FC2ブログ
転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高校生の子供が2人います。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。


こんにちは。FX大好きママしましまです。

昨日発表された米・5月消費者信頼感指数は、市場予想71.0に対し結果76.2と予想より強い結果となりました。
NYダウは5月消費者信頼感指数の強い結果等を受け大幅上昇し、前営業日比+106.29ドルの15409.39ドルで引けました。

今日の政策金利関連は、BOC政策金利発表が予定されています。
今日の主な経済指標等は、独・5月失業者数/5月失業率、独・5月消費者物価指数・速報値などの発表が予定されています。


昨日は、株価の上昇を受けリスク選好の流れとなりNY序盤にドル円は102.50円、ユーロ円は132.15円、ポンド円は154.66円、オージー円は99.07円の高値を付けるも、そこからは強い経済指標や長期金利上昇を受けドル買いの流れが加速しドル全面高に、ドルストレートで大きくドル買いに傾いたためクロス円は軒並み弱い動きとなりました。

今日は昨日からのドル買いが進む中、オージードルがまたも下落し0.9546ドルと2011年10月以来の安値を付け、オージードルの下落を受けオージー円も98円を割り込み軟調な動きに、全体的には日経平均が一時マイナス圏となった事を受けリスク回避の流れとなりましたがその後日経平均が前日比100円超の上昇となったことで為替相場も巻き戻しの動きとなりドル円は102.40円台へ、クロス円も上値重いながらも反発の動きとなっています。
ここからもドル全面高の流れは継続するのか、今日もまた株価の推移には十分注意を払い、ドル円は102.50円を超え103円へと向かう動きとなるか、ユーロドルは今日も弱い動きとなるか等、急変動には引き続き注意しながら取引していきたいです。
では、今日も頑張りましょう!


今日は、103円を目指す動きとなれるかのドル円、1.28ドル台へ下落のユーロドルを分析します。では、続きをご覧ください。

→続きを読む   →このブログの順位は? 
スポンサーサイト





SEO対策:スワップSEO対策:外国為替