FC2ブログ
転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高校生の子供が2人います。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。


こんにちは。FX大好きママしましまです。

昨日発表された米・4月中古住宅販売件数は、市場予想499万件に対し結果497万件と予想より弱い結果となりました。
NYダウはバーナンキFRB議長の議会証言を受け金融緩和の早期解除観測が高まり反落、前日比-80.41ドルの15307.17ドルで引けました。

今日の主な経済指標等は、英・4月小売売上高指数、米・新規失業保険申請件数、米・4月新築住宅販売件数などの発表が予定されています。
米・新規失業保険申請件数は34.5万件、米・4月新築住宅販売件数は42.5万件の市場予想です。


昨日は、NY時間バーナンキFRB議長の議会証言を受け乱高下、大荒れの相場となりました。
バーナンキFRB議長が量的緩和継続への姿勢を示すとドルが売られましたが、その後「雇用市場の改善が継続すれば、今後数回の会合で資産購入を縮小する可能性」等発言したことから金融緩和の早期解除観測が高まりドル買いが急速に進みドル円は103.73円の高値を、一方ユーロドルは1.2833ドル、ポンドドルは1.5019ドル、オージードルは0.9661ドルの安値を付ける動きとなりました。

今日は、日経平均が後場に入り700円超の急落となっていることからリスク回避の円買いが進みドル円は102円台中盤へ下落しクロス円も大幅下落、中国の指標結果が弱かったこともありオージーの弱さが目立ちます。
ここからもこのリスク回避の動きが進むのか、ドル円は再び102円台中盤を維持できるか、ユーロドルも1.28ドル台を維持できるのか等慎重にここからの流れを見ていきたいです。
では、今日も頑張りましょう!


今日は、昨日高値を付けるも102円台中盤へ押し戻されているドル円、1.28ドル台へ反落のユーロドルを分析します。では、続きをご覧ください。

→続きを読む   →このブログの順位は? 
スポンサーサイト





SEO対策:スワップSEO対策:外国為替