FC2ブログ
転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高校生の子供が2人います。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。


こんにちは。FX大好きママしましまです。
今日はまずサザインベストメントからのお知らせです。

サザインベストメントから、今までのGFTディールブック360での取引に加え、為替トレーディングシグナル配信リアルタイム自動売買ツールTradeMessanger口座が誕生しました!!

このTradeMessanger口座ですが、
○シグナルプロバイダー(シグナル配信者)を選んで、シグナル受信と同時に自動取引できます。
○シグナル発生から、瞬時に届く光速配信。 今まで難しかったデイトレード向けの
 シグナル配信も理想の形で実現。
○配信されるシグナルのロット数をあなたの思い通りに設定できるリスク管理機能を搭載。
○ハイブリッド自動取引で、勤務中の東京市場や睡眠中のニューヨーク・ロンドン市場をカバー
と、投資家が気に入ったシグナル配信者を選び、そのシグナル受信と同時にチャンスを逃すことなく自動売買ができるという、誰もが待ち望んだ自動売買のカタチを遂に実現しました!

このTradeMessanger口座は・・・
○トレードを勉強する時間もトレードする時間もない
○今まで自己流で頑張ったが、収益はマイナス
○システムトレードを信用しきれない
○忙しくて、シグナル配信サービスのポジションをもてない
○資産運用によるストレスから開放されたい
○日本では深夜となるニューヨーク・ロンドン時間をカバーしたい
以上のようなお悩みを持つ方々にオススメできる口座となっています!!

なお、このTradeMessanger口座には手数料がかかります。
・1万通貨単位:1回の取引につき100円(税込み105円)
・10万通貨単位:1回の取引につき1000円(税込み1050円)

TradeMessanger口座に興味をお持ちの方はぜひサザインベストメントに口座開設されて、この誰もが待ち望んだ自動売買のカタチを体験してみてくださいね!

今日は日曜日ということで、FXの基礎知識を更新します。今回はエリオット波動についての第8回目、修正波動のパターン・フラットについてお話させていただきます。


エリオット波動理論はR. N. エリオットが確立したチャート理論です。エリオット波動理論はダウ理論の影響を受けたものであり、フィボナッチ数との関わりが非常に深いものとなっています。
エリオット波動の基本は、上昇5波動、下降3波動(上昇トレンド時)の組み合せでできています。そしてその8つの波が1サイクルであり、1サイクルが終了するとまた次の1サイクルが始まり・・・と、規則的にサイクルは繰り返されているのだと考えられています。エリオット波動理論はそのチャートパターンに基づき、現在の値が波動理論上のどの位置に存在するのか、そしてこれから先の値動きがどうなっていくのかを分析・予測するのに役立つ理論となっています。

以下の過去記事もあわせてご覧いただければ幸いです。
エリオット波動について①(基本パターンについて)
エリオット波動について②(第1波動~第5波動の特徴)
エリオット波動について③(a~c波の特徴・各波動のまとめ)
エリオット波動について④(イレギュラーパターン・フェイラーについて)
エリオット波動について⑤(イレギュラーパターン・エクステンションについて)
エリオット波動について⑥(イレギュラーパターン・ダイアゴナル・トライアングル、
                 イレギュラートップについて)
エリオット波動について⑦(修正波動のパターン・ジグザグについて)


○フラット
hu
上の図がフラットです。フラットは修正波動ですので、上昇相場の場合図のように3波構成で今までの上昇に対する調整の動き、下降相場の場合も図のように3波構成で下降に対しての調整で上昇の動きとなります。

そしてそのA~Cの3波動はさらに、A波は3波、B波は3波、C波は5波に細分されます。前回お話させていただいたジグザグとは違い、A波は5波でなく3波で構成されています。

フラットの特徴としては、B波はA波の始点まで上昇・または下降し、C波はA波の終点と同程度、あるいはちょっとだけ下落・または上昇して終わります。前回お話させていただいたジグザグの図と見比べていただくと、その違いがよくわかります。
フラットがこのような『B波はA波の始点まで上昇・または下降し、C波はA波の終点と同程度、あるいはちょっとだけ下落・または上昇して終わる』という特徴を持っているというのは、
○上昇相場であれば、調整中の下落であっても、そのもともとの上に行く力が強い
○下降相場であれば、調整中の上昇であっても、そのもともとの下に行く力が強い
ということ、つまり、大きなトレンドの影響が強く出ている形だといえます。


○フラットの変化形

E2
また、フラットには変化形があります。上の図をご覧ください。こちらは上昇相場での変化形となります。
①が、B波の頂点がA波の始点を超え、C波のボトムがA波の終点を割り込んだもの
②が、B波の頂点がA波の始点を超え、C波のボトムがA波の終点まで行かず止まるもの
となっています。

E3
こちらはフラットのなかでも地合が非常に強い場合に起きる変化形・ランニング調整です。このランニング調整が発生するのはまれだと言われています。
上の図は、下降相場での第4波動でのランニング調整です。B波は、A波の始点を超え大きく下落しており、C波は推進波である第3波動の下に位置するというものです。この例では、調整したくてもできないほど大きな下降トレンドが形成されているのだ、ということが言えます。

次回は、主に第4波動に現れるトライアングルについて更新する予定です。
このエリオット波動、これからもかなり長く続くと思います。ゆっくりペースで申し訳ないですが、よろしくおつきあいいただければと思います。私もエリオット波動、勉強しながら更新しております。(汗)

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。最後この2つのバナーをクリックしていただけるとうれしいです!応援がとても励みになってます、どうぞよろしくお願いいたします!!
        ↓↓

誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママ 人気ブログランキング誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママにほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・(スイング派)へ




★デイトレーダー/スキャルピングトレーダーにお勧めのFX ZERO、口座開設だけで 「だいまんの『デイトレ革命』」・だいまんさんの約80ページからなる濃厚な内容のレポートを太っ腹にプレゼント、これは見逃せません!!口座開設+トレードで 5000円キャッシュバックキャンペーンも実施中!!
                         ↓↓



★マネーパートナーズさんの新キャンペーン!!口座開設+ログインのみで3000円、プラス10万円以上入金だけで2000円もらえちゃいます!
                         ↓↓

スポンサーサイト






コメント
FX大好きママへのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxdaisukimama.blog67.fc2.com/tb.php/1043-6dc76f5b
FX大好きママにトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FX大好きママへのトラックバック
SEO対策:スワップSEO対策:外国為替