FC2ブログ
転勤族の夫を持つ、さすらいの専業主婦です。高校生の子供が2人います。2005年からFXをはじめましたが、みごとにハマりました。いろんな意味でね・・。  このブログは自分なりの安全なデイトレードで資産を増やしていこうという、あるママのFX記録です。


こんにちは。FX大好きママしましまです。

昨日発表された米・新規失業保険申請件数は、市場予想36.5万件に対し結果37.2万件と予想より弱い結果に、一方、米・7月新築住宅販売件数は市場予想36.5万件に対し結果37.2万件と予想より強い結果となりました。
NYダウは、米セントルイス地区連銀のブラード総裁が「米経済指標は改善しておりFOMC議事録はやや古い」との認識を示したことから早期追加緩和期待が後退し大幅続落、前日比-115.30ドルの13057.46ドルで引けました。


今日の主な経済指標等は、英・第2四半期GDP・改定値、米・7月耐久財受注などの発表が予定されています。
米・7月耐久財受注は前月比+2.5%(除輸送用機器は前月比+0.5%)の市場予想です。

昨日は、ユーロがやや強め、オージーが8月HSBC中国製造業PMIの弱い結果やダウの下落等を受け軟調な動きとなりました。
ドル円は上下30銭ほどの狭いレンジとなり終日78円台中盤での推移、ユーロドルは1.25ドル台前半では底堅くNY時間には一時1.2589ドルまで上昇し、その後も1.25ドル台中盤で底堅い動きとなりました。

今日は今のところ目立った動きはありませんが、ここから動きが出てくるか、ドル円は78円台中盤から動きがあるか、ユーロドルはまだ上昇を続けるのか等見ながら、はっきりとした方向見えにくい中ここからの流れを見ていきたいです。
では、今日も頑張りましょう!


今日は、78円台中盤で小動きのドル円、1.25ドル台中盤で推移のユーロドルを分析します。では、続きをご覧ください。

→続きを読む   →このブログの順位は? 
スポンサーサイト





SEO対策:スワップSEO対策:外国為替