となり1.388ドルを割れ下落してくると1.382ドル~1.38ドルがでは止まることができるでしょうか。そしてその1.382ドル~1.38ドルも割れると、再び1.374ドルのラインでの攻防になるかと思いますが、ここはなんとか守れるのかです。1.374ドル付近を完全に割ってくると、今までの上昇の流れは断ち切られたと見てよいと思います。
これから1.3ドル台後半でしばらくもみ合いに移行なのか、近いうちに上下どちらかに抜けるのか、方向感が見出しづらい中、緊張は続きます。

【GBP/JPY 日足】
gbpjpy
ポンド円日足です。5日から上昇を続け、先週12日には162.57円の高値を付けましたが、今週は160円台半ばをサポートとできず、150円台へ戻っています。
昨日は、一時154.96円と155円割れを起こしましたが、155円割れはほんの一時的なものとなりNY時間にかけて上昇し158.43円まで、現在も158円付近での推移となっています。

現在は157円台半ば~158円台前半のレンジ内での値動きとなっていますが、今日はここから158円を超え159円台目指していくでしょうか。一方下げてくると、156円台半ば、そして下げても155円台半ば~200日線155円台前半がしっかりとサポートとして機能できるか見たいと思います。

ポンドドルはダブルトップの形を形成しつつありましたが、今のところ1.62ドルをサポートに下げ止まりを見せています。レンジ内で乱高下していますが、1.6ドル台前半でまだしばらくもみあうでしょうか。、もし1.6ドルを破り1.58ドル付近の200日線も破れると1.5ドル台前半まで下落の可能性もあり、そうなるとポンド円の下落も大きくなるでしょうから、一応気をつけておきたいです。
スポンサーサイト






コメント
FX大好きママへのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxdaisukimama.blog67.fc2.com/tb.php/1049-6896fb05
FX大好きママにトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FX大好きママへのトラックバック
SEO対策:スワップSEO対策:外国為替