FC2ブログ
転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高校生の子供が2人います。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。


こんにちは。FX大好きママしましまです。


昨日は米経済指標の発表はありませんでした。
NYダウは小幅続伸し、前日比+23.57ドルの15639.12ドルで引けました。

今日の主な経済指標等は、英・10月サービス業PMI、欧州・9月生産者物価指数、米・10月ISM非製造業景況指数などの発表が予定されています。
米・10月ISM非製造業景況指数の市場予想は54.0です。
また、明日06:45にNZ・第3四半期失業率、09:30に豪・9月貿易収支の発表が予定されています。


昨日は明確な動きは出ず、ドル円は小幅な推移もやや軟調、一方ユーロドルは東京時間に一時1.3442ドルまで下落する場面もありましたが底堅い動きで欧州以降は1.35ドル台を回復、しかし上値も重く1.35ドル台前半では止められる動きでした。

今日は先ほどのRBA政策金利発表の声明で「豪ドルは今年前半と比較すると安いものの依然として不快なほど高い」等の豪ドル高をけん制する内容が出たことからオージーは対米ドルで0.9468ドル、対円で93.14円の安値を付けましたが現在は反発の動きとなっています。
ここからは米・10月ISM非製造業景況指数に注目、ドル円は週末まで98円台でのもみ合いが続くか、ユーロドルは1.35ドル台前半を上抜け反発できるのか等見ていきたいと思います。
では、今日も頑張りましょう!


今日は、98円台での動き続くドル円、1.35ドル台へ反発も上値重いユーロドルを分析します。では、続きをご覧ください。

→続きを読む   →このブログの順位は? 
スポンサーサイト





SEO対策:スワップSEO対策:外国為替