FC2ブログ
転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高校生の子供が2人います。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。


こんにちは。FX大好きママしましまです。

昨日発表された注目の米国雇用統計ですが、5月非農業部門雇用者数は予想-53.0万人に対し結果-34.5万人とかなり強い結果となりました。前月の数字も-53.9万人から-50.4万人に情報修正されました。一方、5月失業率は予想9.2%に対し結果9.4%と、弱い結果となりました。
雇用統計のこの強い結果を受けて、発表直後はドル円、クロス円とも大幅に上昇、円売りが進みましたが、その後大きくドル買いが進み、ユーロドルは雇用統計後1.4267ドルの高値を付けたものの急落、1.4ドルを割れ1.3932ドルまで下落、ポンドドルも1.6241の高値を付けた後一時1.5939ドルまで下落、ドル円もドル買いが進み一時98.88円まで大きく上昇、98.65円で引けました。クロス円は雇用統計直後は上昇、その後ストレートの影響で大きく下落しましたが、ドル円の上昇もあり、安値からはかなり戻して引けました。

来週は8日に日・4月貿易収支、加・5月住宅着工件数、9日に独・4月鉱工業生産、10日に英・4月鉱工業生産、米・4月貿易収支、米・ベージュブック、11日にRBNZ政策金利発表、豪・5月新規雇用者数、5月失業率、欧州・ ECB月例報告、米・5月小売売上高、12日にNZ・4月小売売上高指数、欧州・4月鉱工業生産、米・6月ミシガン大消費者信頼感指数・速報値などの指標発表が予定されています。
来週は今週に比べると注目材料は少なめです。11日にはRBNZ政策金利発表が予定されていますが、こちらも据え置き予想となっています。また、11日は米・5月小売売上高の発表が予定されていますが、先月発表の小売売上高は予想前月比±0.0%に対し、結果前月比-0.4%となり、その弱い結果を受け、景気底打ちへの期待がしぼみました。今月は+0.4%の予想となっていますが、景気回復を期待させる好結果となるでしょうか。
また、12日、13日にイタリアでG8財務相会合が開催されます。今回の会合は来月のG8サミットの準備会合ですし市場にそう影響はないものと思われます。


今日は土曜日ですが、「FXの基礎知識」を更新します、今回はダウ理論についてです。


ダウ理論は、アメリカのジャーナリスト、チャールズ・ヘンリー・ダウの述べた「株価は全ての事象を織り込む」という論説が基となっており、ダウやその後継者達によって発展した理論です。私たちも欠かさず見ているNYダウ平均(NYダウ工業株30種)も、チャールズ・ヘンリー・ダウがエドワード・ジョーンズと設立したダウ・ジョーンズ社が開発したものです。
私が現在日曜日にちまちまとエリオット波動について書いておりますが、そのエリオット波動理論はダウ理論の影響を受けたものであり、その他数々のテクニカル分析も、なんらかの形でダウ理論の影響を受けています。


ダウ理論は、6つの基本法則から成り立っています。今日はそのうちの2つをご紹介します。残りの4つはまた次回にご紹介いたします。

①平均はすべての事象を織り込む
需要と供給に影響を与える全ての要因は、直ちに市場に反映されます。



②トレンドには3種類ある
ダウ理論では「トレンド」を重視します。ダウ理論でのトレンドの定義ですが、次のように定義されています。
アップ・トレンド・・・上昇する山と谷のパターンを連続して形成
ダウン・トレンド・・・下降する山と谷のパターンを連続して形成

D
いつもの相場の変動を思い出していただけたらと思いますが、図に表すとこのような感じです。相場は小さな上下変動を繰り返しながらも、大きなトレンドの方向へ導かれていきますよね。


さて、そのトレンドですが、次の3つの種類があると定義されています。

主要トレンド・・・1年以上~数年のサイクル
二次トレンド・・・3週間~3ヶ月のサイクル
小トレンド・・・3週間未満のサイクル

これら3つのトレンドはそれぞれ独立の動きをしているのではなく、二次トレンドは主要トレンドの調整局面と考えられています。二次トレンドは約3週間~3ヶ月続き 、調整局面では3分の1~3分の2の間でその値を戻してきます。また、小トレンドは二次トレンドの調整局面とみなされています。
文字通り長い時間をかけて作られた「主要トレンド」が最も重要視されます。FXで1年~数年とか言われても、ちょっと長すぎ(汗)と感じますが・・・。


私は3年前友人に、このダウ理論は相場の力を感じるために重要な理論なので必ず学ぶようにと、そしてこの理論と関連してきますが、「分足より時間足のトレンド、時間足のトレンドより日足のトレンドの方が強く、ポジションをとるときはなるべく大きな流れに沿ってとる、逆のポジションをとる場合も、大きな流れには逆らってとっているのだと思えば手仕舞も柔軟にできる」、「一回り上の時間足のトレンドラインは太い線で引く」など、時間軸を横断して見ること、大きな流れを感じながら、その中の自分の主とする時間足でトレードしていくことを学びました。(ちょっと話が逸れた上、うまくまとまってないですね・・・汗)

今日は出ごとが多く2つしか書く時間がありませんでしたが、次回は残りの4つをご紹介したいと思います。明日はいつもどおりエリオット波動について更新したいと思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。最後この2つのバナーをクリックしていただけるとうれしいです!応援がとても励みになってます、どうぞよろしくお願いいたします!!
        ↓↓

誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママ 人気ブログランキング誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママにほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・(スイング派)へ





★デイトレーダー/スキャルピングトレーダーにお勧めのFX ZERO、口座開設だけで 「だいまんの『デイトレ革命』」・だいまんさんの約80ページからなる濃厚な内容のレポートを太っ腹にプレゼント、これは見逃せません!!口座開設+トレードで 5000円キャッシュバックキャンペーンも実施中!!
                         ↓↓



★マネーパートナーズさんの新キャンペーン!!口座開設のみで3000円、プラス10万円以上入金だけで2000円もらえちゃいます!
                         ↓↓


スポンサーサイト






コメント
FX大好きママへのコメント
しましまさんの日記を読み、昔、ダウ理論を本で読んだのを思い出してしまいました♪懐かしいです(^^)
このダウ理論の本は、東京の古本街の神保町で探した古本です☆読み返してみようかな♪
2009/06/07(日) 00:42 | URL | junichi #-[ 編集]
junichiさんはたくさんの本をお持ちですよね!私の知らない本もたくさんお持ちなのでしょうね~。
2009/06/07(日) 11:36 | URL | しましま 誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママ #-[ 編集]
コンテンツが豊富ですね。参考にさせていただきます。
当サイトにも遊びに来てください。
2009/06/07(日) 15:14 | URL | timemachine #HfMzn2gY[ 編集]
はじめまして、コメントありがとうございます。
今後ともよろしくお願いいたします。
2009/06/08(月) 10:37 | URL | しましま 誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxdaisukimama.blog67.fc2.com/tb.php/1035-1c9cb198
FX大好きママにトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FX大好きママへのトラックバック
SEO対策:スワップSEO対策:外国為替