FC2ブログ
転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高校生の子供が2人います。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。


おはようございます。FX大好きママしましまです。

昨日発表された米・5月NY連銀製造業景気指数は、市場予想4.00に対し結果-1.43、米・4月生産者物価指数は市場予想前月比-0.6%に対し結果前月比-0.7%、米・3月対米証券投資は市場予想+350億USDに対し結果-135億USD、米・4月鉱工業生産は市場予想前月比-0.2%に対し結果前月比-0.5%といずれも予想より弱い結果となりました。
NYダウは続伸し、前日比+60.44ドルの15275.69ドルで引けました。

今日の主な経済指標等は、米・4月消費者物価指数、米・新規失業保険申請件数、米・4月住宅着工件数/4月建設許可件数、米・5月フィラデルフィア連銀景況指数などの発表が予定されています。
米・4月消費者物価指数は前月比-0.3%、米・新規失業保険申請件数は33.0万件、米・4月住宅着工件数は97.0万件、4月建設許可件数は94.1万件、米・5月フィラデルフィア連銀景況指数は2.0の市場予想です。


昨日もドル買いは継続、ドル円は欧州時間に14日の高値102.43円を超え102.76円まで上昇、NY時間には相次ぐ米経済指標の弱い結果に102円を割り込み101.85円の安値を付けましたがすぐ102円台へ反発しました。
ドルはユーロ等の通貨に対しても引き続き強い動きで、ユーロドルは1.29ドルを割り込み1.2843ドルの安値を付け、ポンドドルも1.5172ドル、オージードルは0.9852ドルの安値を付け、ドルストレートでドル買いが進んだためクロス円も上値抑えられ軟調な動きが継続しました。

今日は日経平均が先ほどからマイナスに転じ、今のところやや円高基調となっています。
今日も多数発表される米指標に注目、昨日は米経済指標の結果は弱かったもののドル買いが進みましたが、今日もドル円は102円付近を維持し昨日の高値102.76円を超えることができるか、ユーロドルは1.29ドル台へ戻すことができるのか等、反転も十分あり得る位置だと思いますし慎重にこのドル買いの流れが継続となるかどうかを見ていきたいです。では、今日も頑張りましょう!



今日は、ここからまた高値更新していけるかのドル円、1.29ドル台へ反発できるかどうかのユーロドルを分析します。では、続きをご覧ください。

→続きを読む   →このブログの順位は? 
スポンサーサイト





SEO対策:スワップSEO対策:外国為替