FC2ブログ
転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高校生の子供が2人います。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。


こんにちは。FX大好きママしましまです。


昨日は米経済指標の発表はありませんでした。
NYダウは大幅反落し、前日比-106.59ドルの15302.80ドルで引けました。

今日の主な経済指標等は、米・第1四半期GDP・改定値、米・新規失業保険申請件数、米・4月中古住宅販売保留などの発表が予定されています。
米・第1四半期GDP・改定値は前期比年率+2.5%、米・新規失業保険申請件数は34.0万件、米・4月中古住宅販売保留は前月比+1.5%の市場予想です。


昨日は、東京時間はドル買いの流れが継続していましたが、欧州序盤から流れは一転、ドル売りが進みました。
ドル円は欧州時間に株価の下落等受け102円を割り込み101円台前半~101円割れまで大幅下落、NY時間はNYダウの大幅下落や米長期金利の低下を受け100.73円の安値を、一方ユーロドルは1.29ドル台へ上昇し1.2977ドルの高値を付け、ポンドドルは1.5145ドル、オージードルは0.9691ドルまで大幅反発しました。

今日も今のところドルが弱めの動きとなっていますが、ここからもドル売りの流れは継続するのか、引き続き株価の推移には十分注意を払い、ドル円は100円台後半は維持できるかどうか、ユーロドルは1.30ドル台乗せを目指す動きとなれるか等、急変動を警戒しながら取引していきたいです。
では、今日も頑張りましょう!


今日は、100円台まで急落したドル円、1.30ドル台乗せなるかどうかのユーロドルを分析します。では、続きをご覧ください。

→続きを読む   →このブログの順位は? 
スポンサーサイト





SEO対策:スワップSEO対策:外国為替