FC2ブログ
転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高校生の子供が2人います。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。


こんにちは。FX大好きママしましまです。


昨日発表された米・2月住宅着工件数は、市場予想91.5万件に対し結果91.7万件、2月建設許可件数は市場予想92.5万件に対し結果94.6万件と予想より強い結果となりました。
NYダウはキプロス問題に上値重いものの米指標の強い結果等を受け反発、前日比+3.76ドルの14455.82ドルで引けました。

今日の政策金利関連は、BOE議事録、FOMC政策金利発表が予定されています。
今日の主な経済指標等は、英・2月失業率/2月失業保険申請件数などの発表が予定されています。


昨日は、NY時間に銀行預金課税法案が議会を通過しなければ、キプロスはユーロを離脱するとの噂やキプロス財務相が辞表を提出したとの報道を受けユーロは大幅下落、その後キプロス財務相が辞任を否定したことでやや切り返すもキプロス議会が銀行預金課税法案を否決したこと等キプロス情勢の不安定さからユーロの上値は重く、全体的にリスク回避の動きとなりました。

今日は東京市場が休場ということもあり今のところ目立った動きは出ていませんが、ここからドル円は95円付近を維持できるか、ユーロドルは1.29ドル台を回復できるのか等見ながら、今日もキプロス関連の報道党からの突発的な動きには十分注意しながら取引していきたいです。
では、今日も頑張りましょう!


今日は、95円付近維持できるかのドル円、昨日昨年11月22日以来の安値を付け軟調さ目立つユーロドルの分析をさせていただきます。では、続きをご覧ください。

→続きを読む   →このブログの順位は? 
スポンサーサイト





SEO対策:スワップSEO対策:外国為替