FC2ブログ
転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高校生の子供が2人います。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。


こんにちは。FX大好きママしましまです。

いきなり株の話になりますが、日経平均は昨日引値で昨年10月7日以来の1万円台回復しました。多少強引な感じも受けないわけではないですが、この1万円付近をキープできるのか、6年前安値7,607.88円をつけたあと上昇したように、今回も上昇していけるか注目しています。
昨日発表された米・6月ミシガン大消費者信頼感指数・速報値ですが、予想69.5に対し結果69.0と若干予想を下回る結果となりました。昨日のNYダウはほぼ前日終値付近を若干下回るぐらいで推移していましたが、引けにかけては上昇、前日比+28.49ドルの8799.41ドルで引けました。

来週は15~16日に日銀金融政策決定会合、18日にスイス中銀政策金利発表が予定されています。政策金利には変更はないと思われます。また、16日にRBA議事録、17日にはBOE議事録の公表が予定されています。
来週発表される主な経済指標ですが、15日に米・6月ニューヨーク連銀製造業景気指数、米・4月対米証券投資、16日に英・5月消費者物価指数、独・6月ZEW景況感調査、欧州・5月消費者物価指数 、米・5月生産者物価指数 、米・5月住宅着工件数、米・5月建設許可件数、米・5月鉱工業生産、17日に英・5月失業率/5月失業保険申請件数、米・ 5月消費者物価指数、18日に英・ 5月小売売上高指数 、加・ 5月消費者物価指数、米・6月フィラデルフィア連銀景況指数、19日に加・ 4月小売売上高と、数多くの発表が予定されています。
また、月曜日はG8明けということで、オープン後の動きは慎重に見たいところです。G8関連は注目すべき点があればまた明日記事にしたいと思います。

今日は、昨年10月の暴落前の水準に戻していけるか注目のクロス円分析ということで、ユーロ円、ポンド円、オージー円を勝手に分析します。


【EUR/JPY 日足】
eurjpy
ユーロ円日足です。5月下旬からユーロドルの上昇が後押しし順調に上昇、今月5日には高値139.21円を付けましたが、140円台には届かず下落しました。今週は前半は下げ基調で135円台まで下落しましたが、後半は上昇、終値は137.92円となっています。

ユーロドルがボリバンのセンター、21日線に支えられ上昇基調ではあるものの、上値も重く上昇を抑えられているため、ユーロ円もなかなか上昇できずにいます。しかし下値も堅調に切り上げてきていますし、ユーロドルが堅調に推移するかも影響しますが、ドル円の上昇があればユーロ円も5日の高値を超え、節目140円、そして昨年夏からの下落の半値戻し141円付近を目指す展開となってくるのではと考えます。

ドル円が昨年10月の暴落前の水準・104円台になるのは今はかなり可能性が低く、ユーロ円もなかなか10月初めの水準・145円に近づくこともできません。ユーロも対ポンドで売られており、ユーロドルもそう大きく上昇は期待できなさそうで、ユーロ円は上昇して昨年夏からの下落の半値戻し141円付近ぐらいかと考えています。一方135円前半を明確に割れてくると、上昇の流れは終わった可能性が出てくると考えています。

【GBP/JPY 日足】
gbpjpy
ポンド円日足です。先週末から上昇を続け昨日は高値162.57円まで上昇しましたが、ポンドドルの下落もありサポートの160.5円付近まで下落、そこからは上昇し、終値は161.74円でした。

強い上昇が続いているポンド円、今後もポンドドルが底堅く推移するのであれば、ポンド円もまだ上昇継続できると考えています。来週も160円半ば付近をサポートに昨年10月30日の高値165.06円、昨年7月の高値から今年1月の安値の半値戻しの167円台前半まで上昇できるか、期待を持ちながら見ています。
そこから上は、昨年7月の高値から今年1月の安値の61.8%戻しが178円60銭付近、そして昨年10月6日の暴落前の水準が185円付近となっており、同じく暴落時に史上最安値を付けたオージー円に比べると回復が非常に遅れていることがわかります。ポンドドルの深い下落からここまでポンド円は下落したのですが、動き始めると早いのもポンド、今後どこまで回復してくるでしょうか。

【AUD/JPY 日足】
audjpy
オージー円日足です。2月2日に55.54円まで下落した後は、いくつもの節目をこなしながら堅調に上昇し、ついに大きな節目・81円台前半に近づいてきました。ドル円は昨年10月の暴落前の水準・104円台までまったく戻してきていないのにオージー円がここまで堅調なのは、AUD/USDの上昇に他なりません。AUD/USDの今週の終値は0.8122ドルとすでに昨年9月の水準まで上昇しており、長期チャートで見ても高値圏に入っているといえます。今後AUD/USDが0.8ドルを守りながら堅調に上昇できれば、オージー円も底堅く推移していくでしょう。
主要通貨の中では1番の高金利であり、資源国であり現在商品価格が堅調に推移していること、そして経済指標も好結果で他の先進国に比べると豪経済が痛んでいないこと、主要貿易相手国である中国の景気安定化の兆しなどが上昇を後押しした要因と言えます。

オージー円は今週11日についに80円台に乗せてきました。今月3日に79.49円まで、そして10日も79.57円と、79円台半ばを超えることがなかなかできませんでしたが、11日には高値80.44円まで上昇、昨日は下落し80円台で引けることができませんでしたが、ここから昨年10月6日の暴落前の水準・81円まで戻してこれるのかに注目です。先週上値を抑えられていた79円台半ば、そして下げても78円付近をサポートに81円を目指せるでしょうか。
オージー円、この昨年10月6日の暴落幅をほぼ埋めてこれましたが、この81円の壁を超えるのはかなりのエネルギーが必要かと思います。今のところ堅調に推移するも、もう上昇余地は限られており、下値は76円~78円、上値も81円を大きく上回るのはしばらくは無理ではないかと見て、ポジションを構築していこうと考えています。


今日はFC2ブログのトラブルで、更新が大幅に遅れてしまいました・・・。最近FC2、やたらトラブルが多いような気がします。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。最後この2つのバナーをクリックしていただけるとうれしいです!応援がとても励みになってます、どうぞよろしくお願いいたします!!
        ↓↓

誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママ 人気ブログランキング誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママにほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・(スイング派)へ


スポンサーサイト






コメント
FX大好きママへのコメント
世界の株価は底打ちしたのかなーといつも考えています。アメリカでは、企業の株主に国がなり始めているので、これ以上悪くなるわけないか?とか考えたりして、もしかしたら、株は底打ちして、次は2番、3番底があるのか?といったところでしょうかね・・。

とすると、為替も株価と同じで、ドル以外は、底打ちしているのかもしれないですね。
2009/06/13(土) 23:32 | URL | junichi #-[ 編集]
私ももうすでに底打ちしたのかなとは思ってます。
ドル円は上に抜けたら面白いのに、と昨日友人と話はしていたのですが。(笑)長期で見通し立ててもなかなかその通りにはいかないですね~。
2009/06/14(日) 09:58 | URL | しましま 誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxdaisukimama.blog67.fc2.com/tb.php/1042-5e88e053
FX大好きママにトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FX大好きママへのトラックバック
SEO対策:スワップSEO対策:外国為替