FC2ブログ
転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高校生の子供が2人います。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。


こんにちは。FX大好きママしましまです。


昨日は米経済指標の発表はありませんでした。
NYダウは反発、前日比+72.44ドルの15445.24ドルで引けました。

今日の主な経済指標等は、欧州・12月小売売上高、米・1月ADP全国雇用者数、米・1月ISM非製造業景況指数などの発表が予定されています。
米・1月ADP全国雇用者数は18.5万人、米・1月ISM非製造業景況指数は53.7の市場予想です。


昨日はRBA政策金利発表後の声明文で「豪ドルは依然として不快なほど高い」との文言が削除されたことを受け豪ドル買いが進み、オージードルは0.8941ドル、オージー円は90.90円の高値を付けました。
東京時間は日経平均が600円を超える下落となりリスク回避の流れが強まりましたが、欧州時間はダウ先物や日経平均先物の反発を受けリスク回避の流れは弱まりドル円・クロス円は反発、NY時間もダウの反発を受けドル円・クロス円の反発の動きが続きました。

今日は朝方高かったドル円・クロス円が日経平均の失速を受け軟調な動きとなっています。
今日は米・1月ADP全国雇用者数、米・1月ISM非製造業景況指数に注目、まだリスク回避的な流れが続くのかどうか、引き続き株価の動きに注意しながら取引していきたいです。
では、今日も頑張りましょう!


今日は、反発も上値重いドル円、1.35ドル台前半で小動きのユーロドルを分析します。では、続きをご覧ください。

→続きを読む   →このブログの順位は? 
スポンサーサイト





SEO対策:スワップSEO対策:外国為替