FC2ブログ
転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高校生の子供が2人います。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。


こんにちは。FX大好きママしましまです。

昨日発表された米・8月消費者信頼感指数は、市場予想66.0に対し結果60.6と予想より弱い結果となりました。
NYダウは小幅続落し、前日比-21.68ドルの13102.99ドルで引けました。

今日の主な経済指標等は、独・8月消費者物価指数・速報値、米・第2四半期GDP・改定値、米・7月中古住宅販売保留、ベージュブックなどの発表が予定されています。
米・第2四半期GDP・改定値は前期比年率+1.7%、米・7月中古住宅販売保留は前月比+1.0%の市場予想です。

昨日は、ドラギECB総裁が向こう数日間の執務のために週末31日に予定されているジャクソンホールのフォーラム参加を取りやめるとの報道から、9月6日のECB理事会への思惑が広がりユーロが堅調に推移しました。
ユーロドルは東京時間は1.25ドルを割り込み上値重く推移していましたが、欧州序盤に1.25ドル台へ反発しその後1.25ドル台中盤へと上昇、NY時間も1.25ドル台中盤で底堅く推移しました。
ドル円はやや上値重く78.40円台~78.70円台の狭いレンジで推移しました。

今日は、今のところ各通貨ともほとんど動きがなく、穏やかな値動きとなっています。
週末にバーナンキFRB議長の講演を控えていることもあり、ここからも大きな動きは出づらいと思われますが、米指標や要人発言等で一時的な流れが出るのか見ながら、今日も細かく取引していきたいです。
では、今日も頑張りましょう!


今日は、78円台中盤で小動きのドル円、1.25ドル台中盤へ上昇のユーロドルを分析します。では、続きをご覧ください。

→続きを読む   →このブログの順位は? 
スポンサーサイト





SEO対策:スワップSEO対策:外国為替