FC2ブログ
転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高校生の子供が2人います。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。


こんにちは。FX大好きママしましまです。


昨日発表された米・7月中古住宅販売件数は、市場予想515万件に対し結果539万件と予想より強い結果となりました。
NYダウは米量的緩和早期縮小観測の高まりから大幅続落し、前日比-105.44ドルの14897.55ドルで引けました。

今日の主な経済指標等は、米・新規失業保険申請件数、加・6月小売売上高などの発表が予定されています。
米・新規失業保険申請件数の市場予想は33.0万件です。


昨日は、ドル円はFOMC議事録を控えそれほど大きな動きはなかったもののドル買い優勢、ユーロドル等も株価の下落等からドルが強い動きでした。
FOMC議事録後は米量的緩和早期縮小への思惑から乱高下しドル買い、その後ややドル売り方向となりました。

今日は中国指標発表後ドル円は98円台へ上昇、クロス円も反発しています。
今日は米・新規失業保険申請件数等に注目、ここからもドル円は98円付近を維持し上昇できるか、ユーロドルは1.33ドル台は維持できるか等見ながら、株価の推移等にも注意し取引したいです。
では、今日も頑張りましょう!


今日は、98円台へ上昇のドル円、1.33ドル台へ反落のユーロドルを分析します。では、続きをご覧ください。

→続きを読む   →このブログの順位は? 
スポンサーサイト





SEO対策:スワップSEO対策:外国為替