FC2ブログ
転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高校生の子供が2人います。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。

こんにちは。FX大好きママしましまです。

今週は先週の流れを引き継ぎやや円安となっており、ドル円は99.56円まで上昇、クロス円もユーロドルが1.3346ドルまで上昇し堅調なことなどから上昇、ユーロ円は132.86円、ポンド円は149.11円、そしてオージー円は一時4月13日の高値73.47円を超え、73.55円を付けています。

今週の概要は外為オンライン・兵ブロガーの週間相場予想の方にも書かせていただきましたが、またまた注目材料の多い週です。米大手銀行19行を対象としたストレステストの結果は、当初4日に発表予定でしたが、昨日7日午後に変更となりました。発表内容によっては大きく動く可能性があり、引き続きストレステスト関連の報道には注意しておきたいです。
また政策金利関連では、5日にRBA政策金利発表、7日にBOE政策金利発表、ECB政策金利発表が予定されています。オーストラリアと英国は今回据え置き予想となっています。そしてECB政策金利発表では0.25%の利下げ予想となっていますが、今回発表される利下げ幅、そして量的緩和に関するコメントが出されるのかどうかは大変注目されております。
そして週末8日には米国雇用統計の発表が予定されています。4月非農業部門雇用者数は-62.0万人、4月失業率は8.9%の予想となっていますが、改善が見られる指標結果となるかに注目です。

また、今週は4日に・3月小売売上高指数米・3月中古住宅販売保留、5日に欧・3月生産者物価指数、米・4月ISM非製造業景況指数、6日に豪・3月小売売上高、欧・3月小売売上高、米・4月ADP全国雇用者数、7日にNZ・第1四半期失業率、豪・4月失業率/4月新規雇用者数、8日に英・4月生産者物価指数、加・4月失業率/4月雇用ネット変化などの経済指標の発表が予定されています。今週の注目点等はまた日々の更新で触れたいと思います。

今日は、100円台に乗せてこれるのかのドル円、1.34ドル台を目指せるかのユーロドル、そして明日に政策金利発表を控え、今日は一時4月13日の高値73.47円を超えてきており堅調なオージー円を勝手に分析します。


【USD/JPY 日足】
usdjpy
ドル円日足です。先週28日は96円も割れ一時95.52円まで下落、しかしそこからは戻してきており、先週末の終値は99.09円でした。

今日は99.21円でオープンし99.56円まで上昇、現在も99.50円付近で推移しています。
今週も相場があれる可能性のある材料が数多く揃っており慎重に行きたいところですが、短期的には買い継続の流れとなっています。
今日は99円20銭付近をサポートに99円70銭を超えていけるかを見たいと思います。引き続き上値が重く、何か相場を動かす好材料がないと100円台にしっかり乗せるのはなかなか難しいのでは、100円台定着の可能性は薄そうだと思っています。

【EUR/USD 日足】
eurusd
ユーロドル日足です。12月から3月までの下落の半値戻し1.3586ドルを超えてきたものの、61.8%戻しの1.385ドル付近には届かず、3月19日に高値1.3738ドルを付けてからは上値を切り下げ下落しています。

先週はリスク回避の動きから売られ、28日は一時1.2964ドルと、1.3ドル割れしました。しかしそこからは上昇し、29日は一時1.3340ドル、30日は一時1.3385ドル付近まで上昇となりました。
今朝は1.326ドル付近がをサポートとしながら1.33ドル台に乗せてきています。今のところ1.3346ドルで上昇は止まっていますが、今のところ流れは上昇基調にあります。下げても1.33ドル、1.328ドル付近で止まれるか、そして4月30日の高値1.3385ドルを超えて、3月19日からの下落の半値戻し1.3412ドルまで目指せるのでしょうか。

大きな時間足で見るとユーロドルはまだ上値を切り下げている状態です。大きな流れでは売り優勢ですし、やはりロングポジションをとった場合は要所要所でしっかり利食いしたいところです。様々な材料で乱高下しなかなか方向がはっきりしないユーロドル、引き続きポジションを持つ時間は短めがよいかと思います。
7日のECB政策金利発表では、政策金利を0.25%引き下げ1.0%へ、その後2010年末まで据え置くとみられており、また量的緩和策をとる可能性も考えられ、大変注目されています。結果次第でかなり大きな変動も考えられ、個人的に今週最も注目している材料です。

【AUD/JPY 日足】
audjpy
オージー円日足です。AUD/USDが大変堅調で30日には一時昨年10月6日以来の0.7383ドルまで上昇、そして今日はその高値を超え0.7389ドルまで上昇し、オージー円も一時4月13日の高値73.47円を超え、73.55円を付けています。
AUD/USDが今後も現在0.73ドル台を維持しながら、しっかりした上昇で0.74ドル台へ動き、0.78ドル台を目指すことができればオージー円ももう一段の上昇を望めそうな流れとなっています。

オージー円は3月から続いていた上昇トレンドラインを割り下落し、一時66.82円まで下げましたが再び70円台に戻し、今日は高値更新で73.55円を付けています。AUD/USDも強く、引き続き押し目買い方針です。まず72円付近をサポートとできるか、大きく下げたとしても70.5円付近を維持しながら上昇の流れを継続できるかを見たいと思います。なかなか一方的に上昇とならず、何度も押し返されており高値をロングするのは警戒したいところですが、順調に上昇となれば今日つけた73.55円を超え、高値昨年10月14日の高値74.50円を目指す流れとなりそうです。

7日にストレステストの結果公表も控えており、もしリスク回避を促すような結果となれば、オージーは大きく売られてきますので注意が必要です。そして明日5日にはRBA政策金利発表が予定されています。今回は据え置き予想が大半ですが、0.25%の利下げも予想されており、この政策金利発表で大きく下へは押してこないと思いますがサプライズへの注意は必要かと思います。

オセアニア通貨同士のペア・AUD/NZDですが、30日1.27・1.2750付近のレジスタンスを超えて上昇、オージーが大変強い状態です。 現在は1.28付近に収束してきています。
30日のRBNZ政策金利発表でNZDは0.5%利下げで金利差が逆転し、ボラードRBNZ総裁が追加利下げを示唆したため、今後もしばらくオージーが強い状態が続きそうです。AUD/NZDは以前も書きましたがまだ乖離が進み、状況次第では新値をつけ1.3超えてくる可能性も否定できないのでは、と思っています。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。最後この2つのバナーをクリックしていただけるとうれしいです!応援がとても励みになってます、どうぞよろしくお願いいたします!!
        ↓↓

誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママ人気ブログランキング 誰にもナイショ★デイトレードで稼ぐFXママにほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・(スイング派)へ



★マネーパートナーズさんの新キャンペーン!!口座開設のみで3000円、プラス10万円以上入金だけで2000円もらえちゃいます!
                         ↓↓

スポンサーサイト






コメント
FX大好きママへのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxdaisukimama.blog67.fc2.com/tb.php/1001-6c201ae7
FX大好きママにトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FX大好きママへのトラックバック
SEO対策:スワップSEO対策:外国為替