FC2ブログ
転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高校生の子供が2人います。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。


こんにちは。FX大好きママしましまです。

昨日発表された米・12月耐久財受注は、市場予想前月比+1.8%に対し結果前月比-4.3%と予想より弱い結果に、一方米・1月消費者信頼感指数は市場予想78.0に対し結果80.7と予想より強い結果となりました。
NYダウは反発し、前日比+90.68ドルの15928.56ドルで引けました。

今日の政策金利関連は、FOMC政策金利発表が予定されています。
また、30日早朝にはRBNZ政策金利発表が予定されています。
今日は主な経済指標の発表はありません。


昨日は、FOMCを控え動きにくい中NYダウの堅調推移等を受けリスク選好的な流れとなり、ドル円・クロス円は買い戻しの流れが継続しました、

今日は朝方トルコ中銀が政策金利を4.50%から10.00%に引き上げることを決定、新興国懸念の後退からドル円は103.44円、ユーロ円は141.25円、ポンド円は171.36円、オージー円は91.11円の高値を付け現在も底堅く推移しています。
今日はまずはFOMC政策金利発表に注目、FOMCまでは動きづらいですが引き続き株価の推移等注意しながら、今日もドル円やクロス円の反発が続くか等注意深く見ていきたいです。
では、今日も頑張りましょう!


今日は、103円台維持し反発続くかのドル円、小動き継続もやや軟調な動きのユーロドルを分析します。では、続きをご覧ください。

→続きを読む   →このブログの順位は? 
スポンサーサイト





SEO対策:スワップSEO対策:外国為替